FC2ブログ
topimage

2019-04

痒み止め器具の使い心地 - 2019.04.12 Fri

注文してた痒み止め、月曜日の夜に注文して水曜日には届きました。
1_20190411235001753.jpg


こういうのにはありがちな中国製かと思ってたらドイツ製でした。
2_20190411235003dc5.jpg
こちらの商品にはそういった義務がないのか、”Made in 〇〇”の表記がないものも多いので、これを見た時はいい意味で驚きました。


大きさはこれくらい。ボールペン一本よりちょっと長いくらいです。
0_20190411235000714.jpg
3と6の数字は私が書きました、間違えないように(^^;
先の方を痒みのある部分(虫刺されの部分)に当て、3秒か6秒、どちらかを押します。ピッと音が鳴って51度の熱を発熱、時間が経つとまたピッとなってそれで終わり。
これがけっこう熱いとあちこちで読んでたのでまずは3秒から試したら…、思った以上に熱くて3秒は無理でした(>_<)
しかし、何度かやってると、これが3秒ならなんとか我慢できるようになりました(^^;でも3秒より長く感じる…。

そして使った感想は、やった後は痒みが取れてるような…?でもまだはっきりとは分からないかなあ。痒みよりも熱くなる方に気を取られてしまって(;´▽`
ただ、火傷はないです!痒みがひどくなることもなし。痒み止めのクリームよりは即効性はありそうです。続けて使用の場合はいったん10秒間は置いてからにすることとあります。

値段もそんなにしないし、単三乾電池2本使用なので、これはこれでありかも?あちこちのサイトでの評価もいいし、日本人の方が書かれてるブログもヒットして、そこでの評価もよかったです。
今までの経験からして私は今後ブヨに刺されそうな気もするので、その時はすぐに試したいと思います!



そしてレンズ内の掃除のためにショップに預けてた新しいカメラ、受け取ってきました。
帰ってすぐ、眠そうな太郎を適当にオートで一枚撮影。オートでももっと練習必要だなあ…。
3_201904112350044f7.jpg


そういえばペットモードってどうなるのかしらねと思い、ペットモードにしてみました。
おおっ!ちゃんと太郎の顔も認識されてますよ!これはカメラをスマホで撮影。
4_2019041123500622e.jpg


ものすごく狭い場所での撮影だったのでうまくは撮れませんでしたが、今後、いい位置で撮れそうな時があったらまた試しにやってみようと思ってます。
5_201904112350085b0.jpg
↑ここで、真ん中のボケ具合が気になって、”まだレンズ内に汚れが!?”と思ってしまいましたが、これはレンズ外のもので、中のはきれいに取れてました。



ところで、↑を撮影した後にPC内に画像を保存したら、こんな画像も一緒に保存されてて一瞬ぎょっとしました(;´・ω・)
6_201904112350092e7.jpg
カメラをショップに持って行った時に、「レンズ内に汚れがあるんです」と言った後、お店の方が肉眼で見た後に「どこですか?見えませんよ??」と言い返してきたので、「ものすごく小さいんです!私も眼鏡がないと見えないくらい」と言ったら、こうやってルーペかレンズみたいなのを取り出して確かめられてました。どうもその時に撮影されてしまってるようです(-∀-;)

新しいカメラ、本格的に使えるのはいつになることやら…。まだまだ学ぶことがたくさんですが、まずは使って慣れろ、ですね!

またしてもマダニに…(涙) - 2019.04.10 Wed

カメラを持ってない時に限ってうちのすぐ側で発見した桜方面へと歩く太郎。
かろうじてスマホは持ってたのでそれで太郎と一緒に撮影を試みようとしたけど、こんなシーンしか撮れませんでした(涙)。
1_201904092220599a4.jpg
チーッとやってる最中です(;´▽`


桜の木にやってないだけまだましかもですね(-_-;)
2_2019040922210018c.jpg


その後は文字通り、道草を食って帰る太郎です。
「ちょうどいい背丈に伸びてきてるにゃ♪」
3_2019040922210244b.jpg


「これがあればバンブーも必要ないにゃ」  仰るとおり♪
4_201904092221033e0.jpg


そしてその翌日(昨日です)はカメラ持参を忘れずにお供です!
5_201904092221052a1.jpg


しかし、やっぱり難しい~(-∀-;) 桜の場所からも遠過ぎる…。
6_201904092221072a4.jpg


撮影に協力する気は全くないようです(涙)。
7_20190409222109371.jpg


レンギョウはあちこちに植わってるからこれは難しくないんですけどねぇ(´・_・`)
8_20190409222110225.jpg




ところで、ここ数日の太郎のマダニのお持ち帰りの数が半端ないです(>_<)
昨年はそこまでなかったので安心してたけど、今年はまたとんでもない数を身体につけて帰ってきます(汗)。刺す前に何とか見つけなくてはと私も必死です。

そして、私自身もやられてしまいました(T_T)
今回は状況からして、太郎がつけてたのからではなく、99パーセント出先の山の中で起こったと判断してます。土曜日に軽い山歩きをしてきたのですが、その時に右の前腕内側を刺されました。過去に何年も山歩きをやってるのに、その最中に身体について刺されたのは初めてです。
今季初の山歩きでやられるとは、今後ちょっと憂鬱です(;_;)

ちょうど一年前、マダニに刺された痕があまりにも痒くてオペでその痕を除去したと書いたことがありますが、どうしてもそのことを思い出してしまい、痒みが一番気になります。

マダニはちゃんと器具を使ってきれいに除去することはできてましたが、週明けの月曜日、近所の家庭医に患者が少ない時間帯を狙って予約なしで飛び込みました。
普段予約にはうるさい病院も、受付で状況を話したらすぐに診てくれることになりました。

何かいいクリームでもあれば…と思ってたのですが、診察は、今後は刺された箇所の赤いのが広がらないか観察して、ひどくならなければそれで大丈夫と言われただけ。新しい、若い女医さんがあれこれと分かりやすく説明はしてくれたけど、「消毒して絆創膏だけ貼りますね」で終わり(笑)!
え~、これだけ~??と思い、「時々すごく痒いんですけど!」と言ったら、処方箋無しでも買えてうちにも既に一本あるこの塗り薬購入のための処方箋だけくれました(-∀-;)
9_2019040922211104f.jpg
ドイツでは有名な痒み止めです。せっかく処方箋をもらったので購入してきました。


でもこの薬だけでは頼りないので、マダニに刺された痒みに何かいいのがないかなあとググってたら、こんなの発見しちゃいました。画像はamazonさんからお借りしました。
10.png
熱で虫刺されの部位の痒みを止める器具のようです。元々は他のサイトからのお勧めでamazonに行きついたのですが、レビューもなかなかいいし、他のサイトでもいい評価をもらってたのですぐにポチッとやりました。でも購入はもっと安かった薬局の通販サイトから(笑)。


さて、この器具の到着は今日の予定。痒みが強くなったらさっそく使ってみようと思います!
この器具、ハズレではありませんように(-人-)

珍しくちょっと遊んだ太郎 - 2019.04.08 Mon

ある日、朝食を食べてたら、庭から最近はあまり聞き慣れない鳥の鳴き声が聞こえてきました。
今朝はどなたがいらしたのかな~と見てみたら、アカゲラでした。窓越し撮影です。
0.png
高い木の幹でよく見かけるイメージですが、地面から近い低い場所に留まってました。


なんだかドヤ顔に見えてしまう(笑)!
1_20190406052612327.jpg


こちらは太郎と一緒に散歩中に撮影のシジュウカラ。
2_20190406052611878.jpg


とてもきれいなさえずりを聞かせてくれてる最中です♪
3_201904060526121fe.jpg


アオガラがまた藁っぽいのを運んでました。巣はどこに作ってるのか気になる~。
4_201904060526131cf.jpg



そしてここからは太郎です。ちょうど一ヶ月くらい前の撮影です。
なんかあんまりいい顔してないですね(-∀-;)
5_201904060526152b7.jpg


ということで、この時に折れてしまった一本だけ残してた葦を、どうせ反応はしないと思うけど…と思って振ってみたら、珍しく反応しました(@@)
「かかってこいにゃ!」   こんなこともあるのねー!
6_201904060526173d1.jpg


「逃げたにゃっ!」   もっと動いてーっ!(≧▽≦)
7_20190406052618750.jpg


しかし、寝たままつかまえた太郎でした(^^;
「ほら、簡単につかまえたにゃ」  その舌はなに(笑)?
8_201904060526191af.jpg


「これでおしまいかにゃ?」  なんかもう楽しくなさそうです(-∀-;)
9_201904060526214f3.jpg


動画も撮りました。じゃらしでちゃんと遊ぶみにゃさんと比べたら太郎のこれは「たったこれだけの反応?」の感想になるかもですが、これだけの反応でも大喜びしてしまうくらい、普段は本当にじゃらし系のおもちゃには無反応な太郎なんです~(´∀`;)30秒



最初だけ反応で途中からほぼ無視されてますが…、これだけの反応でも私にとってはボツにできない動画なのでありました(-∀-;)

ゴロンでカメラ目線 - 2019.04.06 Sat

お天気が良くてポカポカ日和だった午後、太郎が庭でゴロンと横になってました。
「最近気持ちいい日が続くにゃ~」  太郎ちゃんにはこれくらいがちょうどいいみたいね♪
a1_20190406053739bc0.jpg
この日の最高気温は約15度。翌日以降は20度近くまで上がって日差しも強かったので太郎はちょっとだけバテてました(笑)。


「気分いいからこれやってあげるにゃ」  私の好きなポーズやってくれました(≧▽≦)
a2_201904060537412c1.jpg


「こっちずーっと見てるにゃ」  太郎ちゃんもずっとカメラ目線ね♪
a3_20190406053742b07.jpg


「お世話係、ニヤニヤしてるにゃ」  太郎ちゃんもニヤニヤしてるように見えるよ!
a4_201904060537448ef.jpg


「これくらいで十分かにゃ~」   ありがとう~(*´ω`*)
a5_20190406053745240.jpg
…と、ご機嫌な太郎なのでありました~。



3月中旬に撮影してた動画も一緒にアップしておきます。
外では私のことよりも相方大好きな太郎。相方が現れるとすごく喜んで駆け寄っていきます。最後に一回だけ鳴き声入ってます。17秒




コメント欄閉じてます。

汚れた太郎と新しいカメラの汚れ - 2019.04.05 Fri

それまで全く知らなくて、数日前に太郎と一緒に散歩してて気づいたのですが、太郎の散歩圏内に桜が咲いてることが判明しました!

うちの裏の斜めにある棟なんですが、なんで今まで気づかなかったのだろうと思うくらいの大きさの桜がそこに(^^;
a1_20190404213748249.jpg
↑と↓、2枚ともスマホでの撮影なので画質いまいちです。


今度は明るく撮れちゃった。
a2_201904042137506ca.jpg
この桜2本、大きさからして、建物が建てられた時に植えられたものだと思います。太郎がうちの子になったのより後に建てられたマンションです。
でも木自体は庭の内側になるように植えられてるんですよね~。どっちにしろ、ここの住民さんが羨ましいです!



そしてここからは、二代前の古いカメラでの撮影です。
お天気がよかったので太郎に誘われるように外に出ましたが、数分後、こんなに汚れた姿で戻ってきました(-゛-メ)
「あ~、気持ちよかったにゃ~」  砂風呂、思いっきり楽しんだのね(-"-)
5_201904042138241fd.jpg


すぐにこれを準備しました。
6_20190404213825170.jpg


これを使うのは時々だけなので、太郎もはっきりとは覚えてないのか、見せてもまだ油断してます。
「ポカポカ、気持ちいいにゃね~」  目の前に持ってきてもまだ分かってない!
7_201904042138260a1.jpg
マダニ除去の時は、身体を触らずに事前準備で用具を取り出そうとしただけで逃げたり隠れたりするんですが。


しかし、ひと拭きしたら、
「これ以上はさせないにゃ~!」  あっ、逃げたねっ!ヽ(`Д´)ノ
8_20190404213828aaf.jpg


お隣さんのテラスまで避難して、そこで濡れた体の手入れを始めた太郎でした。
9_20190404213829398.jpg
まっ、逃げてもどうせまた戻ってくるから、その時にまた拭きましょう!途中まで使用したタオルは、テラス周辺の拭き掃除に使ったりしてるので、そこまで無駄にはなりません(^^;




そして今度は、タイトルにも書いた新しいカメラでの撮影です。
あまりにもいろんな機能がついてて、どこをどう扱っていいのか分からず、ネットでダウンロードした日本語の説明書を見ながら悪戦苦闘中(汗)。

とりあえず、オートと、あとは山歩きの時に大切なマクロでのお花の撮影、それ用に試し撮りを何回かしました。

こちらはまずはオートにして、マルチセレクターでマクロを選んでの撮影。
10_20190404213900209.jpg
太郎も意識的に入れちゃったので、マクロモードの撮影としてはダメかもですね(^^;


こちらはシーンモードでお花のマークにして撮影ですが、接写はけっこう近くても大丈夫みたいです。
0_20190405051935a3f.jpg


こちらは↑↑と同じの、オートでマクロにやってから撮影。お花全体がクリアーに。
12_201904042139032e0.jpg


そしてこちらはシーンモードでお花にして撮影。背景にぼかしが入ってます。
13_201904042139053e1.jpg
どっちが理想的なんでしょうね?好みの問題??Aモードで搾り優先とか学ぶより先にとりあえずはここからだな(-_-;)
ただ、これまで使用してた調子が悪くなったS社のものよりはマクロでのピントが合いやすく撮影しやすいことは分かりました。


太郎は普通にオートで撮影しただけ。ペットモードだと、犬か猫にカメラを向けると顔を検出して、自動でシャッターが下りるようになってるそうなので一度試してみなくてはです。
14_201904042139083d2.jpg
自動でシャッターが下りるのはもちろんオフにもできるそうです。というか、こういう機能、今のカメラでは当たり前なのかな(´∀`;)


で、タイトルの汚れですが…、マクロモードの使い方を室内であれこれとチェックしてる時に気づきました。レンズ内に、よ~~く見ないと分からないくらいなんですが、汚れてるような、埃が入ってるような、そんな感じになってるんです(-_-;)
マクロモードで、黒い箱にレンズを近づけた時に液晶画面にそれが映って判明しました。

買ったばかりで、ほとんどまだ使用してないのにこれ!!(>_<)
ということで、さっそく相方がニ〇ンに電話したら、まだ(というかもちろん)保証期間内なので、無料で掃除(?)してもらえることになりました。街中にニ〇ン専門店があって近日中にちょうどその近くで私の用事があるので、その時に持って行くことになりました。


スマホも実は新しいのを注文しようとしてたのですが、携帯会社の提供する同じメーカーのスマホをその会社から勧められ、それもよかったのでじゃあ…とやってたら、そこであれこれトラブって、未だにまだ新しいスマホが手に入ってません(-_-;)
新しいスマホだとカメラもよくなると期待してたのに、まだまだ新しいのは注文もできてない状態です(涙)。


これからいい季節であれこれと撮影したくなるのに、スマホもコンデジもこんな感じで、なんだかなあの日々なのでありました(T_T)

いつのまにか真っ黄色 - 2019.04.03 Wed

コマドリが最近よくうちの庭の鳥用クヌーデルを食べにくるとちょっと前に書きましたが、その姿を撮影することができました♪餌を食べてるシーンはどれも窓越し撮影です。
1_201904022242198d0.jpg


ヒマワリの種は相変わらず人気で、ゴシキヒワを中心に他の鳥も毎日食べにきてますが、このクヌーデルが食べられてるのはそれまで見たことなかったんです。
2_201904022242214cf.jpg


こうやって食べに来てくれて嬉しいです♪
3_201904022242223e6.jpg


網に入れてるのよりこちらの方が人気みたいです。
4_20190402224224131.jpg


後ろ姿しか撮影できませんでしたが、アオガラも食べてました。
14_20190402224432ec9.jpg
その他、シジュウカラも食べてましたよ。


アオガラは最近本当に数多く見かけるのですが、こんな姿が撮れちゃいました^^
6_20190402224227a80.jpg
枝に留まってる姿を撮ろうとしたらシャッター押した瞬間飛び立ちました。


あと、こんな姿も初めて見ました。巣作りの季節なのかな。
7_20190402224228330.jpg
青空をバックだとレンズのゴミが見えますね~(-∀-;)



撮りだめの画像があれこれとあるけど、今回は今日撮影のものから。
うちの近所だけでなくあちこちで今レンギョウが満開で、どこもかしこも真っ黄色になってます。
8_20190402224230e9f.jpg


昨日ちょっとまた調子が悪くなった太郎。一か月前みたいにまた同じ個所で寝られず、ずっと寝場所を変えるという行動をやってて、私にもしょっちゅうニャーニャー鳴いて何かを訴えてきました。
9_20190402224232845.jpg
この撮影はその翌日になるので、すっかりよくなってる状態です。


「黄色いのがいつのまにかいっぱい咲いてるにゃ!」   一気に咲いたね!
10_20190402224233808.jpg
午前中はいつもぐっすり眠れてるのに全く眠れない様子。でもその疲れからか、午後は寝る場所を変える気力、体力もないほどだったようで、やっとまとまった時間寝ることができました。


「今日は暑いにゃー」  18度しかないんですけど…(´・_・`)
11_201904022242356b3.jpg
そして夕方起きた時は、まだちょっと神経質な部分は見られたけどだいぶよくなってたように見えました。一か月前の時はそういうのが二日間続いたので、今回はここでかなり安心しました。


「ここで一休みするにゃ」  太郎ちゃんはやっぱり日陰の中がいいみたいね(;^ω^)
12_2019040222423796a.jpg
一応様子見て、今日また調子悪いのならまた獣医さんだなーと思ってたら、今朝は早朝ハンティングに成功でまたまた室内持ち込みしちゃってました(-_-;)
今朝はやけにぐっすり寝てるなあ、いつもどおりに寝られてるみたいでよかった…と思って私もあれこれやってたら、トイレの砂の上に残骸がありました( ノД`)室内持ち込みはなぜかトイレの上への太郎です。

ということで、今回は獣医さんには行かずに完全復活となったようです(-∀-;)
ただ、前回診てもらった時には特にどこも悪いところはないが炎症はあるのかも…の診断でしたが、また今回こうなったし、もし今後も頻繁にこうなるようだったら一度じっくり診てもらおうかなと思ってます。


太郎も今年で10歳になるので、あれこれ出てきてもおかしくない年齢でしょうしね…。
13_201904022242388cb.jpg

うちでは人間も猫も、あれこれと体調が気になるお年頃なのでありました。

肉球好きだった旧カメラ&オキナグサなど - 2019.04.01 Mon

調子が悪くなったコンデジとその前に使ってたレンズにゴミが入ってるコンデジはS社のものでしたが、どちらもオートで太郎を撮影すると手足の先にピントが合ってしまうことが多かったです。

調子が悪くなってるのですごく暗く写ってしまってますが、この時も手先の方にピントが合ってました。
q1_2019033000324693a.jpg


シャッター押し続ければ調子悪いの解消されるかな~と思いながら撮影を続けたけどもちろんそんなことが起こるはずもなく…(涙)。
q2_20190330003248c16.jpg
この時も肉球の方にピント合ってます。


顔認証はちゃんと(?)やってくれたカメラなのに、ピント合わせは手の方が好きみたいです。
q3_201903300032493da.jpg


最後は肉球にもピント合わず、全体がボケてしまった(涙)!
q4_20190330003251dfa.jpg


そしてこの時は、ピントとか全く関係なしに、何度撮影しても全体がボケボケに(涙)。
q5_20190330003252a6c.jpg


「かわいいー!かわいいー!」と大騒ぎしながら撮影したのにこれですもんね(涙)。
q6_201903300032544e7.jpg
確か、この撮影でこのカメラは本当におかしくなってると諦めて、それでこの翌日に新しいカメラを注文したと思います。景色を撮影できないより、太郎の姿をちゃんと撮影できない方が私には打撃が大きい…(涙)。
新しいカメラはセッティングはあれこれやったけど使い方がいまいちよく分からずまだ勉強中です(´∀`;)
”ここ押したらどうなるの!?”とか、”液晶画面真っ黒になる!!”とか、あたふたしてます(汗)。真っ黒になるのは、ファインダーを指などで邪魔すれば自動的にそうなるみたいです。
でも、こっちで購入のS社のコンデジにはなかった日本語設定はあるので、これは本当に助かってます^^これもこのメーカー購入の決定要素の一つでした。




ここからは、一週間前のお散歩先での撮影です。この時はデジイチ持参しました。
昨年見に行った場所とはまた全く違う場所へと行ってオキナグサが咲いてるのを見てきました。
a1_20190330003344057.jpg
手前がオキナグサ(正確にはセイヨウオキナグサ)で後ろのピンクはヤヨイエリカ。


オキナグサ目的で行ったけど、初めて見るこのお花に夢中になってしまいました。
a2_20190330003345aae.jpg


フクジュソウ(正確にはヨウシュフクジュソウ)です。
a3_20190330003347876.jpg
独:Frühlings-Adonisröschen(学:Adonis vernalis) キンポウゲ科


離れた場所でもう一輪発見しました♪
a4_20190330003348d4e.jpg


どちらも一輪ずつひっそりと咲いてましたが、なかなか存在感のあるお花でした!
a5_20190330003349fb9.jpg


もちろん、オキナグサもきれいでしたよ~。
a6_20190330003351887.jpg
独:Gewöhnliche Kuhschelle(学:Pulsatilla vulgaris) キンポウゲ科


場所によっては集中してたくさん咲いてて見応えありました。
a7_20190330003353884.jpg

さて、このお花が咲く場所は、”〇〇には△△の花が咲いてます”と、お花の散歩コースを紹介する本で知りました。
その本に簡単な地図が載ってるので、この日もその通りに歩くように計画して、コースをGPSにセットしました。
そのコースでは、このとても小さな湖の横にある道も通るようになってたのでそこも歩いたのですが…。
a8_20190330003354655.jpg

この日は20度近くあるいいお天気で、この湖の側に何人かの男性がポツポツと一人ずつ座ってました。一人は水着姿(左端にその人のバスタオル写ってます)。
で、その男性たちが、私たちを時々変なふうに見るんです(汗)。相方も一緒だったのですが、「ここ、FKK(ヌードOKな場所)なところかしらね?」とひそひそと話しながらそこを歩きました。
以前も、本に紹介されてたコースを歩く時に、そこがヌードOKな場所で本には”女性一人では歩かないこと”などの注意書きもあったので相方と一緒に歩いたことがありました。その時のことを思い出したけど、どうも今回はもっと変な雰囲気で…。水着姿一人で素っ裸の人はいなかったのに変な雰囲気でした。

気になったので、自宅に戻って調べました。というか、グーグル先生には、この小さな湖の名前だけしか聞いてません(汗)。
グーグル先生の答えは、一番最初はこの湖に関してのWikiのサイト。それ以降は、男性同士の出会いを求めることに関しての変な単語がずら―――っと並ぶサイトばかりなのでありました(;´Д`)
そんな場所を、相方がいたからいいけど、大きなカメラを首にぶら下げた女性の私が通るワケですからね(汗)。そして皆さんはもしかしたら出会いを求めてたのかもで、誰かが通れば気になって見ちゃうでしょうし…。

この散歩コースの入り口というか駐車場にはコースに関してのパンフレットがあったのですが、それにはこの湖沿いは歩かないようにコースが取られてましたw
この湖のところはお花の場所からは既に離れてる場所なので、本にはできたらこういった場所はコースに含めないようにコース取りをやってほしかったなあと思いました(´∀`;)





お花など、その他の写真はこちらにもアップしてますクリックでジャンプします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (556)
太郎とご近所猫(犬)さん (150)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (13)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (9)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (37)
日々のこと (93)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR