グロースファクター
topimage

2018-06

お取り寄せ品&マイバウム - 2018.05.04 Fri

日本からの小包みが思うように届かない状況にありながらも、”食べ物と医薬品っぽい物が入ってないなら大丈夫かしらね”と思い、これを取り寄せました。

太郎が唯一反応する”ハンドプレーヤー”です。次回の日本への帰省まで待とうかと思いましたが、どうも在庫限りで販売終了のような雰囲気だったので取り寄せてみることにしました。幸い、これはSAL便小型包装物でも問題なく届きました!

「おっ、これは・・・」   いつでもかかってらっしゃい!(^^)v
a1_20180504040132b61.jpg


「やっつけるにゃ!」  やっぱ反応が違う~(´▽`)
a2_20180504040130476.jpg


「なかなかくたばらないにゃ!」   生地が薄くなってないから、ね♪
a3_20180504040127226.jpg


「遠慮は無用ってことだにゃ!」   すごい形相・・・(-∀-;)
a4_20180504040128197.jpg


「いつもより頑張ってるにゃ、お前!」  新品だからまだ大丈夫よ(笑)!
a5_20180504040134b94.jpg

それでもやっぱり、後ろ足のキックが強く、鋭い爪が布を通して刺さってきそうだったのでこの後ギブアップとなりましたー(・∀・;)
ボロボロになったのを下に装着して、二枚重ねで相手した方がよさそうでした(^^;





さて、ここからは5月1日に見てきたマイバウム設置の様子をアップしてます。枚数が多いので(12枚+動画)、畳んでアップしてます。
お時間のある方、ご興味のある方はよかったらどうぞ~。


怒られた太郎&アスパラガスの季節 - 2018.05.02 Wed

今日はメーデーで祝日でした。でも私が住んでる州では、5月1日はメーデーというよりもマイバウムの日!
ということで、今日は、新しいマイバウムが設置されるのを見てきました。3時間くらいかかっての設置、とっても興味深かったです。
その様子はまたいずれアップしたいと思います~。



ここからは、太郎の分は4月中旬頃の撮影です。インスタにも一枚アップしてます。


朝、棚の上に登ってくつろぐ太郎です。この日の早朝、太郎は、私から軽く怒られました。
c1_201805020237309b4.jpg


「起こしたけど起きないし、布団被って隠れようとしたから襲ったら怒られたにゃ」
c2_201805020237327d1.jpg


「毎回ちゃんと起きるのににゃあ」  さすがに腕を襲われるのは・・・(-∀-;)
c3_201805020237333c6.jpg


「でも、怒らなくても、にゃあ」  太郎ちゃん、こらっ!・・・と言っただけよ(汗)。
c4_201805020237352bd.jpg

ほぼ毎日ですが、寝てる間に、太郎に起こされます。早朝(まだ暗い時間)に外に出て行くのに窓を開けたり(狩りのため)、帰って来た時に「帰って来たにゃ!」のお知らせで起こされたり。
それはいいのですが、この日は4回もこれをやられて、4回目にそれを無視して布団を被って反対側を向いてしまいました。
すると太郎、いつもだとあきらめるのに、ベッドの反対側に回って来て唯一出てた私の腕に思いっきり襲い掛かってきました!(>_<) それで私もつい「太郎ちゃん、こらっ!!」と言ってしまったら、太郎、逃げて行きまして・・・(-∀-;)

その日以降は、今のところ4回起こされることはなくだいたい2回以内で収まってます(´∀`;)

でも起こされると、”地下駐車場には閉じ込められてない、よかったー”の気持ちにもなり、起こされること自体が迷惑行為には感じない日々になってて、変な気持ちです(笑)。





さてここからは、前回記事の遊び場の標識のある街へ行った日の撮影です。だらだらと書いてるので適当に読み流してください~。

これは遊び場から数分歩いたところにあった”鳩小屋(独:Taubenhaus)”。
c5_201805020237386ba.jpg


こういうの、ドイツの他の街でも見たことあるのですが、日本では見たことありません。日本にもあるのでしょうか?
c6_2018050202373917c.jpg
リンクしてるドイツ語のWikiには他の言語のページがないので、ドイツ独特のものなのか気になってます。


この鳩小屋が設置されてるすぐ側にあるレストランがこの日の目的でした♪
c7.jpg


レストランでは、現地の名物ホワイトアスパラガスを食べましたが、最高に美味しかったです!
c9.jpg
今が旬のホワイトアスパラガス、スーパーでも買えるし私が住んでる街のレストランでももちろん食べることはできますが、ここはホワイトアスパラガスの産地。美味しさが違うんです~♪
昨年食べてあまりにも美味しかったのでまた来てしまいました♪
ちなみにこのレストランでは、朝と夕の一日に二回、採りたての新鮮なホワイトアスパラガスが運ばれてくるそうです。



4月、5月、6月がアスパラガスシーズンと書かれてるポスター。
c111.jpg
アスパラガス摘みの様子が描かれてます。


現地で見かけた大きなカスタニエン(トチノキ、マロニエ)の木。
c11.jpg

爽やかなお天気の中、美味しいものを食べて満足な一日となりました♪



----------------------------------------------------------



キノボリネコさんのブログ、『チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に』で、飼育放棄されたハルちゃんの里親さんを募集されてます!
詳しい記事はこちらで。
c0.png


よろしくお願いします!


【5月2日追記】 里親さん、決定したそうです!よかった、よかった!^^

生きたおもちゃに夢中&クロッカスなど - 2018.04.18 Wed

暗くなった時間、太郎がテラスを歩いてるのが見えました。白いソックスとよだれかけで分かります(笑)。
しかし中に入ってこようとはしなかったので、「あれ?」と思いました。

テラスの電気を点けましたが、太郎はその場から動きません。
「邪魔しないでにゃ」   えっ?どうしたの??
q1_20180417225140636.jpg

その直後、どの方向からだったかは忘れましたが、小さいものがちょろちょろっと動いたのが見えました(T_T)


「ここに隠れたにゃ!!」   また、なのねー!( ノД`)
q2_20180417225141f99.jpg
マーキング対策のビニール袋、まだまだ被せたままでした(^^;


「こらこら、逃げても無駄だにゃ~」   太郎ちゃん・・・(;_;)
q3_201804172251425c7.jpg


「ほらほら!こっちに出てきて一緒に遊ぶにゃ!」    あぁ・・・(;д;)
q4_20180417225144423.jpg


この後は動画を撮りました。最初は口に咥えて運ぶシーンから始まってます。私の悲鳴が入ってたのでBGMを入れてます。ご覧になる方は音量にご注意ください!(22秒)


だいたいこのパターンからすると、ネズーは最後はどこかに逃げたかなあ・・・なんですが、結末は見てないので分かりません(汗)。
この時のは、前回記事の始めに書いた”ブツのお片付け”より前に起きてます。
とにかくネズーのこの動きって猫にはたまらないものなんでしょうね(-∀-;)
いずれにせよ、太郎がこうやってまだまだ元気なことは嬉しいことです!・・・と、ポジティブに考えてみました(涙)。






こういう話題の後は、奇麗な景色で〆たいと思います(´∀`;)

こちらは、4月の最初の土曜に見に行ったクロッカスが咲く草原です。
1_20180417225200fac.jpg


今年の冬は寒かったのと3月末の積雪が影響してか、いつもの年よりちょっと遅めに咲き出してるみたいでした。
2_20180417225202501.jpg
この翌週がもっと咲いてるだろうと言われました。


でもたまにこうやってたくさんまとまって咲いてるのも見ることができました。
3_20180417225201e62.jpg

4_20180417225202d75.jpg


クロッカス草原の入り口のところにあった農家の庭が鳥の鳴き声でにぎやかだったので見てみたら、この餌台の各ハウスの中にたくさんのスズメがいました。
5_201804172336454a9.jpg
この時はちょうど車が通ったばかりで全部飛んで行ってしまいましたが(-∀-;)


やっと一羽入ってきました。
6_2018041723364700a.jpg 7_20180417233648b1a.jpg


うちでは庭にやってくる鳥のほとんどはシジュウカラ。スズメもいないわけではないけど、数は少ないと思います。
8_20180417233650de2.jpg

そういえばこの農家には猫が住んでました!過去二回ここに来ましたが、二回ともその猫を見ました。
でもこんな大自然の中だから、鳥の餌台があっても猫が気にすることはないかも、ですね(´∀`;)







この日の様子はこちらにもアップしてますクリックでジャンプします。

大好きおやつ&オキナグサ - 2018.04.10 Tue

ハイデルベリーを食べようと思ったら太郎がいたのでにおいを嗅がせてみました。
「美味しいものかにゃ!?」  さて、どうかしらね?
q1_20180410024117fe8.jpg


「美味しいものじゃないなら見せなくていいにゃ!」  ごめんねー(笑)。
q2_201804100241180a1.jpg
でも嫌なにおいでもなかったようで、顔つきも変わりませんでした。



そして別の日。太郎の気を引くためにこれを見せましたが、これは開封しなくともいいものだと分かってる太郎です。
「おっ!今日はいい日だにゃ!」  太郎ちゃん、これ、好きよね~。
q3_201804100241206de.jpg
最近日本から荷物も届かないし、輸入規制も厳しくなってるようなので(そのせいもあって小包が返送されてる様でした、涙)、次にこれを手に入れられるのはたぶん次の帰省時。いつになることやら(^^;なので小出しにしかできません(笑)。


「じーーーっ・・・」  他の物が見えなくなってるようです(゚∀゚)
q4_201804100241216e4.jpg


視線が集中してる姿を撮りたくてそのままの状態で何枚も撮影してたら、さすがに待てなくなったようです(´∀`;)
「早くよこすにゃ!」   ちゃんとあげるからっ(汗)!
q5_2018041002412392e.jpg



「まだあの中に入ってるにゃ・・・」  ゆっくり楽しんで食べるのよっ!
q6_20180410024124fb7.jpg

ちゅ~〇よりも乾き物のクリスピー〇ッスの方が好きな太郎、こちらの同じメーカーの似たようなおやつよりも断然食いつきがいいです。
私と一緒で、日本からの食べ物はけっこうなんでも大好物な太郎でした。





さて、先週のお天気がよかった日にオキナグサを撮影してきたので、それをアップしますね。

昨年は3月末が見頃でしたが、今年は3月後半にたくさんの雪が降ったせいか、4月の始めのこの日は昨年よりもまだ若干小さ目のオキナグサが咲いてました。

赤鹿の養殖場の横を通りました。10月から3月までの間、すぐ近くのお肉屋さんでここの鹿の肉を買うことができます。
w9_201804100241383d2.jpg
それ以外の時期は禁猟期で、お肉屋さんも閉店してます。


時々上空を舞う猛禽類が見えました。アカトビ(独:Rotmilan)だと思います。
w8_20180410024136417.jpg


そしてオキナグサです♪
w1_20180410024127403.jpg
キンポウゲ科の花の、このほわほわっとした感じが好きです♪


セイヨウオキナグサ Gewöhnliche Kuhschelle(Pulsatilla vulgaris) キンポウゲ科
w2_20180410024128485.jpg w3_20180410024129150.jpg

w4_201804100241300c1.jpg w5_2018041002413283b.jpg


現地ではミスミソウ、ヤブイチゲも大量に咲いてました。
w6_20180410024133ead.jpg w7_20180410024135291.jpg

たくさん歩いて春の空気を満喫してきました^^





この日の他の写真はこちらにもアップしてますクリックでジャンプします。

窓越し猫パンチ&雪の日散歩 - 2018.03.09 Fri

今回の分は2月後半頃の撮影です。


ずっと雪が積もったままでなかなか融ける気配もない日々が続いてました。
太郎がいる場所だけはちょっと地面も見えてて、肉球には優しい場所のようです。
a1_201803092202312bb.jpg


↑どこにいるかは分かったと思いますが、その部分だけ切り取りました。
a0_20180309220228454.jpg
そのままぴょんぴょんと前方に進み出すのを期待してましたが庭の方へと戻った太郎です。


そしてその後はお隣の棟へ。べスター君ち側ではなく、うちからまっすぐ進んで行きましたが、そこを通る時に室内にいるポメラニアンのマーヴィン君にワンワン吠えられることがある太郎です。べスター君もよく吠えられてます(笑)。


もちろんそこはマーヴィン君ちの敷地なので吠えられて当たり前で、太郎もいつもは無視してうちに戻って来ますが・・・。
この日もまた吠えられてしまったんですが、なんと太郎、マーヴィン君のいる部屋の窓に向かって猫パンチしてました!(>_<)
「ワンワンキャンキャンうるさいにゃ、こんにゃろめ!」  なんと大胆な!((((;゚Д゚)))))))
a2_20180309220232d8b.jpg
猫パンチ中の姿です。


ちなみにマーヴィン君はこんな子。外で会う時はもちろん太郎は逃げます。
a5_20180309220628a66.jpg
この撮影時は年齢10か月くらい、今では3歳ちょっとだと思います。


しかもその後もっと大胆なことに、窓に近づいて中を覗いてました(-∀-;)
「そっかあ、ここからいつも吠えてるんだにゃ・・・」
a3_20180309220233456.jpg
窓が完全に閉まっててマーヴィン君が出てこられないことを分かってての行動でしょうが(-_-;)


「いつも吠えてきてうるさいからパンチしてやったにゃ!」  窓越しでもそれはダメッ!
a4_20180309220236516.jpg

マーヴィン君が外にいると姿見えただけですぐに逃げてくる太郎ですが・・・。
いくらなんでもこれが大型犬相手だと窓越しでもパンチなんて無理なことは100パーセント間違いなしです。でもそんなこと関係なしに、相手が住んでる窓に向かっての猫パンチなんて止めてほしいものです(>_<)





さて、ここからは、↑の前日に出先で雪の中をお散歩した時の様子です。
せっかく撮影してたけど全然アップしてなかったので、もったいないのでこれを機にアップしておきます(^^;
ここからは全くスルーでかまいませんよ~!


どんよりしたお天気だからアウトバーン上も車は少なかったです。
q1_20180309220344704.jpg
これが晴れてると、スキーに向かう人たちの車でにぎわうアウトバーンです。


車で約一時間、レングリーズ(Lenggries)という村の端までやってきました。
ここで相方はクロスカントリー、私は除雪されてる道を適当に歩きました。
q2_201803092203465f9.jpg


お散歩のコースといったわけでもなく、どこまで除雪されてる道が続くのやら・・・と思って歩いてると、一台の重機が見えてきました。
q3_201803092203477ed.jpg


よく見ると、日本のメーカーのものでした!
q4_20180309220349cc6.jpg
こんな小さな村でも日本のものが活躍してるってなんだか嬉しくなってしまいました^^



そしてそのまま1㎞ほど進むとアルム小屋が見えてきて、道の除雪もそこで終了でした。
q5_20180309220350713.jpg


他に歩く場所もなく、しょうがないのでまた駐車場に戻って来てグリューワインを飲みました。
q6_20180309220351ec1.jpg


↑の画像の端にも写ってるこの子(ハスキーと他の犬のミックス)、私にも何度もやって来てリュックのにおいを嗅いだり、ここを通る全ての人に近づいて行ってました。
q7_20180309220353073.jpg
ちょうど一週間前に中型犬に襲われそうになったので最初は警戒してしまったけど、この子はなんだか楽し気な子でした。

後から聞いた話によると、以前はこうやって繋がれることもなく自由に駐車場内を歩いてたそうです(管理されてる方の犬)。でもあまりにも人懐っこくて誰にでもついて行ってしまい、ある日突然姿が見えなくなってしまったことがきっかけで繋がれることになったそうです。
なんでも、いなくなった日の夜、15㎞ほど離れた別の村から「お宅の犬がいる」と電話があったそうで(首輪に電話番号)、クロスカントリーやってる人について行って一緒にその村まで走って行ってしまってたことが判明したそうです(笑)。

すごいですね、クロスカントリーやってる全然知らない人にそんな距離をついて行くなんて(´∀`;)
飼ってる動物があんまり人懐っこくなるのも考え物、ですね(笑)。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (417)
太郎とご近所猫(犬)さん (107)
お出かけ(山以外) (56)
お出かけ(山関連) (38)
獣医さんでのこと (3)
失踪事件 (5)
キノコ (11)
クリスマス市 (15)
日々のこと (72)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (9)
その他 (10)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR