グロースファクター
topimage

2018-04

あきらめたくない太郎 - 2018.01.30 Tue

先日、鳥の餌を気にしてハクロニシキの上に登ってしまった太郎の動画を記事内でアップしましたが、その翌日もまたこんなことが起こりました(汗)。

別の木のけっこう高い場所にも餌のクヌーデルを一つぶら下げてるんですがどうもそれを見つけたようで・・・(-_-;)
「ここにもあれがあるにゃ!」  目ざといね!(>_<)
a1_2018012923155990f.jpg


「あそこは無理だにゃ・・・」   登るのはあきらめてここでバリバリ爪とぎ。
a2_20180129231601404.jpg


しかし!またハクロニシキへジャンプしてました( ̄ー ̄; ヒヤリ
「こっちはあとちょっとなんだよにゃあ」   もう止めて~(-∀-;)
a3_20180129231604352.jpg


「なかなか難しいにゃ」   素直に下へジャンプ!ε-(´∀`*)ホッ
a4_20180129231603c72.jpg

この日を最後に狙おうとしてるところは見てないので、もしかしたらもうあきらめたのかもしれません。
そしてぶら下げてる餌も鳥たちが食べに来てるのかどうかもよく分からずで、ぶら下げるのは止めてもう中身だけ地面の上にばら撒こうかなと思ったりしてしまいます(汗)。



私の手持ちの本にはこういう図が紹介されてて・・・、こういうのを夢見てたんですが(;^ω^)
a5_20180129231605c09.jpg
右上に描かれてるシジュウカラ(独:Kohlmeise)がうちの庭にはよくやってきます。


そして日曜日に、まだまだ雪の積もる山の麓にある村をほんのちょっとお散歩してきたんですが、とあるお宅のベランダ部分にこういうのが見えました。
a6_201801292316065a1.jpg
ここのクヌーデルはハウスの端っこにぶら下げられてて、こういう方が鳥も来やすそうと思いました。
でもうちでこれはダメですね。太郎がますます狙ってしまう(>_<)


そしてまたずっと歩いてたら、一本の大きな木の周辺を鳥がたくさん飛んでて鳴き声もたくさん聞こえてきました。
よく見ると、餌用のハウスがぶら下げられてました。
a7_20180129231608af2.jpg


このハウスに次から次に鳥がやってくるんです!

これはたぶんハシブトガラ(独:Sumpfmeise)。
a8_20180129231609804.jpg


これはヒガラ(独:Tannenmeise)かな?
a9_20180129231611608.jpg


こちらはアオガラ(独:Blaumeise)。
a10_201801292316128ff.jpg

3羽ともシジュウカラの仲間で、ドイツ語では全て”~meise(マイゼ、シジュウカラ)”の名前がついてますが、ぶら下げてる鳥の餌のクヌーデルも”Meisenknödel(マイゼンクヌーデル)”という名前で売られてます。でもシジュウカラだけが食べに来るわけではないので、いろんなメーカーのを試してみましょうと本には書いてありました。


こういうの、庭にぶら下げてみたかったです♪
a11_20180129231615062.jpg
でも太郎がいるからあきらめなくては(^^;


うちの方はまだまだポカポカ日和が続いてて今日も13度まで上がりました。
今週金曜日に雪マークは出てるものの、それ以外ではずっと10度前後の予報。まだまだポカポカ日和は続きそうです。

お疲れな太郎&赤鹿のオチリ - 2018.01.03 Wed

猫ベッドで太郎がぐったりと疲れてる様子を見せてました。
w1_201801032127311dc.jpg
慌てて撮影したのでボケボケです。


こういう姿、たま~に見せてくれることもありますが、年に数回だけかも。
w2_201801032127341f4.jpg


連日続いてる花火や爆竹のバンバンとした音で疲れてるのかも。
w3_20180103212735d86.jpg
この後は普通の寝相にはなりましたが(^^;

暗くなるとまだまだ花火や爆竹の音が時々響いてきます。
たまたま太郎が外にいる時にそれが聞こえてくるとビクッとして慌てて室内に戻って来ます。今週いっぱいくらいはこの音も続きそうで、動物たちには夜はまだまだびくびくする時間になりそうです。




話は変わりますが、昨年末29日はこんなところを少し歩いてました。
w4_20180103212736341.jpg
氷点下10度、寒かったです!!


道は整備されててちゃんと歩けましたが、念のため、簡易スパイクを着けてました。
w0_2018010321273062d.jpg
昨年、某ディスカウントストアA〇diで5ユーロもしない値段で売られてたので試しに買ってみましたが、なかなかいいかも?外れることはなかったです。



歩いた後は少しだけ場所を移動して、赤鹿の餌付け風景を見てきました。
w5_20180103212739b29.jpg


赤鹿のオチリがたくさん!!
w6_2018010321274090b.jpg


帰って行く姿もまたオチリが並んでます♪
w7_2018010321274209d.jpg
オチリ満載な時間でした♪目的は餌付け風景見学ですよ(笑)!



その翌日からはまた暖かい日々が続いてます。気温10度くらいとか。
年末に冷え込んで雪が積もってた時に、うちのテラスにシジュウカラがたくさんやって来て自転車やテーブルの上に留まってるほどでした。
今では雪もすっかり融けて大丈夫とは思うのですが、雪の時のその光景を見て、こんなの買ってきてしまいました。
w8_2018010321274260f.jpg
鳥用のエサですね。人間用の食べ物と名前は一緒で、その形から、”クヌーデル”と言います。

太郎がいるからどうしようかなあとは思ったものの、太郎もしょっちゅう見張りをしてるわけではないからいいでしょう(^^;
食べに来てくれるかな~♪






雪景色でのお散歩時の他の写真はこちらにアップしてます

まずは残り香から&山歩きの後の猫さんと鶏たち - 2017.11.07 Tue

前回記事の続きです。9月末の撮影です。


あるものを見た太郎、早速仕事開始とばかりに庭に出ましたが、その時はもうそれはいなくなってました。
でも”お仕事”ですから、残り香を嗅がなくてはなりません!

「初めてかもにゃ・・・」   太郎ちゃんの反応からするとそれっぽいね。
x1_2017110623413910c.jpg


「しっかり嗅いどくにゃ!」
x2_20171106234140082.jpg


「若いにゃ、これは・・・」    うん、若かったよー。
x3_20171106234141384.jpg


すると、いなくなったその子がまたうちのテラス方面へと戻ってこようとしてました!
x4_20171106234143028.jpg
この時、この子はまだ太郎の存在には全く気づいていませんでした。


私は太郎が寝てる時にこの子がうちのテラスを通過して行くのを”2回”見たことがありました^^
ただ、写真を撮ると寝てる太郎が起きて大騒ぎになると思って、撮影は我慢してました。
最初は女の子かなあと思ってたんですが、太郎と出会った時の様子をずっと見てたら、男の子っぽい雰囲気でもありました。


太郎とこの新人ご近所猫さんの反応はまた次回に~(^^;







さて、前回は山歩き前に見た猫さんの様子をアップしましたが、今回は山歩き後に見た猫さんと、この付近を通った時にいつも卵を買ってる養鶏場の様子などを畳んでアップしてます。
お時間のある方、ご興味のある方はよかったらどうぞ~。



太郎が見たもの&山歩きの前に出会った猫さん - 2017.11.05 Sun

一昨日、もう薄暗くなってる時間だったので写真は撮れませんでしたが、共同玄関の前(外側)で何かに夢中になって遊ぶミルカちゃんの姿が見えました。気になってしばらくそれを見ていたら、ミルカちゃんが遊んでたものは一匹のネズミでしたー(´∀`;)
それはもう楽しそうに遊んでて、時々放り投げたり、口に咥えて運んだり・・・(笑)。
今年は夏の間に共同玄関の側で何度かネズミを見つけて、太郎がやったのではないと確信しながらも(太郎は100パーセントうちのテラスまでお持ち帰り)、お片付けをやったこともありました。
やっぱり犯にゃんは思った通りミルカちゃんでした!
あんなにかわいい顔しても猫はやっぱり猫なんだーと実感しました(笑)。





ここからは9月末撮影です。枚数が多かったので何回かに分けてアップします。


お気に入りの場所から庭をチェックする太郎です。
「寝てた間も異常無し!」    直前まで寝てました。
w1_20171105054310053.jpg


「こっちもチェック」    そっちは鳥がいるくらいかな?
w2_20171105054313ab2.jpg


「およよっ?」     あっ、気づいたのねー(^^;
w3_20171105054315161.jpg


「あれは・・・!」   私はもう2回見たことあるー(笑)。
w4_20171105054315f80.jpg


「仕事だにゃ!」   あらっ、早速・・・。
w5_20171105054317df7.jpg

さて、太郎が見たものとは・・・?



次回に続きます!





ここからは10月半ばにやった山歩きの前に見た猫ちゃんの写真を畳んでアップしますね。
お時間ある方はよかったらどうぞ~。



(今さらですが)アルム小屋で見たかわいい犬 - 2017.10.11 Wed

週末までちょっと出かけますので、予約投稿です。
皆さまのところへの訪問も週末までお休みさせていただきます(*- -)(*_ _)ペコリ




「ボクはお留守番かにゃ!?」  そうだけど、相方はいるから!(^^;
DSC06812.jpg
以前、私だけ出かける予定にしてて相方はいるから大丈夫・・・と思ってたら、運悪く相方の出張が直前になってその時に重なってしまったことがありました。その時は相方家族に太郎のご飯とトイレ掃除だけには来てもらいましたが、今回、そういうことが起こらないように、相方には休暇を取ってもらいました(^^;
ドイツは休暇は取りやすいですからね、これには感謝です。
ちなみに、↑の画像の紅葉の後ろがいつもお散歩(キノコ探し)に行ってる森です。入り口までは歩いて3分の距離なんですよー。




インスタで、ティッシュ箱を並べて長さ比べをされてるのを見かけたので私もやってみました。
伸びればティッシュ3.5箱分くらいには余裕でなりそうです!
y0000.jpg
ちなみに箱の長さは23㎝。日本のティッシュ箱に比べてどうなんだろう(^^;



外を眺める太郎を下から撮影。なんだか冬のコートでも着てるような身の厚さ(笑)。
y000.jpg


お天気がいい日、外のいつもの場所ですりすり。
y00_20171008053352e39.jpg


y0_20171008053352e28.jpg




さて、ここからはいまさらですが、以前、山歩き中に牛に怖がられたことを書きましたが、その時に訪れたアルム小屋で飼われてた犬がかわいかったのでその時の画像をアップします~。


こちらのワンちゃんはとても働き者だそうです。牧羊犬は羊のためですが、この子は牛を集めたりする時などに一生懸命働いてくれるそうです。
y1_201710080533546dc.jpg


もう一匹いました。
y2_201710080533578db.jpg


犬連れでやってきてたご家族の息子さんが二匹をわしゃわしゃとやってます。左側の犬がそのご家族に飼われてる犬です。
y3_20171008053357186.jpg


お互いにじーっと見てる姿がかわいくって^^
y4_20171008053358d72.jpg


わしゃわしゃされつつもまだじーっと見つめてます(笑)。
y5_201710080534002df.jpg


左の犬はご家族のお母さんに引っ張られましたが、それでもまだじーっと見つめられてます(笑)。
y6_201710080534038ef.jpg


右の子は、ただただ気持ちいいのか、ぱっかーんと開いたままでした(笑)。
y7_20171008053403857.jpg


私は犬の扱い方は全く分からないけど、わしゃわしゃしてあげてるこの少年、犬の気持ちをよく分かってる様でした^^





コメント欄閉じてます。次回の記事も予約投稿になります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (397)
太郎とご近所猫(犬)さん (101)
お出かけ(山以外) (54)
お出かけ(山関連) (34)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (11)
クリスマス市 (15)
日々のこと (69)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (9)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR