FC2ブログ
topimage

2020-01

見張り台の上で - 2020.01.14 Tue

発情期真っただ中の娘猫ちゃんがべスター君ちに向かう途中にうちにマーキングをしていくので困ってると書いてましたが、今回はようやくその時期も終わったのか、姿を見かけなくなりました。

娘猫ちゃんとセットでいつも見てた、息子のヤ〇ザ猫。いつも母親の娘猫ちゃんに往復べったりくっついて通ってましたが、そのヤ〇ザ猫がべスター君ちの庭の側にいるのも先週見かけました。
0000_20200114015242096.jpg


奥のテラスにはべスター君もいます。娘猫ちゃんの姿は見えなかったけど、もしかしたらいるのかも。
000_20200114015243cb2.jpg
こんな残念なお顔で性格もものすごく悪いヤ〇ザ猫。お母さん猫の娘猫ちゃんの発情が終わるとこの子の姿も見かけなくなります。姿を現す時期はべスター君としょっちゅう喧嘩してます。
しかし、この猫の家族にはもう一匹やっかいな長毛娘猫もいますからねぇ。この長毛娘猫が発情すると太郎が追い回されるのでまだまだうちでは安心はできません…。



未手術の子たちの発情期にはそんなご近所猫さんたちの往来が激しいうちのテラスですが、太郎は時々ここから見張りをやってます。
r1_202001140153036df.jpg


「ここからしっかり見張るにゃ!」 がんばってね!顎にミルク付いたままですよっ(笑)!
r2_20200114015305791.jpg


顎のお手入れをやりつつ、遠くまでしっかりと見張りを頑張る太郎です。
r3_20200114015306e6f.jpg


そんな見張り台の上にいる太郎にちょっとちょっかいを出すと痛い目に遭います(-∀-;)
「邪魔するんじゃないにゃ!」 鋭い爪がマジに危ないのです(>_<)
r4_202001140153081b8.jpg


こんな顔で鋭い爪を出した手を出してくるんですからね、怖いですよー(-_-;)
r5_20200114015309124.jpg
見張り台の上で真剣に仕事をしてる太郎にちょっかいを出すのはご法度なのでありました。




コメント欄閉じてます。

またまた新猫さん - 2020.01.08 Wed

今朝、うちのテラスを小走りに走って行く娘猫ちゃんを見ました。その後ろからは、息子のヤ〇ザ猫もいつものようにくっついてきてました。
チッコかけられる前に水鉄砲で追いやろうかと思ったのですが、太郎が寝てたので起こさないためにそこは我慢。そしてしばらく経って見てみると、やはりやられてましたー(>_<)
いくらビニール袋で覆ってるとはいえそのままにはしたくないので熱湯を上からかけました。今が氷点下の寒さではなくてよかったです。これが氷点下だと、かけたお湯がすぐに凍ってテラスがつるつるになって危ないのです…(-_-;)
これから約一週間は毎日注意が必要。今日は既にうちの前を最低2往復はしてました(-"-)



今回の写真は12月始め、初雪が降った翌日の撮影です。前日の雪がまだちょっと残ったままでした。
そういえば昨日は朝8時過ぎから雪混じりの雨が降って、濡れた路面がつるっつるに凍って大変でした。近所のスーパーまで何度つるっと滑ったことか(-_-;) スーパーから帰る時に救急車の中へ運ばれてる人を見ましたが、どうも滑って怪我した雰囲気でした。そして相方は通勤時に思いっきり滑って転んだようで、手に包帯を巻いて帰宅でした(-∀-;)


「今日はあっちの方に進むにゃ」 いつもはあんまり行かない方向へと進む太郎です。
a1_20200108201352fa5.jpg


すると、一匹の子猫ちゃんがいたんです。
a2_20200108201353a4a.jpg
場所的にと、子猫ちゃんの大きさと模様から、10月中旬に見た茶白ちゃんかと思ったんです。


お互いに歩み寄る2匹。ちゃんと見えてるようですね。
a3_20200108201359da5.jpg


よく見ると、10月に出会った子より茶色の部分が多いので別な子だと判明しました。
a4_20200108201402531.jpg
うち界隈ではたまたまキジ白模様の子が多いけど、一つ向こうの通りでは茶白の子が多く飼われてるのかな(^^;


「ここからでも見張りできるにゃ」 他所様のお庭で…(-_-;)
a5_20200108201400421.jpg


太郎の様子が気になる茶白さん。男の子、女の子、どっちでしょうねぇ。
a6_20200108201402cdf.jpg


「残念だが、今日は退散してあげるにゃ!」  あら、珍しい!
a7_202001082014035a0.jpg
この時夕方4時頃で、数人集まって立ち話してる人たちがいたのと、いつもよりは音がする時間帯だったのでそれが気になってここに留まることは太郎的にはダメだったようでした。


「若いの、得したにゃ」  太郎ちゃん、先輩面ね…(-∀-;)
a8_2020010820140338a.jpg


茶白さんは太郎を追いかけてくることはなくて、その場に留まったままでした。
a9_20200108201404d07.jpg
この茶白さんも、それから10月に見かけたもう一匹の茶白さんもそれ以降見かけません。行動範囲が太郎とは別みたいです。
それでもまたいつか遇いたいなあと思ってしまいます^^



ところで、インスタ用にと太郎の子猫時代の写真をあれこれと見てたんですが、リード散歩中に私にシャーシャー言ってくる時の写真がたくさんありました(;^ω^)
2012年の8月には特にたくさんあったので、それらをまとめてみました(笑)。
w00.png
この時の太郎は3歳になったばかりですね。
当時は、リードで動きを制御されてるせいかと思ってましたが、その後の太郎との散歩で他に思うことは、私がすぐ後ろにいてたまに音にビクッとすることがあるので、常にすぐ真後ろにいる私の音が近過ぎるのも嫌だったのかなとも思います。プラス、動きが制御されてることも一緒になってシャーかな、と(^^;
いずれにせよ、太郎が自由に外を歩いてる今となってはこのシャーも懐かしい思い出(´ω`*)
当時の悲しい気持ちとかも気持ちよく思い出せるのでありました(笑)。

ここでは大丈夫だった - 2020.01.07 Tue

年明けと共に、娘猫ちゃん(本名未だに不明)の姿をよく見かけるようになりました。
a1_202001070349108c9.jpg
首周りのモフモフがゴージャスですね!


行き先はもちろんべスター君ち。猫たちはもう春なんですねぇ…。
a2_202001070349128ef.jpg
一昨日だったか、べスター君は室内で、娘猫ちゃんはテラスの窓の真ん前(外側)に陣取るようにいるのが見えました。目的がはっきりし過ぎてる娘猫ちゃんです(-∀-;)
昨年の記事を見返してみたらやはり1月中旬にはうちは彼女のチッコ被害を受けてました。なので今年はもう、かけられそうなところにはビニール袋で覆って準備万端にしています。
彼女の息子の、あの憎たらしいヤ〇ザ猫も姿を現すようになりました。夜中に猫の喧嘩の声も聞こえてきたことがあるので、もしかしたらまたこのヤ〇ザ猫が喧嘩してたのかもしれません…(-_-;)


さて、前回記事の場所ではUターンできなかった太郎。その約一か月後、今度はうちの前の階段のところを歩き始めた太郎を大丈夫かなあと思って見てたんですが、
a3_20200107034913f9e.jpg


「ここは大丈夫だにゃ」  それでも気をつけて~。
a4_20200107034915368.jpg


なんと、こっちは難なくUターンに成功でした。
「そんなに驚かれてもにゃ~」  この前できなかったじゃない…。
a5_20200107034916a82.jpg


「ここは慣れてるもんにゃ♪」  向きが違うのも関係してるのかしらね?
a6_2020010703491811a.jpg
右回り、左回りの違いなのか、それともただ単にこの場所は慣れてるだけなのか…。


「どっちでもいいじゃにゃいか」  それもそうだ!(^-^;
a7_202001070349194ae.jpg
しかし、横のその隙間をすり抜けるのはもう無理だろうなあと思ってしまうのでありました(´∀`;)




12月に友人と一緒に、お茶、食事をした時の写真もちょっとアップしておきます~。

上2枚は抹茶、黒糖のラテ、ロールケーキなどで、和を意識したカフェでの休憩。
ケーキは抹茶、ゴマのロールケーキにモンブラン。
a8.png
下2枚の左はすき焼き丼に鶏照り丼だったかな。同じ店で食後にイチゴ大福をデザートに。

昔に比べると和関係のお店がぐっと増えてる太郎地方で、お店を選ぶ楽しみも以前に比べると増えてます。日本人経営でないお店でも結構おいしかったり。上のカフェはたぶん中国系の方のお店かな~なんですが、友人と私のお気に入りでリピしてます。下2枚のは日本人経営のお店です。
うちの近所には和関係の店はないからわざわざ街まで行かないとこういうのが味わえないのだけがちょっと…ではありますが(中華、ベトナム系はあります)、こうやって日本の味を楽しめる店が増えてるのは本当に嬉しいことです♪

子猫ちゃんがやってきた - 2019.12.07 Sat

インスタでもアップしましたが、昨日の午前中は、空気中にキラキラした氷みたいなもの(雪ではない)が舞っててとてもきれいでした。
a1_2019120600371029f.jpg
気温は氷点下4度くらいでした。インスタにはダイヤモンドダストって書いてしまったけど、それとは違った氷霧と呼ばれるものなのか?よく分かりませんが、とても寒かったけど幻想的で綺麗でした。


今朝も同じように冷え込んで周り一面すっかり凍った状態でした。
a0_201912062330152d3.jpg
明日からしばらくはここまで冷え込むことはなさそうです。




さて、散歩中に出会った子猫ちゃんのことを先日書きましたが、その約一週間後、その子猫ちゃんがうちのテラスに姿を現したんです。今回はその時の様子のことを。
画像枚数多いですので(16枚)、今回も適当に流してご覧くださいm(__)m


とある日の午後、太郎がぐっすりとお昼寝してる時にテラスの方へ目をやると、先日の子猫ちゃんがテラスに置いてる水を飲んでたんです。
1_20191205062003f6d.jpg
あら~、うちは近くないと思うのに、なんでこっちに来ちゃったのかしらね…と思いながら眺めてました。そして、写真を撮りたいけど、撮ると太郎がその気配で絶対に起きる…と思って我慢してたんですが、でも我慢できずに撮ってしまいました(^^;


あー、やっぱり起きてしまいました(-_-;)
「何かが起こったと分かったにゃ」 太郎ちゃん、まだ眠そうね(´∀`;)
2_20191205062004f0f.jpg


「あ、あのおじちゃんのうちだったんだにゃ…」 耳が平らになっていく子猫ちゃん(笑)。
3_20191205062006c1c.jpg


「こ、怖くはないんだからにゃ…」  相当怖がってるっぽいですね(^^;
4_20191205062007221.jpg


「ボ、ボクも、こ、こんなに大きいんだにゃ!」 子猫ちゃん、がんばってます(笑)!
5_20191205062009ed7.jpg


「勝手にビクビクしちゃってるにゃあ」 太郎ちゃんのことが怖いのよ~(;^ω^)
6_20191205062010626.jpg


子猫ちゃんにご挨拶しようと思って私だけテラスに出ましたが、子猫ちゃん、ヒトは怖くないようでした。
7_20191205062012e90.jpg


「お、おじちゃんのところに、い、行ってみるにゃ!」 尻尾ボワボワ~(笑)。
8_20191205062013dbf.jpg


「だ、大丈夫…、かにゃ?」 太郎は中からその様子をジッと見るだけです。
9_20191205062015b7f.jpg


「おっ、ここまで来たにゃ」  「ど、どんにゃもんだいっ!」
10_2019120506201619e.jpg
ここまで近寄れるとは、頑張る子猫ちゃんです!でもこの後どうなる!?


「ここからどうするにゃ?」  「え、えっとぉ…、こ、ここからは…」
11_201912050620182e5.jpg
冷静な太郎に対し、子猫ちゃんは頭の位置が徐々に下がって行き耳もまたぺったんこに(´∀`;)


「挨拶でもしてくれるのかにゃ?」  「ど、どうしたらいいにゃ…」
12_201912050620193f6.jpg
太郎の目の前までやってきたものの、太郎を直視できず、頭の位置がますます低くなっていく子猫ちゃんです(笑)。


すると、太郎が引っ込んだんです!
「お、おじちゃん!?どこ行ったにゃ??」 遠慮なく中を覗き込む子猫ちゃん(´∀`;)
14_201912050620229ba.jpg


私も気になって中を見てみると、太郎、奥の爪とぎの上に移動してました。
15_20191205062024204.jpg


「あの若いの、なんだか面倒くさいにゃ」  確かに、太郎ちゃんにはそうかもねぇ。
16_201912050620257f8.jpg


「おじちゃーん!どうしたにゃ!?」 ぺったんこだったお耳もすっかり元通りです(笑)!
17_20191205062027c48.jpg
でも子猫ちゃん、うちの中へは一歩も入ろうとはしなかったので偉かったですよ。過去に、中に入ってしまったご近所子猫さんもいるので(笑)。

そして私もここで子猫ちゃんにさよならを言って室内に入りました。子猫ちゃんはすぐにいなくなったので、自分ちの方向にでも戻って行ったのでしょう。
その後この子猫ちゃんには会ってません。あちこち冒険したい時で、ついうちまで来ちゃったのかな。
この子猫ちゃんが、猫社会のマナーを守れるいい子に育ってくれますように~。

子猫相手に余裕の太郎 - 2019.12.03 Tue

今日は初雪が降りました。
自転車に乗ってスーパーへ行ってる時に撮影。
0_201912022238523d3.jpg
アスファルト道の雪はすぐに融けてるので自転車走行には問題無しでした。


クリスマス用のもみの木売り場もちょっとだけ雰囲気アップ。
00_201912022238512bb.jpg


さて、土曜日は、屋外民族博物館で行われてたクリスマス市に行ってきたのですが、いつものことで写真の整理が全く終わっておりません(汗)。
そして10月のお天気がよかった時の撮りだめがまだたくさんあってそれもアップできてないので(アップ準備はしてた)、今回はそれから先にアップしたいと思います。


ここから先、写真が多いです。16枚。
適当に流してご覧くださいm(__)m



10月中旬のお天気が良かったとある日、太郎と一緒に散歩に出発です。
「今日はお供が二人だにゃ!」  相方が病欠中でよかったね~(´∀`;)
1_201912022238548b4.jpg
病欠中の散歩やスーパーでの買い物は許可されてます。お出かけはもちろんNG。


「こっちはあんまり来てなかったもんにゃ」 いつもと違う場所チェックね。
2_20191202223857058.jpg
↑この時に私も相方も既に気づいてたんですが、ちょっと離れた場所に子猫ちゃんがいるのが見えてました。


すると、その子猫ちゃん、太郎に気づいて近寄ってきましたよ!
「あそこにいるの、誰にゃ!?」  太郎を気にする子猫ちゃんです。
3_20191202223857038.jpg


「見かけない子がいるにゃ」  太郎もゆっくりと近づいてきました。
4_201912022238580e2.jpg


太郎と子猫ちゃんの距離が近くなりましたが、子猫ちゃん、背中が丸くなり始めてます(笑)。
5_20191202223902035.jpg


「この辺でいいかにゃ」  「こ、このおじちゃん、は、初めて見るにゃ…」
6_20191202223902db0.jpg
どっしりと構える太郎と、用心深く近寄ってくる子猫ちゃん。対照的です(^^;


すると、子猫ちゃんが目の前に来た時に、太郎が先輩としての態度を見せました!
「一応、躾にゃ!シャーッ!」  「!!!」
7_20191202223905529.jpg


「びっくりしたっぽいにゃ」  「な、なんだよーっ!!」
8_20191202223905a1d.jpg


「そう怖がるにゃって」  「こ、怖くなんて、な、ないにゃっ!」
9_20191202223908ba2.jpg
そのまま後ずさりする子猫ちゃん。かわいそうなくらいぶるぶる震えてました(;^ω^)


「若いやつには躾が大事だからにゃ」  「お、追いかけて、こ、こないよにゃ?」
10_20191202223908fa7.jpg
やっと向きを変えられた子猫ちゃんです(笑)。


子猫ちゃんは太郎を刺激しないように(?)、ゆっくり、ゆっくりと動きます。
11_20191202223911650.jpg


「あそこで落ち着いたっぽいにゃ」  「ここにちょっと隠れとくにゃ…」
12_201912022239115d2.jpg


子猫ちゃんが移動して落ち着いたので、太郎は残り香チェックです。
「相手が若いやつでもこれは大事だからにゃ」
13_20191202223912a3b.jpg


そしてまたお互いを見つめあう二匹。太郎は余裕ですが、
14_20191202223913ddb.jpg


子猫ちゃんはまだまだ震えてました(^^;
15_2019120222391599c.jpg
この後、太郎ももう十分だと思ったのか、私たちと一緒にお散歩の続きを始めて、子猫ちゃんからは離れてあげることができました。


「あれくらいの子相手には余裕だにゃ~」  確かにそうかもねぇ。
16_20191202223916fbc.jpg
でもヤ〇ザ猫の例もあるから注意してね!



…と、子猫ちゃんとの出会いがあったお散歩となりましたが、後日、この子猫ちゃん、偶然だとは思いますがうちのテラスまで来てました。その様子はまたいずれ~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (547)
太郎とご近所猫(犬)さん (147)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (8)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (34)
日々のこと (91)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR