FC2ブログ
topimage

2019-08

出発直前に獣医さんへ - 2019.06.17 Mon

今回から通常更新です。


予約更新の間も覗きに来てくださった方々、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
先週金曜日の夜に旅先から自宅に戻りました。旅先の話はまたいずれ、写真の整理をしながらゆっくりやりたいと思います。旅の前に撮影してた画像のアップもやりたいし…。

今回は、タイトルにも書きましたが、先々週の土曜日に太郎を獣医さんへ連れて行ったことを書きますね。
出発日の予約投稿の記事にも書きましたが、その数日前から太郎の後ろ足の調子が悪くなってました。普段の歩きではそこまで分からないものの、地下室への階段の上り下りで後ろ足をかばうようにゆっくりとしか歩けてませんでした。

ご存知の方も多いかと思いますが、太郎はちょうど一年前にちょっとした事故に遭って腰付近を痛めてます。その時からちょっとジャンプの調子が悪いことがありました。

その後普通に過ごしてて時々調子が悪いこともあったけどそれも短期間だったり。でも先々週からちょっと様子がおかしくなり、それが出発前の金曜日、とてもひどくなりました。階段下りる時にいつも以上にゆっくりだったので、相方にも見せなくちゃと思い急いでカメラを持ってきて、上る時の様子を動画撮影してたら、これがもう1、2段ずつゆっくりしか上れなくて、痛みで唸り声まで上げてしまってたんです。
その後様子を見てたら、階段だけでなく、平らなところを歩く時も後ろ足を完全にかばいながら歩いてました。

一年前の怪我だけでなく、加齢による変形性膝関節症(独:Arthrose)のことも獣医さんからは言われてましたがあまりにも痛そうだったので、翌日土曜日の午前中に獣医さんにすぐに予約を取って連れて行きました。
幸い、かかりつけの獣医さんは土曜日は12時まで診療で私の出発も午後2時以降だったので、相方と二人で嫌がる太郎をキャリーに入れて連れて行くことができました。


帰ってきてからの太郎です。
「またイヤな場所に連れて行かれてしまったにゃ…」
1_20190616031852af6.jpg


「あちこち触られまくりで大変だったにゃ」
2_20190616031854923.jpg

診察の結果は、熱もないし、触診では大きな異常は無し。でも一度血液検査もやった方がいいかもということになりました。こちらの獣医さんでは一般の診察では血液検査はやらないことが多いようで、太郎もやったことがないです。


今回、こちらの薬が処方されました。
左は、一年前にも処方された痛み止めで、一定期間服用させるだけでこういう痛みが改善された猫も多いようです。
3_2019061603185565b.jpg 4_20190616031857e4b.jpg
右はペースト状のサプリメントみたいなもので、グルコサミン、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどが主成分で、骨関節炎での関節の新陳代謝を守るとの記載がありました。
痛み止めの服用は一週間のみで既に終わってますが、サプリペーストの方はなくなるまで。これを舐めさせるのがまた大変で、相方が嫌われ役になって舐めさせるようにしてます(^^;

…と、こんな感じで日々を過ごし、今の太郎は、通常の歩きは大丈夫で、階段の上り下りはまだちょっとかばいながらの部分はありますが、だいぶよくなってます。
とりあえず今後はまた様子を見て行きます。




旅先では太郎のことが気になって心配でしたが、相方からこの↓写真が送られてきた時は”けっこう大丈夫かも(-∀-;)”と、ちょっと安心することができました。

室内にいる相方に向かって太郎がテラスからずっと鳴くので、”なんだろう?”と思ってテラスに出たら、テラスの真ん前(庭)にこれが置かれてたそうです(-∀-;)

今季初の鳥ですねー(´∀`;) 画像クリックで、別タブでぼかしが取れます。


相方がそれを見つけた直後の太郎。
11_20190616032622ab3.jpg


私がいない寂しさを狩りで紛らわしてたのか…。
12_20190616032624816.jpg


そして私が帰ってきた翌日、今度はこれを( ノД`)

画像クリックで別タブでぼかしが取れます。↓の画像も同じく。


庭にいてなかなかこっちに来ないので「太郎ちゃん!」と呼んだら口に咥えてテラスに来たので慌てて窓を閉めました(-_-;)

その後、口から放したので太郎だけ中に入れて、その間に相方がお片付けをしました。太郎はまた獲物のところに行きたがってニャーニャー鳴いて大変でしたが(汗)。


…と、いろいろとありましたが、太郎も階段の上り下りは慎重になってもいつもの大きな鉢の上にはジャンプできてるので、それ以上の高さはダメでもこれだけ大丈夫なら…と、少し安心はしています。
これからも要チェックの日々です。



だらだらと長くなってしまいました(*- -)(*_ _)ペコリ

すぐに元気になりました - 2019.03.04 Mon

さて、元気だけが取りえの太郎が珍しく獣医さんに行く羽目になってしまったことを記録としても書いておきますね。

異変を感じたのは木曜日の朝から。その日は相方が前日からちょっと出かけてたのと、私は前日の内視鏡検査の疲れもあったのでいつもより遅く起きてのんびりしてました。
これはその日、起床後に撮影。見かけは普通にしてた太郎です。
d1_20190304055853b4f.jpg

ただ、しきりと頭を振るんですね。何か気にしてしょっちゅうブルブルッと振って、どうも左耳の方を気にしてるような感じ。でも掻くことは全くありませんでした。
頭をこしょこしょと撫でてあげようとするとやはり左側を嫌がって触るとすぐにブルブルッ。でも右側は大丈夫。


そんなことはあったけど、睡眠は普通に取れてました。
d2_2019030405585533e.jpg

とりあえずネットでググると、耳の中に異物が入ってるか耳ダニの可能性もあり。ひどい場合は脳の方に…などあれこれとありましたが、普通に歩けてるのでそこまでひどくはなさそうでした。

どうしようか、獣医さんにすぐに連れてった方がいいのか…とも思いましたが、とりあえず相方に連絡して、翌日も同じ様だったら連れて行こうということにしました。相方の帰宅も夜遅い予定だったし、キャリーに入れようとすると野獣になるこの巨体を私一人での対処も難しく、総合的に翌日まで待つと決めました(汗)。もちろん、緊急だったら何としてでも連れて行きますが…。


相方帰宅後、太郎のブルブルッを確認。でも食欲はいつも通りで睡眠も取れてるので、翌朝の様子を見ることに。


そして翌朝、ブルブルッと頭を振ることは収まってました。頭の左側を触っても大丈夫。
ああ、よかった~と安心して、相方が仕事に出る時はこの寝姿。
d3_20190304055856811.jpg


この時はまだ大丈夫でした。なんだか少し落ち着きがないようにも見えたけど、こうやって普段と変わらず太郎は寝てました。
d4_201903040558585a4.jpg

異変はこのちょっと後から起きました。寝てたように見えたけど、起きて、寝場所を変えようとしたんです。でも変えた場所でも寝られず、また別の場所へ…と繰り返してました。
それでやっと寝たかな?と思ったので、私は近所のスーパーへ買い物へ。そして買い物を終えて帰ってきたら、太郎、普段絶対に寝ることのない場所、テーブルの下というか椅子の上で、隠れるようにしてたんです。ベッドの下に隠れようとする行動も見せました。
寝場所を変えても変えても寝られない、挙句の果てには隠れようとする行動まで見せ始めたのでこれはおかしいとなって、相方にも連絡して獣医さんを予約しました。

太郎のこんな感じの行動は日中ずっと続いてほとんど眠ることもできてないようでした。

そして夕方獣医さんへ。診察の結果は、耳の中にも特に異常はないし、触診も大丈夫、熱も平熱。しいていえば、他の猫と喧嘩したような傷跡があること。でも傷跡は私も分かってて、これはちょっと前に新入りの黒猫さんとやりあってしまった時にできたもので、新しいものではありませんでした。

でもこうやって傷跡もあることだし、寝場所を変えても寝られない、隠れるということは炎症がどこかにあって不快に感じてることは間違いないということで、とりあえず抗生剤と痛み止めの入った注射を一本打っていただきました。
今回は院長先生が診てくださったのですが、注射の時にびくともせず、顔色も変えずに注射されたことも分かってなさそうだった太郎。
思わず相方が、「猫って注射しても痛がらないんでしょうか?」と聞いたら、先生、一瞬間をおいてニヤッと笑って、「上手にやったからですよ」との答えで皆で大笑いとなりました(笑)。

うちでキャリーに入れる時は大暴れで二人がかりでないと無理なくらいなのに、診察が終わるとのそのそと自らキャリーに入る太郎(^^;
行く時もこうだと助かるんですけどねぇ…(笑)。

まだ様子がおかしいならまた月曜日に来てくださいと言われて念のために予約も取ってましたが、その後すっかりよくなって元気な太郎になったので、予約はキャンセルしました。


さて、気になるお代は、診察と注射で合計42.29ユーロ(現在のルートで約5370円)、それに消費税が19パーセント加算されて、合計50.33ユーロ(約6400円)となりました。


自宅に戻ってからは太郎も疲れもあっただろうし、トイレを済ませた後はゆっくり寝てて、その後いつもの太郎に戻りました。


普段本当に元気だけが取り柄だし、獣医さんに行くことなんてほとんどないから、これだけのことでもオロオロしてしまった飼い主でありました(-∀-;)

獣医さんへ - 2019.03.02 Sat

インスタでは書きましたが、太郎、金曜日の夕方に獣医さんに行ってきました。
p1.jpg
待合室で。カメラの調子が最近おかしくて、他には撮影できませんでした。


自宅に戻ってきてから。だいぶ落ち着いてました。
p2.jpg

今ではすっかり元通りなのでご心配なく。念のために月曜日の予約も取ってましたが、調子がよくなったらキャンセルの連絡をしてくれればいいと言われてるので、明日、そのメールをするつもりです。


私の内視鏡検査の翌日から太郎の調子がおかしくなって、その翌日の金曜日もいつもと違ってたので慌てて獣医さんの予約を取って連れて行ったわけですが、もうすっかりよくなってます。
インスタは横にゴロンとなったままできるのでしょっちゅうあれこれ書いてましたが、自分自身が内視鏡検査でまだ疲れが残ってる時にこうなったのでさらにどっと疲れが出ちゃいました(汗)。


また次回にゆっくり書きますね。
私が病院通いしてたら太郎まで…となりましたが、一回だけで済んでよかったです。




コメント欄閉じてます。

ぼちぼち再開していきます - 2018.06.21 Thu

数日間だけのお休みでしたが、やっとパソコンの前にゆっくりと座ってこうやって記事を書けそうにもなったのでまたゆっくりと再開していきます。


先週の土曜日に”お休みします”の記事を書きましたが、その日、太郎は獣医さんに連れて行かれることとなりました。
a1_2018062023213636f.jpg
腕は点滴の後です。↓の方の画像にも写ってますが、お腹の毛も剃られてます。


詳細はこちらでは控えさせていただきたいのですが、土曜日、私が一人で出かけてる最中、ご近所のとあるお宅に入ってしまった太郎に事故が起きてしまいました。
相方は在宅してたのですぐに獣医さんに連れて行って、そこでレントゲンや超音波の検査を受け、症状がひどければ入院になるかもしくは大きな病院への転院とも言われてたのですが、幸いひどくはなかったため、その日の夜に太郎は戻ってくることができました。
↑の写真はうちに戻ってきてからの撮影です。


数日間は様子を見ておく必要があったので翌日日曜日は久々にリードを着けて外に出ました。本当は出たくなかったけど太郎は怪我しても病気でも出たがる(汗)。
a2_2018062023213849b.jpg
でも今回は、出ても庭だけでのんびりしてたし、外の空気を吸うだけですごく落ち着いてくれたので逆によかったような気もします。


4年間リード散歩をしただけあってリードにはまだ慣れてる様でした。久々の装着で最初は戸惑って時間がかかって怒られましたが(笑)、その後は太郎も、装着時は私がやりやすいように四つ足で立ってくれたのでスムーズに装着ができました。
a3_201806202321420bd.jpg


ただ、リード散歩もずっとはイヤになったみたいなので、装着は一日半のみ(汗)。
a4_201806202321431d4.jpg
でも外しても一緒にお散歩はできました。太郎失踪事件後もしばらくはそうやってたんですが、太郎は私と一緒に歩くのは楽しいようで私から逃げたりしないので、リード無しでここ数日間一緒に歩いてます。


お腹の毛、剃られてるのがここで見えますね。右腕も点滴でおハゲが(笑)。
a5_20180620232143d83.jpg


一日一回、痛み止めの薬も飲ませてます。今週いっぱい、念のために服用させてくださいと言われました。
a6_201806202321449ba.jpg
液体の薬で、シリンジに入れて口の中へ。幸い太郎は薬をあげるのにはそこまで抵抗はしないので、これも楽に投与できてます。


土曜日にそういったことが起きて、月曜日の朝にも診察を受けてきました。
今後は通院は必要なさそうで、明日あたりに電話でだけ話す予定になってます。
月曜日の診察に行くのに、太郎をキャリーに入れるのはいつものように大変でした。そして、獣医さんの診察台の上では毎回石になる太郎。帰る時にキャリーに入れるのも押すようにして入れてるんですが(もちろん抵抗はしませんが、笑)、なんと今回は初めて、「終わったよー」と太郎に言うと太郎自らキャリーの中に入って行きました!
これには本当にびっくりでした(笑)。



そんなこんなで、最初数日間は太郎が起きてる間は付きっ切りで見てたのと最初の精神的な疲れもあって今週始めはぐったりとしてしまってました(汗)。
でも太郎の症状がひどくなかったこと、そして太郎が寝てる時は私も横になってのんびりしたりしてたので、今は私も回復しました!


ということで、またマイペースで再開していきますのでよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ

一年に一回の行事 - 2017.11.19 Sun

金曜日に太郎のワクチン接種のために獣医さんへ行ってきました。
ちょうど一年前に行ってたのでもうそろそろ・・・と思ってたのですが、この日、諸事情により相方が仕事休みでうちにいることになったので、お昼頃に獣医さんに電話をしたら一時間後なら大丈夫と言われ、それでその時間に太郎を連れて行きました。


何も知らずに気持ちよくお昼寝をしてる太郎です(^^;
1_20171119050806b10.jpg
地下室に仕舞ってるキャリーを持ってきて、太郎を入れる直前までは別の所に置いておきました(笑)。


いつもだと私が一人で太郎をキャリーの中に入れてましたがこの日は相方と一緒に二人がかりで。
寝てるところを抱っこされた時点で何かを悟った太郎、慌てて逃げようとしてましたが、そこはなんとかがんばってキャリーの中に入れました!
やっぱり二人一緒にだといつもの半分の時間で中に入れることができて、疲れも半分で済んで昨年よりは楽に感じました(´∀`;)


無事に獣医さんの待合室に到着。他に患畜さんはいなくて気分的に楽でした。
2_20171119050806f8d.jpg
コーヒーなどを勝手に飲んでいいようになってますが、そんなにのんびりする余裕はありません(汗)。


ずーっとアオンアオンと鳴いてました。
3_20171119050809ef1.jpg

待ち時間は数分で済んですぐに呼ばれました。
いつも夕方遅い時間に行ってるので代診の先生に当たってばかりでしたが、今回は午後の早い時間だったせいか、院長先生に診てもらうことができました。
2年前から歯肉炎のことを注意されてましたが、今回は、「これくらいだったらまだ大丈夫でしょう」と言われました。あと、一時的にですが、立ち上がる時に一瞬だけ左前脚だけびっこひいてたことがあって、それ以外にもどうもその部分を気にしながら歩いてる節が見えてたのでそれも診てもらいましたが、診察の結果は異常は無いし、今は普通にしてるのなら大丈夫でしょうとのことでした。

それからワクチンですが、昨年までは毎年で、それで次回は一年後に来るようにとなってたんですが、医院の方針を変えられたそうで、3年に一回でいいと言われ、今回は三種混合ワクチンは打たないことになりました。
その代わり、狂犬病のワクチンを打ってもらいました。
ググってみると、アイリスさんのサイトでは、日本では狂犬病が発生してない国になってますが、こちらでは発生してる国に入ってます。
その他のサイトを見てても、日本よりは海外の方が狂犬病の発生率は高そうでした。

それと、気になる体重ですが、アシスタントの方が太郎を抱えて後ろの方で量られてるのを見てたんですが、7キロちょっとでしたー(;´▽`
去年とほとんど変わらずですが・・・、まあ、見た目、減ってはいないことは分かってたのでそれほどのショックはなく(笑)。
でも大幅に増えたとかではなかったので少し安心(笑)。痩せた方がいいのは分かってますが(^^;


気になるお代は、狂犬病のワクチン代が34.34ユーロ、これに19パーセントの消費税を足すと40.86ユーロで、今現在のレート(1ユーロ=132円)で日本円にすると約5400円。
あと、3か月ごとに与える虫下しの錠剤が4回分で、34.88ユーロ、これに19パーセントの消費税を足すと41.51ユーロで、日本円にすると約5480円でした。

三種混合ワクチンが3年ごとになったということで来年はワクチンの必要はありませんが、一応、定期検診のために来年もまた来てくださいね~ということで獣医さんを後にしました。


自宅に戻ってからはまだ私のことを信用せず、私からちょっと逃げるような素振りまで見せてた太郎ですが、ご褒美に大好きなスティックタイプのおやつを見せたらすぐに寄ってきました♪

いつもは私の手からもらうまで待ってるのに、この時はそのままかぶりついてました(笑)。
4_20171119050809445.jpg


「しま汁キッカーちゃんが友達だにゃ」   なぐさめてもらったのねー(^^;
5_201711190508037db.jpg
ずーっとスリスリやってました(笑)。


車の中でのアオンアオン、獣医さんの待合室でのアオン、自宅に戻ってからのまたたびキッカーへのスリスリの様子を撮影してみました。鳴き声がかなり高いですので、ご覧になる方は音量に注意してください!

スリスリはもう終わりの方です。


さて、毎回同じことを言ってますが、また一年後まで獣医さんのお世話になることはありませんように!(-人-)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/


記事の内容と関係のないコメント、トラックバックなどは削除させていただきます。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (506)
太郎とご近所猫(犬)さん (133)
お出かけ(山歩き関連) (45)
お出かけ (51)
お出かけ(バイエルン) (36)
お出かけ(チロル) (6)
バイエルン行事 (15)
クリスマス市 (19)
獣医さんでのこと (7)
失踪事件 (5)
キノコ (20)
庭の野鳥 (31)
日々のこと (86)
オフ会 (2)
ダンケ!(頂き物など) (10)
お知らせ (12)
あれこれ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR