FC2ブログ
topimage

2020-01

こんな大きな鳥まで - 2019.12.18 Wed

今日は太陽は出てなかったけど暖かい一日で、なんと気温が16度までも上がりました。朝の9時頃にいつものように自転車に乗ってスーパーへ買い物へと出かけたのですが、帽子はもちろん必要なくて、一応やってたマフラーも暑くて途中で外してしまいました。
今週いっぱいは最高気温が10度以下になることはなさそうで、暖かい日が続きそうです。



ここからは12月始めの寒かった日の様子から。二日続けて霜が降りて早朝はとても冷え込んでました。その数日前に、庭の鳥用の餌を増やしてました。

皮剥きのヒマワリの種が大好きなゴシキヒワ。これをぶら下げる前は一羽も見かけなかったのに、ぶら下げた途端これです。
z2_20191218044748829.jpg
餌を見つけるのが本当に上手ですね。この時は2羽だけでしたが、最近はたくさんやってきて場所争い状態になってます(;´▽`


購入した鳥の餌セットに一緒に入ってた、ちょっと大きめの種子などが油脂と一緒に入ったやつはあまり人気なし(-∀-;)
z3_20191218044814c50.jpg
この時はシジュウカラが留まってましたが、通常ここはいつも閑古鳥が鳴いてる状態(´∀`;)


編み入りのクヌーデルも餌セットに一緒に入ってたのでこれもぶら下げたら、それなりに食べられてるようです。
z4_20191218044814e56.jpg
この時食べてくれてたのはアオガラ。

このクヌーデルが、この前日だったか、庭の真ん中付近に落ちてたんです。ぶら下げてた場所からはちょっと離れてた場所だったし、風で飛ぶほどの強風も吹いてなかったので不思議に思いながらもまたぶら下げてました。

そしてその翌日、たぶんこの方が犯人(犯鳥?)だろうなあという鳥が現れました!



なんと!カラスまでもがクヌーデルを食べてました!(;・∀・)
z5_201912180448379d5.jpg


よっぽど他に食べるものがなかったんでしょうかねぇ?カラスが留まってるのは初めて見ました。
z6_20191218044827763.jpg
飛び立つ瞬間も見ましたが、ものすごい勢い。前日も同じようなお天気で、カラスがうちの庭周辺をうろちょろしてるのは見てました。それで同じようにクヌーデルを食べようとして、そしてそれが落ちたのではと思います。
これ以降は、カラスがこうやってうちの庭にやってくることはありません。普段は、パンを咥えて飛んでるのをよく見かけます。あと、雪が積もったりすると地下鉄駅の周辺にキャットフードをばら撒く人がいるようで、それを食べてるのもよく見かけます(-∀-;)




霜が降りて寒かった日、太郎は外に出ないかと思ったら、朝からちょっとだけ一緒に外に出ました。
「なかなか冷えるけどにゃ、寒いのにも慣れてきたにゃ」 太郎ちゃんらしい♪
z10_2019121804483824c.jpg


「キリッと引き締まる寒さだにゃあ」 本当にそうねっ!(>_<)
z11_20191218044827485.jpg



そして別の日ですが、太郎と一緒に外にいた時に、ヒマワリの種の餌のところにいた鳥を見て太郎が反応しました。
「さっきまであそこにいたのににゃあ!」 逃げるの早かったねぇ(^^;
z7_20191218044836abf.jpg


「どっちにしろ、この高さじゃ無理だけどにゃ…」 うん、素直にあきらめようね。
z8_201912180448289f2.jpg
狙ってはほしくないけど、ジャンプが無理になってきてるのがちょっと不憫でもあるのでした(ノω・、`)


逃げた鳥はマヒワとゴシキヒワ。どちらもこの餌が大好きで他の餌を食べてるのを見たことないです。
z9_2019121804482818c.jpg
この皮剥きヒマワリの種、この2種の鳥がたくさんやってくるのであっという間になくなってしまいます。2~3日後にはもう追加で入れてます。
本当はもっと数を下げたいけど、そうなると庭がにぎやかになり過ぎて太郎のお昼寝にちょっと…にもなるので、数はこれくらいにしておくつもりです(^^;



ところで、数日前に、庭からコンコンと続けて音がしてたので見てみると、テラスの前にアカゲラがいました。
z1_2019121804473936c.jpg
うちで木を突いてたのはこの時だけで、普段はあまり見る機会ないかな、です。



以上、最近の庭の野鳥たちの様子でした。

うちでの狩りはご遠慮ください - 2019.11.13 Wed

急に寒くなった9月の終わり頃から、今年もまた、鳥の餌のクヌーデルをぶら下げてます。
それ以来、時々また庭が賑わうようになってきました。


窓越し撮影なのでピントは合ってないですm(__)m


まずは、やってくる頻度もそんなに多くないので食べてる姿は撮影できませんでしたが、時々やってくるこの二種類。
0_20191112044212eeb.png
左はコマドリ、右はクロジョウビタキです。


こちらは常連さんのシジュウカラ。
3_20191112044213885.jpg
クヌーデルは網の入れ物より、これの方が食べやすいのかよくやってきます。


こちらも常連さんのアオガラです。
4_201911120442133dd.jpg


一番の常連さんはスズメ。うちにやってくる野鳥の中では一番強いかも(笑)。
5_201911120442145e7.jpg


珍しくアカゲラもやってきましたが、クヌーデルが小さくなり過ぎてて食べにくそうでした(^^;
6_201911120442167fa.jpg
これを見てまた追加で入れました(笑)。


おこぼれを食べに鳩までやってくるように(-∀-;)上ではスズメとシジュウカラが食事中。
7_20191112044217172.jpg
この鳩を見て太郎が時々”ミャミャミャッ!”と言いながらうずうずしています(笑)。





こうやって庭にやってくる鳥を時々見ながら楽しんでたある日、突然、この餌のところからガタガタッ!と大きな音が響いたんです。
何事!?と慌ててその場を見てみると、クヌーデルの粉まみれになったべスター君がそこに(>_<)
「くっそー!失敗したにゃ!」  あんた、餌を食べてた鳥を狙ったわね!?
8_20191112044218882.jpg


「もうちょっとだったのににゃあ!」  ここで狩るんじゃないのっ!ヽ(`Д´)ノプンプン
9_20191112044220cb8.jpg


「ひゃあっ!怒られちゃったにゃ!」  当たり前よーっ!(゙ `-´)/ コラッ!!
10_2019111204422160d.jpg


「ここに隠れて狙おうかにゃ…」  ダメダメッ!!(*`へ´*)
11_2019111204422373f.jpg
私がもう一度怒ったので、べスター君はここで退散となりました。


そしてクヌーデル入れを見てみると、ぶら下がってたのが上に突き出したように枝に引っかかってました(-_-;)
12_20191112044224e23.jpg
蓋は地面の上に落ちてて…。べスター君、思いっきりここまでジャンプしたようでした(-"-)
太郎でさえもこんなことやったことないのになあ…。



「あいつの方が身軽みたいだにゃ」 太郎ちゃんは身軽な時もそこまでしなかったでしょ?
13_20191112044226aac.jpg


「無理なジャンプは最初からしないにゃ」 それでも鳥もつかまえてたよねぇ(´∀`;)
14_20191112044229d55.jpg
今はもうほぼネズーのみというか、今年は鳥はなかったです。脚の関節が悪くなったのや重くなり過ぎたのも関係してるかもですね。


猫だから本能がうずうずして狩りをやっちゃうことには反対はしませんが、べスター君には、うちの庭、しかも餌置き場にやってくる鳥を狙うのだけは本当に遠慮してもらいたいと思ってしまうのでありました。

外の生き物>人間の食べ物 - 2019.09.02 Mon

昨日、一羽のアムゼルが、近くを通っても全然飛び立たずぴょんぴょんと跳ねて移動するだけなのを見ました。
w00_20190901211232e20.jpg
アムゼル自体はよくそうやって餌を探してるので跳ねての移動は珍しくもなんともないけど、全く飛ぼうともしないのが気になって。


しばらく経ってもうちの庭の近くにずっといるので、太郎やべスター君がこのアムゼルを見つけないといいなあと気になるばかり。太郎もべスター君も過去にアムゼルをつかまえた実績あり(汗)。
w0_20190901211233400.jpg
幸い少し離れたところに移動はしてたようですが、そこでもやっぱり逃げずに地面の上でじっとしてばかりなのを相方が目撃してました。怪我でもしてるのか…。
その後、無事に飛び立ってくれてるといいなあと思います。



太郎は最近の興味は野ネズミばかり(汗)。先週はなんと、5匹のお持ち帰りがありました(-_-;)
普段は早朝に狩りをやることが多く、私は庭やテラスに残骸を見つけて結果を知るのみなんですが、金曜日、暗くなってからの時間、久々にネズミで遊んでる姿の太郎を庭で見ることができました(涙)。
写真は撮れなかったけど動画に撮ってみました。暗かった動画を編集で無理やり明るくしてるので画質がとても悪いですが、ご興味のある方はよかったらどうぞ(^^;21秒。私の大きな悲鳴が入ってたのでBGMを入れました。音量にお気をつけください。

これを見てる限り、一応生きたまま持って帰ってきてある程度遊んで、そして最後は…なんだろうなあと思いました(-_-;)



そんな太郎は人間の食べ物にはほとんど興味なし。餡子などは与えれば食べるけど。
先週は月曜から金曜まで相方が出張だったのですが、出張先が毎日30度越えの気温だったようでうちに帰ってきてから「スイカが食べたい!」と言うので、翌日、ミニスイカを買ってきました。
食べる前に太郎に見せます。
「なんだ、これ?」  切ってないから香りも気にならないはず…。
w1_20190901211235542.jpg


「うーん、なんか変なにおいが…」  切ってなくてもするの!?
w2_20190901211236f8b.jpg
この後、すごく変な顔してスイカから離れた太郎です(;^ω^)食べる時には太郎はいなかったので、中の部分の香りは嗅がせてません。


ミニスイカ、この大きさです。直径約15㎝。
w3_201909012112373ca.jpg


ついでに物差しを太郎に見せたら、
「いい角っぽいにゃあ、これ♪」   興味を示し、
w4_20190901211239e3a.jpg


「角、たまらんにゃ~♪」   スリスリし始めました!
w5_201909012112407a0.jpg


「気持ちいいにゃあ♪」  いいお顔がたくさん撮れたけど全部ブレブレでした(^^;
w6_201909012112428bb.jpg
角好き太郎にはまた物差しを差し出してあげようと思います(笑)。

アオゲラ親子がやってきた - 2019.06.21 Fri

前回記事、ミルカちゃんにシャーされた時からの続きです。

「一丁前にシャーしてくれたにゃ」  でもあれくらいはかわいいシャーよね。
w0_20190620004600f04.jpg


「確かに、あいつ(べスター君)のシャーよりはいいかもにゃ」 そうそう、ポジティブに(笑)!
w1_201906200046015d9.jpg


「どこに行ったのかにゃ」  ミルカちゃんちの窓の前をチェックする太郎(;^ω^)
w2_20190620004603f1b.jpg


「また中に入ってもいないしにゃ」  太郎ちゃん、大丈夫よ(=’m’)
w3_20190620004604a30.jpg

そしてその最中にですが、アオゲラの鳴き声がずっと響いてたんです。ただ、いつもと違った鳴き方。
アオゲラといえば、キョ×3回=キョキョキョッ!…の鳴き方なのに、この時は、”キョキョッ”とか、”キョキョキョキョキョ!”と、3回の数が合ってなかったのです。


太郎と一緒にうろちょろしながら鳴き声がする辺りを見てたら、いました!
w4_20190620004606868.jpg
下がいつも見るアオゲラで、上にもう一羽、ちょっと柄が違うけど似たような容姿の鳥が一羽いました。


こちらが下の方にいるアオゲラでメスです。上の方に向かってキョキョキョキョキョとせわしそうでした。
w5_20190620004607e53.jpg
口元から伸びたようになってる黒い柄が、オスだと先の方が赤になるみたいです。


これが上にいる方の鳥。この時は、”柄が違う様だけど同じキツツキの仲間か?縄張り争いか?”と思ってたんですが、羽の柄は同じ。
w6_20190620004609867.jpg


後で調べて分かったんですが、アオゲラのヒナでした!ずっと一緒に行動してたので親子でしょうね。
w7_20190620004610fc4.jpg
アオゲラの鳴き声はうち周辺ではしょっちゅう聞こえてきますが、ヒナを見たのは初めてでした。


「ものすごい大きな鳴き声だにゃー」  太郎ちゃんもびっくりね。
w8_201906200046127df.jpg


この親子の様子を動画に撮ってたんですが、鳴き声はしっかり入ってるものの、全く違う場所を撮影しててアオゲラの様子はほとんど映っておらず(-_-;)
でもこの親子、翌日にもうちの斜め前の木にやってきて、相方が自分のカメラで撮影してました。残念ながらヒナの方は映ってないですが、親の方の姿ははっきりと映ってます。
ものすごくせわしい鳴き方してますので、ご興味のある方はよかったらどうぞ。ご覧になる方は音量にご注意ください!47秒


アオゲラのヒナ、無事に成長してくれますように~。

人気の餌 - 2019.06.02 Sun

スズメの親子が一日に何度も通ってくる餌のところに、ちょっと大きめの鳥が見えました。
何かな?と思ってよく見てみると、それはアカゲラ。
自分と同じサイズのアオガラを追い払ってたさすがの親スズメも、アカゲラに対して側に行って追い払おうとする態度は見せてませんでした。
1_20190601233621fc6.jpg


身体をひねって餌に近づこうとするアカゲラ。それを見ている親スズメ。
2_201906012336247dc.jpg


どうにかして餌に近づこうとするアカゲラです(^^;
3_20190601233625456.jpg


そして普通に餌の入れ物に留まったアカゲラですが、スズメやその他の鳥が餌をしょっちゅう食べに来て量が減ってたので、この高さでは食べ辛そうなのでありました。
4_20190601233626783.jpg


しかし、あきらめないアカゲラ。それを見続けてアカゲラが飛んで行くのを待っているスズメ。
5_20190601233627801.jpg


身体をくいっとひねって、どうにかして食べようとするアカゲラでした。
6_20190601233629792.jpg
この後、餌を追加して中に入れました。スズメの親子が頻繁に来るようになってから減るのが急に早くなり、小バケツに入ってる餌もあっという間になくなりそうです。





太郎は定番姿の、鉢入り太郎の画像をアップです。
5月の始め頃、夕方6時半頃、お昼寝から目覚めた後です。
a1_20190601233630a18.jpg
近くで撮影するといつものように下りてしまいそうだったので室内から遠慮して撮影です(^^;


でもやっぱり我慢できなくて、今度はそ~っと横から。
a2_201906012336323cb.jpg
なんとか大丈夫そう!それなら前方から…と、移動。


うーん、下向いてやっぱりいいお顔は見せてくれない…(´・_・`)
a3_20190601233633bee.jpg


それから数日後、今度は朝の8時頃、鉢の中で朝日を浴びる太郎がいました。
a4_2019060123363598f.jpg


「まーた写真で邪魔されたにゃ」  あっ、でも、お顔上げてくれて嬉しい♪
a5_2019060123363679b.jpg


「せっかく朝のひと時を楽しんでたのににゃあ」  立ち姿、さらにいいよっ!
a6_2019060123363878b.jpg


「カメラ目線はあげないにゃ」  その方が自然でいいかも!(*´∀`*)
a7_2019060123363908f.jpg

珍しく鉢から下りなかったので、なんとかいい姿を撮影することができました♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (547)
太郎とご近所猫(犬)さん (147)
お出かけ(山歩き関連) (47)
お出かけ (52)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (12)
バイエルン行事 (16)
クリスマス市 (25)
獣医さんでのこと (8)
失踪事件 (5)
キノコ (22)
庭の野鳥 (34)
日々のこと (91)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (11)
お知らせ (13)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR