グロースファクター
topimage

2018-02

雪の上で跳ねなくなった太郎 - 2018.02.12 Mon

2月になって冬らしい気候になって、先週後半は雪が積もりました。
雪が積もった翌日の午後、太郎が外に出たがったので私もカメラ片手に張り切って一緒に外に出ましたが・・・。

「あっという間に積もったにゃあ」  融けてるところ選んで立ってる?
w1_201802112233356ba.jpg


「ちょっとあそこまで、にゃ」  雪の上は歩かないのね(´・_・`)
w2_20180211223336c64.jpg


そしてお隣のミルカちゃんちのテラスまで進んで周囲のチェック。
w3_2018021122333713b.jpg
ここから先へ進むのなら雪の上の太郎の姿が撮れるかも・・・と思ったのですが、


「おうちに戻るにゃ」  すぐにうちへと入ってしまいました。
w4_20180211223338cd3.jpg


そしてしばらく経ってまた出たがったので、先に窓を開けてあげたら、私がコートを着てる間にもうどこかに行ってしまってました。
でもどこに行ったかはこの足跡を見ればすぐに分かる♪
w5_201802112233405ab.jpg
新鮮な雪が積もった時だけ分かります^^


お隣の棟のいつもの場所にいました。
w6_20180211223342153.jpg
ここのフランス人の奥さん、太郎が帰ってきた土曜日、わざわざうちに来て「よかったわねぇ!」と言ってくださいました^^ ”張り紙がなかったら見つかったと思ってください!”と言ってたらわざわざ来てくださいました。来客は普段は怖い太郎も私の横へやって来て応対(笑)。奥さんから「もう遠くへ行っちゃダメよ!」と言われてました(笑)。



そして私が周囲を見渡してたら、太郎が既にいなくなってて「あれ??」となりました。よく見ると、うちの中にいつのまにか入ってました(^^;
w7_20180211223343b6d.jpg
リードには繋がれてましたが、ご近所で飼われてるポメさんがこっちに向かってやってきたのを見て慌ててうちに戻った様でした(笑)。
犬に対しての危機管理はしっかりしてる太郎でした。



そういえば昨日、私、出先で中型犬に襲われそうになりました(>_<)
狭い散歩道を歩いてたら、前方から犬連れの女性の方が歩いてきました。この犬がリードに繋がれてたかどうかは覚えてませんが、私の目の前に来た時にワンワンと吠えたと思ったら私の右腕にドン!とぶつかってきました(涙)。もしかしたら噛みつく寸前だったのかも(;_;) 噛みつかなかったことを考えたら、リードに繋がれてたのかもしれませんね。
飼い主の女性の方は私に平謝り、そして犬をずーっと叱りつけてました。
私は最初はびっくりしてしばらく動けなかったけど痛みがそんなにないと分かって先に進むことにしました。でも犬の写真を念のために撮っておこうかなあと思って振りむこうと思ったら飼い主さんが私の方に向かって何度も「本当に痛みはないですかー!?」と聞かれるんで私も「もう大丈夫ですよ!」とだけ返事。犬の撮影はできませんでした。残念!

なんだか犬恐怖症になりそうです(>_<)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (407)
太郎とご近所猫(犬)さん (106)
お出かけ(山以外) (56)
お出かけ(山関連) (37)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (11)
クリスマス市 (15)
日々のこと (71)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (9)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

QR