FC2ブログ
topimage

2020-06

新ご近所猫さんには見られるだけ - 2020.05.07 Thu

約一ヶ月前のことですが、太郎と一緒に外にいたら、隣の棟の上の階に一匹の猫さんがいるのを発見!
1_20200506061748531.jpg
ネットが張られてるのにはずいぶん前から気づいてて気になってました。


太郎ちゃん、あそこににゃんこがいるよ!…と言っても、
「さっきから何を慌ててるにゃ」 上の階には全く興味なしの太郎。
2_20200506061750b15.jpg
だからもちろん全く気づきません(^^;


太郎からはこの位置。あちらの猫さんは太郎のことが気になって気になってきょろきょろしてました。
3_202005060617510d9.jpg
この後、ベランダに男性の飼い主さんが出て来られて、ここでハローの挨拶となりました。
この方、私が太郎とお散歩やってるといつも笑顔で”ハロー”と挨拶してくれるのと、周辺をのんびり歩く太郎をベランダから時々奥さんと一緒に笑顔で見られてたので、猫好きであることは間違いないと思ってました。

この猫さん、メインクーンで年齢は16週、そしてもう一匹いるとのことでした。どちらもオスとのこと。メインクーンでオスとは、将来かなり大きくなる!
太郎のことも聞かれたり、この時はこんなふうに簡単な話だけで終わらせました。というか、突っ込んだ話もできないしなー(笑)。


その約一週間後、ああ、あの猫さんだ~と思ってたら、もう一匹の方の子でした!
4_202005060617520e7.jpg
太郎を見てるんですよ(笑)。


すると、上の何かが気になり始め、
5_20200506061754355.jpg


あっ!登り始めた~!!
6_20200506061755ecd.jpg


だ、大丈夫かしら(゚Д゚;)
7_20200506061757096.jpg
でもまだ子猫だから身軽。網が壊れることもなく、猫さんも無事に下りてきてました。


そしてそのまた二日後、鉢の上にいる太郎を撮影してたら、
8_20200506061758764.jpg


メインクーンズ、発見!一緒にいる~!(≧▽≦)
9_20200506061800202.jpg


「きれい、きれいにしなくちゃにゃ」 もちろん気づかない太郎です(^^;
10_20200506061802b3a.jpg


太郎が見えるといつもきょろきょろしてるメインクーンさんたちです(笑)。
11_202005060618031a4.jpg


この時はこんな感じの位置。今まで、他の猫相手にもそうでしたが、上の階にいる子には一度も気づいたことのない太郎です。
12_20200506061806b49.jpg

その後、この男性の飼い主さんと相方が話す機会もあり、そして今日は、庭にいる太郎にその奥さんとお子さんが散歩中に気づかれて、お子さんは太郎のことが気になってしょうがなくナデナデしにきたのですが、太郎、なんとその、近づいてきたお子さんに猫パンチ(汗)!お子さんは男の子でたぶんまだ1歳くらい…。
でもこの男の子、全然泣かなくてニコニコしたまま、お母さんもそれを見ても笑顔のままだったので私も相方も安心しましたε-(´∀`; )
普段この方とも何かを話すことなどないのですが、この時はやはり猫がきっかけで、相方もいい雰囲気でちょっと会話を続けることができました。

上の階だから太郎との直接の接触はないものの、ご近所に猫を飼ってるお宅が増えるのはなんだかこちらも嬉しくなってしまいますね♪



ところで、このお母さんとお子さんは、うちの前の砂場、滑り台のところに最初はいらっしゃいました。
今日からバイエルン州では外出制限令は廃止となり、子供の遊び場もまた使用が許可されました。
ただし、引き続き、他人との距離は1.5mとることと、グループ活動はまだ禁止されたままです。
一般的な商業施設は一定の条件下に徐々に営業を再開し始めていってますが、レストランなどは、18日からはビアガーデンなどの屋外施設のみ、25日からは屋内の飲食店も営業が許可されます。
その他のこともいろいろと、条件が緩くなってきています。

ということで、今日は外がとても賑やかでした。他人との距離を取ってれば一緒にお喋りもいいんですからね。テラスやベランダ、そして周辺のベンチからはお喋りがしょっちゅう聞こえてきてて、子供の遊び場はどこも誰かが遊んでる状態。
ああ、皆さん今までストレスたまってたんだろうなあ、誰かと一緒にこうやって喋りたかったんだろうなあと実感する一日となりました。

今回は被害なし - 2020.04.19 Sun

ちょっと前に書いた長毛母猫の今年3回目の発情ですが、今回はうちのものにマーキングされることなく彼女の発情も終わって今はうちも一安心中です。

べスター君ちまで一日何往復してたことか?そしてうちを通るたびに、テラスに置いてる太郎用の水を毎回飲んでました。
q1_2020041704483809b.jpg
全く雨の降らないお天気が4月はずっと続いてるので、喉も乾くのでしょう。


水の置き場所をちょっとでも変えると、「あら?水は??」と探すようにまでなってました。
q2_20200417044839f39.jpg
マーキングしようとしてたら「こらっ!」と追い払ってましたが、水を飲むくらいは大丈夫。長毛母猫だけでなく、べスター君もよく飲んでます。あと、鳥が飲んでるのも見かけるし、ハリネズミも夜中にここで飲んでるのか、すぐ側にハリネズミの糞が落ちてることが時々あります(笑)。


太郎と鉢合わせになることも。
「ま~た飲んでるにゃ」 彼女、太郎ちゃんには興味なさそうだからよかった~(笑)。
q3_20200417044840b86.jpg


「おうちでお水もらってないのかにゃ」 通り道でただ飲んでるだけだと思うよ~。
q4_20200417044842844.jpg


「昔はよく怒られたにゃ」  しょっちゅうシャーシャー言われてたね(;´▽`
q5_202004170448430d8.jpg


「年取ると変わるもんだにゃ」  太郎ちゃんもそうだしね(´∀`;)
q6_202004170448453e8.jpg


そして、その長毛母猫が発情するといつも一緒にべったりくっついて歩いていた息子の893猫ですが、今回も時々見かけましたがいつもほどではありませんでした。
q7_20200417044846e1d.jpg
窓越し撮影なのでボケボケです。


でも生意気な歩き方、生意気な態度は相変わらずで、自分が歩いて行くところあちこちにこうやってマーキングして行ってました(-"-)
q8_20200417044848249.jpg
またいつもの年のように秋に長毛母猫が発情するかもですが、しばらくはマーキングの心配はする必要はなさそうです。
この発情してない期間は本当に不思議なくらい、この長毛母猫と893猫はうち周辺には全くやってきません。もしかしたらもう住んでないの?と思うくらい見かけないんですよ~。
さすがに近いうちに4回目の発情もないでしょうし、しばらくは平和な時間を過ごせそうです。




自転車に乗って買い物に行く時にうちの区域の端の方を走ってたら、なんだか違和感のあるものが見えたので、思わず自転車を停めて戻ってしまいました。
q9_20200417044850612.jpg


こうやって何かをじーっと見つめたまま、全然動かないんですよ!
q10_2020041704485190d.jpg


お顔が見たくて私が後ろの方でごそごそと動き回ってたら、ちょっとだけ見せてくれました♪
q11.png
うちからはちょっと離れててうち周辺では見たことがない子。たぶんこのすぐ側のどこかで飼われてる猫さんでしょう。
ここでいつもこうやって遊んでるのかも、ですね^^





テラス侵入には厳しい太郎 - 2020.04.12 Sun

とある日の朝、ふと庭を見てみると鳥の羽根がこんなふうに落ちてて、”太郎ちゃん、まさかっ!?”とドキッとしました(汗)。
e0_20200411045228763.jpg
でも肝心のブツがありません。羽根の大きさからして小鳥ではなさそう。もし太郎なら、ブツの残りがそこにないとおかしいし、太郎はこの日の朝はガツガツとご飯を食べたので太郎でないことは確か。
…ご近所猫さんがうちで狩りをやってお持ち帰りしたっぽいです(-_-;)

べスター君かなあと思って、べスター君ちの前を通る時に庭をチラチラと見てみたけど特に何も落かれてなくて…。
うーん、誰がやったのか…。メインのブツがなくとも、自分ちの猫がやったのではないと思うとこういうのの掃除もよけいに嫌になります(-"-)


そのべスター君、うちのテラスへやってきましたが、ハンモックの上で寝てた太郎が起きてきて、この日は珍しくウーッと唸ってました(;´・ω・)
「テラスに居座られるといい気分じゃないにゃ!」 ええっ、でも…(・・;)
e1_20200411045229747.jpg


「あんちゃんだってうちのテラスに同じようにいるのににゃ」 仰るとおり!(´∀`;)
e2_202004110452311c2.jpg


あらっ、べスター君…?お鼻が…。
e3_20200411045234283.jpg


よく見ると鼻に傷が。この撮影のちょっと前まで、べスター君と893猫がしょっちゅう喧嘩してたので、その時にやられたのでしょうかねぇ(-_-;)
e3 - Kopie


「まだウーウー言ってるにゃ…」  ご、ごめんねぇ(;^ω^)
e4_202004110452364be.jpg


「気分悪いから帰るにゃ~」 いつもこうじゃないからね!ごめんね!(;´▽`
e5_2020041104523733b.jpg


そして太郎はまたハンモックの上へと戻りました。
「やっとあいつも分かったみたいだにゃ」 太郎ちゃん的には満足っぽいねぇ…。
e6_20200411045239386.jpg

太郎は自分もべスター君ちのテラスで時々のんびりとやったりしてることはこの時は完全に忘れてそうなのでありました(-∀-;)




コメント欄閉じてます。

また嫌われ始める - 2020.04.01 Wed

日本では日曜日に雪が降ったとインスタなどでも見ましたが、こちらでは翌日月曜日の朝にうっすらと積もってました。
00_20200331230020ebb.jpg


午後には全部融けてしまいましたが、夜中はまた氷点下になってるのでテラスに置いてる太郎の水が今週は毎日凍ってます。
0_2020033123002118b.jpg
どうせお出かけもできないのなら寒い方がいいかなとは思うものの、今後はまた春の陽気が戻って来る予報になってます。


ところで、うちの近所のスーパーでは、先週から”買い物はカートでのみ”との張り紙がされてました。
000_20200331230018976.jpg
客同士の間隔を空けるためのようです。
そして昨日は別のスーパーへ行ったら、入り口に警備員の人がいて入場制限をやってて、そこには行列ができてました。ただ、待ち時間はそんなになく、わりとすぐに中に入れました。入る時に警備員さんが、「カートでのみお願いします」と言ってました。
レジも以前と違って数多く開けられてて、店内で混雑が起きないように工夫されてるのも分かりました。
マスクをしてる人がさらに増えてて、使い捨ての手袋を使用してる人はもっと多いです。ドイツでマスクをしてる人たちを見ることになるとは、以前は思ってもみませんでした。
コロナが終息した後はこれがどうなるのかがちょっと興味深いです。それ以降もマスクをしても変な目で見られないのか、気になるところです。



さて、ご近所に住む長毛娘猫ちゃんの発情期中は太郎が付きまと回れて大変だとちょっと前に書きましたが、その長毛娘ちゃんは今も時々見かけます。
この時は太郎のパトロールに付き添いで、太郎は茂みの中を通ってくるので私は遠回りしてこの場所へやってきたら、そこに長毛娘ちゃんがいました。
1_202003312300231e3.jpg
前回記事で太郎がネズミを狙ってた場所がここだったので、彼女も獲物を見てたのかも?


太郎はどこかなあと思って先へ進むと、彼女、ウーウー唸ってるんです(汗)。
2_2020033123002404e.jpg


太郎を見ながらウーウー唸りっぱなし…(-_-;)
3_20200331230028b2c.jpg
長毛娘ちゃんは発情期以外、通常では太郎のことが大嫌いなのですが、先日の発情期後もまた同じくこうなりました(-∀-;)うちのテラスでも太郎と鉢合わせになってウーウー唸って最後はシャーッと言って引き返してました(笑)。


太郎は特に何もせず茂みの中にいるのに、勝手にウーウー唸って逃げて行きました(^^;
逃げて行く時の様子を撮影しました。20秒




「勝手にウーウー唸って、変な子だにゃあ」 訳の分からない太郎です(笑)。
4_20200331230028a4b.jpg


「あんな子には最初っから興味ないにゃ」  太郎ちゃん、それでよし!
5_20200331230029277.jpg


「パトロールを続けるにゃ」  付きまとわれなくてよかった、よかった(笑)。
6_20200331230031292.jpg


「こういう枝には気を付けないと、にゃ」  私はよく引っかけてるよ~(´∀`;)
7_2020033123003213d.jpg


「今度はあっちだにゃ~」  御伴しますよ!
8_20200331230036e72.jpg

以前は見つかればまとわりついてきて面倒だった長毛娘ちゃんでしたが、今ではこうやってシャーシャー言って逃げて行くので、やっぱりこの方がパトロールもやりやすいな、発情期中もこうだとありがたいのになとは思わずにいられないのでありました。

付きまとわれる - 2020.03.15 Sun

前回記事の続きです。


太郎が見えてる限り、とにかくクネクネを続ける長毛娘ちゃん。
r1_20200315020542a52.jpg


太郎は長毛娘を無視して適当にやってたんですが、またまたつかまってしまいました(汗)。
r2_20200315020544259.jpg


そしてまたまたアピール開始です!
r3_202003150205453f0.jpg


でもそんなアピールも太郎には全く通用してません(^^;
r4_20200315020546dbf.jpg


またまた私のところへと戻ってきた太郎。そんな太郎と長毛娘を見ながら、べスター君は自分の家へと戻ろうとしています。
r5_202003150205491b8.jpg


しかし、私がいるのを見て、べスター君もストップ(笑)。長毛娘は相変わらず太郎ばかり見てます。
r6_202003150205509a5.jpg


3匹の間に微妙な空気が流れてます(-∀-;)
r7_20200315020551c54.jpg


そして太郎はうちの中に戻ることにしたようです。
r8_20200315020552eea.jpg
べスター君もいつのまにかいなくなってました。


しばらくうちの中にいた太郎ですが、また出たがったので私もお供でついて行くことに。長毛娘ちゃんはその時はいなくなってたのですが…。
うちから離れたパトロール先で見つかってしまいました(>_<)
r9_2020031502055417e.jpg


ずっとついて来るんです。その様子は動画で。最後は逃げるように小走りになる太郎です(笑)。30秒



どこまでもついてくる気なのか?太郎もうんざりしてるのが分かります。
r10_20200315020555014.jpg


他所様のお庭に入って逃げることにした太郎。長毛娘はここであきらめたのか、
r11.jpg
これ以上ついてくることはありませんでした!
太郎は別の場所から出てきて、それ以降は長毛娘に見つかることはありませんでした。


…と、こんな感じの一日だったのですが、この日、途中、寝室の窓を開けっ放しにしてた時にうちの中に入り込んでしまった長毛娘猫。
窓をまた閉めた後は私も家事をあれこれとやってたのですが、30分ちょっと、いえ、一時間くらいは経ってたか…。
寝室から長毛娘の鳴き声がして、見に行ってみるとベッドの下に隠れてたんです!!ヽ(`Д´)ノ
私も慌てて窓を開けてベッドの下に向かって「こらっ!」と叫んだら出て行きましたけどねぇ(-_-;)

この長毛娘には本当に要注意だとは思ったのですが、幸い、この翌日からは発情の鳴き声を聞くことはあったけど姿はほとんど現さずで、今では全く鳴き声も聞こえなくなり、今回の発情期は終わってそうで一安心してます。
とにかく騒々しい一日となった日でした。



---------------------------



コロナウイルスによるパニックは、ますますひどくなってるような気がします。
金曜日、相方の仕事がひと段落して、お昼にスーパーとドラッグストアへ行ったら、お昼前だというのにスーパーの野菜はほとんどなくなってるし、ドラッグストアでは買おうと思ってた種類の液体ハンドソープだけでなく全種類の液体ソープがほぼなくなってました!(>_<)
スーパーでは、大きなワゴンにいつも以上に大量の品を入れて買い物してる人が多かったです。
”イタリアのように外出制限になるかも”と思ってる人も多いようで、それで買い占めがさらにひどくなってるのかもしれません…。
それから、ガソリンスタンドでは現金での支払いを受け付けず、カードのみOKとなってたそうです。店員さんは手袋もやってたそうですよ…。

帰省を予定してる秋には大丈夫だろうと最初は楽観視してたけど、なんだか今すごく不安(-_-;)
秋になっても収束してなかったら、ドイツからの帰省なんて超迷惑だろうし(;_;)
差し迫った問題ではないけれど、あれこれと考えてしまいます…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

太郎の毎日 (580)
太郎とご近所猫(犬)さん (166)
お出かけ(山歩き関連) (48)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (38)
お出かけ(チロル) (14)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (10)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (42)
日々のこと (100)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR