FC2ブログ
topimage

2019-03

朝と夕方に吹雪いてました - 2019.03.12 Tue

ここ最近もう一週間以上になりますが、強風というかほぼ毎日、嵐と言っていいお天気が続いてました。それでもまだ気温がある程度あったからよかったのですが。


でも昨日はなんと、朝起きたら外が真っ白で、プラスまだまだ強風も続いてたので後から吹雪き始めたんです。
w1_2019031205190824a.jpg
吹雪いてる感じ、分かりますかね~?窓越し撮影です。


こんな日に限って病院の予約があるんですよねぇ(涙)。診察で着替えが必要になるなと思って着替えやすい服を準備してたけど、寒さ対策優先の服に変更しました。

太郎は午前中はまたいつものようにゆっくり眠ろうとしてましたが、
w2_20190312051910540.jpg


「あのうるさいの、久々にやってきたにゃ!」  除雪車をじっと見ています。
w3_20190312051913972.jpg
でも除雪車には慣れてるようで、室内から見る分は怖がらなくなりました。


吹雪いてるのを見ていやだなあと思いつつ病院へ行く準備をしてたら、出る直前には止んで晴れ間も見えてきました。そして数時間後に自宅へ帰る時も晴れてたんですが、帰って来て太郎と一緒にお散歩をした後にまた吹雪きだして、ちょっとだけラッキーでした♪


病院では、MRIをやってもらいました。ドイツ語ではMRTになります。
始まる前に、金属のあるものはもちろん着けていてはダメなので、上半身の下着だけ脱いでセーターはまた着用するように言われました。そして造影剤を入れるための針を右腕に刺して、それに繋がってる管は私の首にかけられたんです(^^;
ええっ?と思ったら、「今度は靴とジーンズを脱いでください」と言われてまた着替える場所へ行ったのですが、右腕、針が刺さったままで首には血液が逆流してるのが見えてる管ですよ(笑)?
右腕を変に曲げてしまった時は思わず針がもっと刺さってしまうのではないかとか、管が外れるんではないかと思って焦ってしまいました(-_-;)そんなことは起こらないようにされてるとは思いますが(^^;


そして検査ですが、MRIはちょうど8年前に椎間板ヘルニアをやった時に別の病院で一度やったことがあったのですが、あの、ドンドンとかダッダッダッと音の出る機械の中ってこんなに狭かったっけ!?…と思いながら撮影されてました(^^;
問診表に、”閉所恐怖症ですか?”の質問があったけど、確かにこれは閉所恐怖症の人には辛いかも…。


検査の結果は、家庭医から指摘されてた分は問題無しというか悪くなることはないと言われました。その他にも悪いところはその時には言われなかったのでとりあえず安心しました。


この日は軽い朝食を診察の3時間前までには済ませておくようにと言われてていつもより少なめの朝食でした。
なので病院を出た時(14時過ぎ頃)はお腹がペコペコ。すぐに近くにあったお肉屋さんの食事コーナーに駆け込みました(笑)。
w00_20190312052836eb4.jpg
Fleischpflanzerlというハンバーグみたいなのとポテトサラダを注文しました。日本人女性なら、これ、1個で十分かな…。私はあっという間に2個たいらげましたけどね(汗)。
美味しかったです!特に、お肉屋さんのポテトサラダってなぜかすごく美味しいといつも思うのですが、ここのもすごく美味しかった!ポテトサラダだけは、日本のより、酢の味の利いたドイツの方の味が私は好きです。



その後はついでにあれこれと用事を済ませ、そして帰宅。
この時間もまだ雪は降り出してなかったので太郎と一緒に外へ出ました。
w4_20190312051916c86.jpg


「この辺りがいいにゃ…」  この茂みの中は太郎のお気に入りの場所なんですが…。
w5_20190312051917c20.jpg


もうちょっと隠れられる場所へ移動して、チーッとやってました(´∀`;)
w6_2019031205192113e.jpg
ちょっと小高い場所で、茂みで十分に隠れられるようになってるのがいいみたいです。


「すっきりしたにゃ」   下に降りてきます。
w7_2019031205192667e.jpg


ちょっと低くなった場所から丘越えして自宅方面へと戻ることにしたようです。
w8_20190312051926333.jpg


この後、バビュンと走り出した太郎。調子の悪いコンデジだし、連写にもしてなかったのでかっこよく走ってる姿が撮影できなくて残念でした(涙)。
w9.png

この後、自宅に戻ってしばらく経ってまた吹雪き始めました。


…と、昨日はこんな一日でした。

2月前半のいろいろ太郎 - 2019.03.11 Mon

単独でアップする機会のなかった画像をまとめてアップします。


2月1日の朝の様子。いったん雪も融け始めてきてるけど寒さは厳しく、太郎もイカ耳。
「なかなか寒いにゃよ」  それでも外に出たいのよねぇ。
w1_20190311060511910.jpg


その後は普通の表情になってくれました。
「朝の空気を吸うのは大事だにゃ」  
w2_20190311060543c9b.jpg


↑と同じ日でも午後からは日が差してきて、木の芽の香りを楽しんでました。
「いい香りだにゃ♪」  木の芽、嗅ぐの好きよねぇ。
w3_201903110606105ed.jpg


数日後。この日は太陽が出てて、いろんなところにスリスリとやるのを楽しんでた太郎でした。
「木でスリスリ、たまらんにゃあ」  スリスリ、どこででも好きでしょ!
w4_20190311060612113.jpg


しかめっ面ですが、太陽がまぶしいだけです~。
w5_20190311060613393.jpg


地下への階段がある場所に移動してそこでもスリスリ。
「角さえあればにゃ、とりあえずスリスリするにゃ!」
w6_20190311060615a09.jpg


そしてまた別の日。
「ここから何か出てるにゃ」  グレーチングの下から生えてきてる植物です。
w7_20190311060620819.jpg


「ここでもとりあえず、にゃ」  この枝でもスリスリしてましたよ~。
w8_20190311060622311.jpg


スリスリの後はカメラ目線をくれました♪
w9_20190311060625077.jpg


2月後半のもまたまとめてアップするかも、です~。





コメント欄閉じてます。

早朝に珍しくかわいく鳴いた理由 - 2019.03.10 Sun

太郎の写真は2月中旬頃の撮影で本文とは関係ありませんが、本文に関しては何も撮影できてないしてないのでこれらを一緒にアップします。


今朝、かなり早い時間ですが、早朝ハンティング散歩から戻った太郎がいつもと違ったやり方で私を起こしました。この時間は太郎が中に入れる分だけ窓をいつも開けてます。
s1_20190310015641b85.jpg
雲一つないお天気の中をこの日は歩いてました。私に向かってやってきてる途中。


いつもだと、爪とぎをやってその音で私を起こすか、私のベッドの横にきて「ニャア~」と鳴いたりするのですが、今朝は寝室内をうろちょろしながら、そしてなんだか可愛らしい声で「ニャア、ニャア!」って鳴くんです。
s2_201903100156444d9.jpg
「寒いけど晴れてるから気持ちいいにゃあ」 太陽一つで気分もだいぶ違います。


そして私が起きて、いつものように一緒にリビングへ移動する時もなぜか可愛らしい声で「ニャア、ニャア!」と鳴く太郎。
s3_20190310015645477.jpg
「こっちはまだ白いのがいっぱいだにゃ」  草の上はまだまだたくさん積もったままでした。


なんで今日はこんな鳴き方して私を誘導するのかな…と思ってふと太郎のトイレを見てみると、そこにあったのは…!!(>_<)
s4_20190310015646561.jpg
「こっちは歩きやすくなってよかったにゃ」 普通に道を歩けば大丈夫ね。


息絶えたネズーがそこに横たわってました( ノД`) 思わず悲鳴でした(涙)。
s5_2019031001564751b.jpg
颯爽とした姿でカメラの前を通り過ぎます。

太郎はリビングの方で私を待ってて、床の上にゴロンとなってゴロゴロと喉を鳴らしてました(涙)。
とりあえず頭をナデナデしながら、「太郎ちゃん、すごいねぇ!見せたかったのね?」と言えばまたゴロゴロ(;_;)
そしてちょっと何か食べたそうだったのでカリカリを数粒あげたけどすぐにその場を去った太郎。私は手を洗って…とやってたら、太郎、ネズー咥えて窓の方へ( ;∀;)
ここでまたさらに大きな悲鳴をあげてしまいましたが、すぐにドア窓を開けると太郎はテラスへ。
…その後のことは自粛しますが、今年に入ってたぶん4匹目。がんばってますよ、太郎(-_-;)
分からないのは、屋内に持ち込んでしまった時に、なぜか太郎のトイレ(砂)の上にブツを置くんです。これは何の意味があるのか…。まあ、でも、その方が掃除はしやすいのでいいですけどね…。

さあ、シーズンはまだ始まったばかり(汗)!!今年もお片付け、がんばりますっ!( ノД`)




------------------------------------




ここからはスルーでOKですよ~。

今日は相方のクロスカントリーについて行って散歩でもする予定でしたが、諸事情により中止。
2週間前にも歩いた、こんなところを今日も歩く予定でした。
a8_20190310015723670.jpg
チロルのアッヘン湖(Achensee)の北側の村、アッヘンキルヒ(Achenkirich)というところでの撮影です。


クロスカントリーのコースの横に散歩コースができてて、さすがチロルといった感じでした。
a9_201903100157256c5.jpg


一般道を歩いてて積もった雪の深さを撮影してたら、なんだかキノコみたいなのが見えたんです。
a10_20190310015727e07.jpg


この時期に!?しかも紫…!??…と思ってよく見ると、
a11_2019031001572820b.jpg


それは金属でできたキノコでした(^^; ここだけこれがあるのかどうかは不明。
a12_201903100157300b5.jpg

誰かがここに設置したのか、それとも元々あった金属のこれがキノコみたいな形なのか、理由は分からず、です。


この日の他の写真などはこちらにもアップしてます。クリックでジャンプします

あれこれと新しく買い替え - 2019.03.08 Fri

雪が融けてからは一気に春になってきてたようで、いつものように自転車で森沿いの道を走って買い物に行ってたら、スノードロップがいつの間にかこんなに育ってるのが見えました。
a0_20190307215941396.jpg


さらに進むと、車道と自転車道の間では所々クロッカスが。
a1_201903072159439a3.jpg
ここでは固まって咲いてたけど、既に咲き終わりのものの方が多かったかな。


こうやって無造作に、誰にも注目されない場所でかわいらしく咲いてます。
a2_201903072159443b0.jpg
以上、これら↑はスマホでの撮影です。

私のスマホ、丸4年使用して、5年目に突入してます。大きな不具合はないけれど、角が全角割れ始めてるのと、その他もろもろの理由により新しい機種に買い替える予定です。
丸4年使えた、使おうと思えばまだ使えるってことはもった方なんでしょうか?ググると、4~5年が目安と出てるのでそろそろ時期ではあるのかも。
新しい機種はもう決めてますが、スマホもなかなかの値段ですね(汗)。値段比較とかしてたら、その昔、携帯電話もなくて生活できてた時代が懐かしくなってしまいました(^^;


そしてここからはコンデジでの撮影です。

春といっても、うち周辺で咲いてるものといえばこのガマズミ系のお花くらい。
a3_20190307215945427.jpg
独:Bodnant-Schneeball(学:Viburnum ×bodnantense Aberc. ex Stearn) 香りガマズミ


真冬のものすごく寒い時から既に咲いてましたが、最近開花の数が一気に増えました。
a4_20190307215947603.jpg
この、コンデジでの撮影が苦労しました。
私のコンデジ、最近とても調子が悪くて、モードを変える時に一度スイッチ切らないとダメだったり、通常撮影でズームができなくなったりで、一度の操作では反応しなくなってます。ググったら、これの修理には日本では1万5千円くらいとか出てきました。
このカメラ、あれこれと機能が付いてて評判はいいカメラだったけど、ソ〇ーなのに日本語設定にできないのがカメラには無知な私には難し過ぎて全く使いこなせてません(汗)。だから、このカメラを相方が譲り受けて(あんまり撮影しない人)、私はもっと簡単に使える新しいコンデジを購入しようかなあと考え中。
これがまた更なる出費になりますけどねぇ…(汗)。でも山歩きのシーズンが始まる前にはトラブル無しのコンデジを持っておきたいので、早くなんとかしなくちゃと思ってます。



こんなに調子が悪くなってるコンデジなのに、顔認識機能だけはしっかり働いてくれてますよ(笑)。
a5_201903072159483e3.jpg
この機能はあえてオフにはしてないです(^^;


また勝手にトリミングしてくれてました(笑)。
a6_2019030721595094c.jpg
”人間”を写すと、まともなトリミングになってます。太郎でだとこういう変なトリミングになってます(笑)。


「人間の顔として認識されてるのかにゃ?」  そうではあるかもねぇ(´∀`;)
a7_201903072159511f7.jpg
ハチワレ模様じゃなかったらそうでもなかったかも、ですね(笑)。ハチワレが前髪として認識されてそうです。


7年に一度の樽職人ダンス - 2019.03.06 Wed

こちらでは昨日の火曜日までがカーニバルでにぎわってましたが、月曜日、用事で街へ行ったついでにまたまたクラプフェンを買ってしまいました♪
f1_20190306012850220.jpg
内視鏡検査後に買ったのと同じ店のものです。左はムースチョコ入りで、右はティラミス味。もちろん今回は一人では全部は食べなくて、相方にも少しだけおすそ分けしてます!(^^;


↑を買う前、他のパン屋さんのショーウィンドウに並んでたクラプフェンが全く美味しそうに見えず…(-∀-;)
f2_20190306012851b20.jpg
店内の奥の方には緑色のも見えてました(汗)。ちっちゃい子にはうけそうですね…。


あれこれと用事を済ませて、これがちょうど近くで行われるということをネットで見てたので見て行くことにしました。
f3_201903060128535cf.jpg
Schäfflertanz(シェフラー・タンツ)といって、7年ごとに行われてるダンスの行事で、今年がその年になってます。…といっても、私は今回これを見るのは初めてです(^^;


期間中、ほぼ毎日、あちこちでダンスが披露されてましたが、踊る方々はこのバスで移動されてたようです。
f4_201903060128550c3.jpg
シェフラーとは樽職人のこと。その昔、ペストが流行った時に街を活気付けようと樽職人の方がダンスを始めたのがきっかけとかなんとか。ご興味のある方はこちらに詳しい記事があったのでどうぞ★1★2


この日は14時からこの場所で…とあったので待ってたんですが、ダンスは道路上ではなくてすぐ側の銀行のホール内でだったようで、私もすぐに移動したんですが、既にたくさんの人がいて、大きいドイツ人を前に私は後ろの方で背伸びして見る羽目に…。それでもよく見えないんです(涙)。

すると、横にいた年配のご婦人が(私よりほんのちょっと背が高かった)、私に、「あなた、こちらに来たい?」と、彼女の斜め前の場所を指してくれたんです。
気持ちはとても嬉しかったけど、その狭い場所に移動するのも他の人に迷惑だと思って、「ありがとう。でもここで大丈夫です」と返事をしました。
でもしばらく経って、ご婦人、今度は、「あなた、こちらにいらっしゃい!」とさっき見せてくれた狭い場所へと移動するように促してくれたんです(^^;
移動したら、確かにそこだと最初の場所よりよく見える!でも他の人に悪いなあと思ってたら、ご婦人、大きな声で、「小さい人は前に行かなくちゃいけませんよ!」と言ってくれたので、それでなんとか他の人のことも気にせずに見ることができました。私は162㎝あるので日本では小さい方には入りませんが、こちらでは過去に何度も”小さい”と言われてます(笑)。

ドイツ人って、こんな感じで親切な人はものすごく親切です。そうでない人との差が極端すぎるというか…(笑)。なので、何か嫌な思いしても、「いい人もたくさんいるから!」と思う様にしてます。

ダンスを見てる最中はご婦人が時々説明をしてくれて、それもよかったです。本当にいいご婦人で、最後にはもちろんお礼を言いました。


「足の動きがこのダンスでは重要よ~」とか、「あれで王冠を作るから見てて!」などとご婦人が説明してくださいました。
f5_2019030601285639c.jpg


王冠ができてきてます!
f6_201903060128586f9.jpg


これは最後の方かな。
f7_20190306012901232.jpg


一部ですが動画も撮ってたので、ご興味のある方はどうぞ。ご覧になる方は音量にご注意ください!51秒

このダンス、うちの近所でも行われてたのですが、その日はちょうど出かけてて見ることができなかったので、やっと見ることができてよかったです。実は7年前も14年前も既にこの街には住んでたんですが、こういった行事が行われてるとは当時は全く知らず…なのでありました(-∀-;)




さて、太郎のブログなので、太郎の写真もアップします。
今回は2月中旬頃、雪は積もってたけどお天気がすごくよくて、気持ちのいい一日だった日に撮影です。

「ポカポカ、やっぱりお日様は気持ちいいにゃあ」 太陽を楽しむ太郎です。
e1_20190306012941486.jpg


「スリスリしたくなっちゃうにゃ!」  本当に気持ちよさそうでした^^
e2_201903060129421e6.jpg


思わずゴロンと横になってしまった太郎です。
e4_2019030601294322b.jpg


「地面もポカポカ、気持ちいいにゃあ」  砂場でされるよりは何倍もよし(笑)!
e5_201903060129459d2.jpg


「たまらん、たまらん!」  ゴロンゴロンとなってた太郎でした^^
e6_201903060129466ae.jpg

雪が積もってる間は、砂場でゴロンゴロンとされることがないので本当によかったです…(-∀-;)

すぐに元気になりました - 2019.03.04 Mon

さて、元気だけが取りえの太郎が珍しく獣医さんに行く羽目になってしまったことを記録としても書いておきますね。

異変を感じたのは木曜日の朝から。その日は相方が前日からちょっと出かけてたのと、私は前日の内視鏡検査の疲れもあったのでいつもより遅く起きてのんびりしてました。
これはその日、起床後に撮影。見かけは普通にしてた太郎です。
d1_20190304055853b4f.jpg

ただ、しきりと頭を振るんですね。何か気にしてしょっちゅうブルブルッと振って、どうも左耳の方を気にしてるような感じ。でも掻くことは全くありませんでした。
頭をこしょこしょと撫でてあげようとするとやはり左側を嫌がって触るとすぐにブルブルッ。でも右側は大丈夫。


そんなことはあったけど、睡眠は普通に取れてました。
d2_2019030405585533e.jpg

とりあえずネットでググると、耳の中に異物が入ってるか耳ダニの可能性もあり。ひどい場合は脳の方に…などあれこれとありましたが、普通に歩けてるのでそこまでひどくはなさそうでした。

どうしようか、獣医さんにすぐに連れてった方がいいのか…とも思いましたが、とりあえず相方に連絡して、翌日も同じ様だったら連れて行こうということにしました。相方の帰宅も夜遅い予定だったし、キャリーに入れようとすると野獣になるこの巨体を私一人での対処も難しく、総合的に翌日まで待つと決めました(汗)。もちろん、緊急だったら何としてでも連れて行きますが…。


相方帰宅後、太郎のブルブルッを確認。でも食欲はいつも通りで睡眠も取れてるので、翌朝の様子を見ることに。


そして翌朝、ブルブルッと頭を振ることは収まってました。頭の左側を触っても大丈夫。
ああ、よかった~と安心して、相方が仕事に出る時はこの寝姿。
d3_20190304055856811.jpg


この時はまだ大丈夫でした。なんだか少し落ち着きがないようにも見えたけど、こうやって普段と変わらず太郎は寝てました。
d4_201903040558585a4.jpg

異変はこのちょっと後から起きました。寝てたように見えたけど、起きて、寝場所を変えようとしたんです。でも変えた場所でも寝られず、また別の場所へ…と繰り返してました。
それでやっと寝たかな?と思ったので、私は近所のスーパーへ買い物へ。そして買い物を終えて帰ってきたら、太郎、普段絶対に寝ることのない場所、テーブルの下というか椅子の上で、隠れるようにしてたんです。ベッドの下に隠れようとする行動も見せました。
寝場所を変えても変えても寝られない、挙句の果てには隠れようとする行動まで見せ始めたのでこれはおかしいとなって、相方にも連絡して獣医さんを予約しました。

太郎のこんな感じの行動は日中ずっと続いてほとんど眠ることもできてないようでした。

そして夕方獣医さんへ。診察の結果は、耳の中にも特に異常はないし、触診も大丈夫、熱も平熱。しいていえば、他の猫と喧嘩したような傷跡があること。でも傷跡は私も分かってて、これはちょっと前に新入りの黒猫さんとやりあってしまった時にできたもので、新しいものではありませんでした。

でもこうやって傷跡もあることだし、寝場所を変えても寝られない、隠れるということは炎症がどこかにあって不快に感じてることは間違いないということで、とりあえず抗生剤と痛み止めの入った注射を一本打っていただきました。
今回は院長先生が診てくださったのですが、注射の時にびくともせず、顔色も変えずに注射されたことも分かってなさそうだった太郎。
思わず相方が、「猫って注射しても痛がらないんでしょうか?」と聞いたら、先生、一瞬間をおいてニヤッと笑って、「上手にやったからですよ」との答えで皆で大笑いとなりました(笑)。

うちでキャリーに入れる時は大暴れで二人がかりでないと無理なくらいなのに、診察が終わるとのそのそと自らキャリーに入る太郎(^^;
行く時もこうだと助かるんですけどねぇ…(笑)。

まだ様子がおかしいならまた月曜日に来てくださいと言われて念のために予約も取ってましたが、その後すっかりよくなって元気な太郎になったので、予約はキャンセルしました。


さて、気になるお代は、診察と注射で合計42.29ユーロ(現在のルートで約5370円)、それに消費税が19パーセント加算されて、合計50.33ユーロ(約6400円)となりました。


自宅に戻ってからは太郎も疲れもあっただろうし、トイレを済ませた後はゆっくり寝てて、その後いつもの太郎に戻りました。


普段本当に元気だけが取り柄だし、獣医さんに行くことなんてほとんどないから、これだけのことでもオロオロしてしまった飼い主でありました(-∀-;)

獣医さんへ - 2019.03.02 Sat

インスタでは書きましたが、太郎、金曜日の夕方に獣医さんに行ってきました。
p1.jpg
待合室で。カメラの調子が最近おかしくて、他には撮影できませんでした。


自宅に戻ってきてから。だいぶ落ち着いてました。
p2.jpg

今ではすっかり元通りなのでご心配なく。念のために月曜日の予約も取ってましたが、調子がよくなったらキャンセルの連絡をしてくれればいいと言われてるので、明日、そのメールをするつもりです。


私の内視鏡検査の翌日から太郎の調子がおかしくなって、その翌日の金曜日もいつもと違ってたので慌てて獣医さんの予約を取って連れて行ったわけですが、もうすっかりよくなってます。
インスタは横にゴロンとなったままできるのでしょっちゅうあれこれ書いてましたが、自分自身が内視鏡検査でまだ疲れが残ってる時にこうなったのでさらにどっと疲れが出ちゃいました(汗)。


また次回にゆっくり書きますね。
私が病院通いしてたら太郎まで…となりましたが、一回だけで済んでよかったです。




コメント欄閉じてます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (515)
太郎とご近所猫(犬)さん (134)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (9)
バイエルン行事 (14)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (32)
日々のこと (87)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR