FC2ブログ
topimage

2019-04

肉球好きだった旧カメラ&オキナグサなど - 2019.04.01 Mon

調子が悪くなったコンデジとその前に使ってたレンズにゴミが入ってるコンデジはS社のものでしたが、どちらもオートで太郎を撮影すると手足の先にピントが合ってしまうことが多かったです。

調子が悪くなってるのですごく暗く写ってしまってますが、この時も手先の方にピントが合ってました。
q1_2019033000324693a.jpg


シャッター押し続ければ調子悪いの解消されるかな~と思いながら撮影を続けたけどもちろんそんなことが起こるはずもなく…(涙)。
q2_20190330003248c16.jpg
この時も肉球の方にピント合ってます。


顔認証はちゃんと(?)やってくれたカメラなのに、ピント合わせは手の方が好きみたいです。
q3_201903300032493da.jpg


最後は肉球にもピント合わず、全体がボケてしまった(涙)!
q4_20190330003251dfa.jpg


そしてこの時は、ピントとか全く関係なしに、何度撮影しても全体がボケボケに(涙)。
q5_20190330003252a6c.jpg


「かわいいー!かわいいー!」と大騒ぎしながら撮影したのにこれですもんね(涙)。
q6_201903300032544e7.jpg
確か、この撮影でこのカメラは本当におかしくなってると諦めて、それでこの翌日に新しいカメラを注文したと思います。景色を撮影できないより、太郎の姿をちゃんと撮影できない方が私には打撃が大きい…(涙)。
新しいカメラはセッティングはあれこれやったけど使い方がいまいちよく分からずまだ勉強中です(´∀`;)
”ここ押したらどうなるの!?”とか、”液晶画面真っ黒になる!!”とか、あたふたしてます(汗)。真っ黒になるのは、ファインダーを指などで邪魔すれば自動的にそうなるみたいです。
でも、こっちで購入のS社のコンデジにはなかった日本語設定はあるので、これは本当に助かってます^^これもこのメーカー購入の決定要素の一つでした。




ここからは、一週間前のお散歩先での撮影です。この時はデジイチ持参しました。
昨年見に行った場所とはまた全く違う場所へと行ってオキナグサが咲いてるのを見てきました。
a1_20190330003344057.jpg
手前がオキナグサ(正確にはセイヨウオキナグサ)で後ろのピンクはヤヨイエリカ。


オキナグサ目的で行ったけど、初めて見るこのお花に夢中になってしまいました。
a2_20190330003345aae.jpg


フクジュソウ(正確にはヨウシュフクジュソウ)です。
a3_20190330003347876.jpg
独:Frühlings-Adonisröschen(学:Adonis vernalis) キンポウゲ科


離れた場所でもう一輪発見しました♪
a4_20190330003348d4e.jpg


どちらも一輪ずつひっそりと咲いてましたが、なかなか存在感のあるお花でした!
a5_20190330003349fb9.jpg


もちろん、オキナグサもきれいでしたよ~。
a6_20190330003351887.jpg
独:Gewöhnliche Kuhschelle(学:Pulsatilla vulgaris) キンポウゲ科


場所によっては集中してたくさん咲いてて見応えありました。
a7_20190330003353884.jpg

さて、このお花が咲く場所は、”〇〇には△△の花が咲いてます”と、お花の散歩コースを紹介する本で知りました。
その本に簡単な地図が載ってるので、この日もその通りに歩くように計画して、コースをGPSにセットしました。
そのコースでは、このとても小さな湖の横にある道も通るようになってたのでそこも歩いたのですが…。
a8_20190330003354655.jpg

この日は20度近くあるいいお天気で、この湖の側に何人かの男性がポツポツと一人ずつ座ってました。一人は水着姿(左端にその人のバスタオル写ってます)。
で、その男性たちが、私たちを時々変なふうに見るんです(汗)。相方も一緒だったのですが、「ここ、FKK(ヌードOKな場所)なところかしらね?」とひそひそと話しながらそこを歩きました。
以前も、本に紹介されてたコースを歩く時に、そこがヌードOKな場所で本には”女性一人では歩かないこと”などの注意書きもあったので相方と一緒に歩いたことがありました。その時のことを思い出したけど、どうも今回はもっと変な雰囲気で…。水着姿一人で素っ裸の人はいなかったのに変な雰囲気でした。

気になったので、自宅に戻って調べました。というか、グーグル先生には、この小さな湖の名前だけしか聞いてません(汗)。
グーグル先生の答えは、一番最初はこの湖に関してのWikiのサイト。それ以降は、男性同士の出会いを求めることに関しての変な単語がずら―――っと並ぶサイトばかりなのでありました(;´Д`)
そんな場所を、相方がいたからいいけど、大きなカメラを首にぶら下げた女性の私が通るワケですからね(汗)。そして皆さんはもしかしたら出会いを求めてたのかもで、誰かが通れば気になって見ちゃうでしょうし…。

この散歩コースの入り口というか駐車場にはコースに関してのパンフレットがあったのですが、それにはこの湖沿いは歩かないようにコースが取られてましたw
この湖のところはお花の場所からは既に離れてる場所なので、本にはできたらこういった場所はコースに含めないようにコース取りをやってほしかったなあと思いました(´∀`;)





お花など、その他の写真はこちらにもアップしてますクリックでジャンプします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (588)
太郎とご近所猫(犬)さん (171)
お出かけ(山歩き関連) (48)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (40)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (44)
日々のこと (100)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR