topimage

2017-05

今回は牛ブログ - 2015.05.24 Sun

「今日は牛の写真だそうにゃ・・・」    牛よりも太郎ちゃんがかわいいから!
q1_20150524063712086.jpg


「ボクのお顔より牛で楽しんでにゃ・・・」   あっ、隠さなくていいのよー(汗)。
q2_20150524063713ac1.jpg


でもかわいい尻尾があるから、これだけでも十分だわ♪
q3_201505240637152d0.jpg


・・・ということで、前回はお馬さんたちの写真でしたが、現地ではかわいい子牛もいたので、今回はその写真を・・・。



現地では、1回が牛舎、2階が住まい・・・となってる建物が半分以上は占めてるんじゃないかと思ったくらい、酪農をやってるお宅が多かったです。

こちらもそうなんですが、手前の小さな入れ物はなんだろうと思ってたら、子牛が一頭いました!
a9_20150524063728055.jpg


かわいい♪ ↑の他の3つの中にも子牛がいて、お昼寝の最中でした。
a10_2015052406373020b.jpg


放牧されてる牛たちもたくさん。山での放牧はまだまだだと思いますが(あまりの寒さに、数日前、雪も積もってましたよ^^;)、低地では既にこうやって放牧は始まってます。
a11_20150524063732f09.jpg

a12_20150524063733130.jpg

a13_20150524063734e30.jpg


牛や馬の写真ばかりではなんなんで、ちょっと現地の写真でも・・・。

湖岸では2つのキャンプ場を見ましたが、湖周遊コースの道はキャンプ場の中も通過するようになってました。
私はキャンプのことはよく分からないのですが、興味深かったのが、こちらのキャンプ場は村みたいになってて、キャンピングカーが普通の住まいのようにそこにあって、道には普通の道路の様に名前もついてたくらいでした。リンクしてるサイトで、上空からの写真が出てきます。
a14_20150524063750164.jpg


こんな感じです。
a15_201505240637528fa.jpg


もちろん、キャンピングカーで普通にやってくる人用の敷地もあって、それらの敷地は湖の側にありました。
a16_20150524063753dc8.jpg


ヨットも楽しめるようになってます。
a17_20150524063755c75.jpg

敷地内には小さめのレストランもあって、皆さんビールを楽しんでらっしゃってて楽しそうでした。


次回は普通に太郎主役のブログですー(笑)。

● COMMENT ●

おお。なんとかわいい. . .
えっ、牛もですけど、もちろん太郎ちゃんもですよ。
隠したって隠してるお手手がかわいいもんね。
尻尾まるりんもかわいいけども。

外国のキャンピングカーって、
トレーラーハウスも含めそのまま本当に
住んでいる人もいるくらいしっかりしてますよね。
引越ししすぎてしんどいと思う時、
ああうちごと移動するだけでいいならいいのに、と時々夢見ます。
もちろん不便なこともたくさんあるのでしょうが。
(だいたい私は免許がないのでありました)

子牛さんたちかわいいのにゃあ!
えと・・・この子たちと太郎ちゃん・・・どっちがおっきいにゃあ?
おんなしくらいぃ?

トレーラーハウス、日本でもコテージのようにしてるキャンプ場少なくないよ。
固定しちゃえばかなり安定するからさー・・・
これは完璧固定でガスボンベなんかも常備して、お家のように使用されてるんじゃないかなぁ・・・
・・・ホントは災害の時の仮設住宅、こういうトレーラー使えばずっとお安く使えると思うんだぁ・・・日本の仮設住宅ってなんでこれが1棟そんなに高いの?みたいな・・・間で暴利むさぼってるプレハブメーカーや行政があるから・・・日本に入ってきてるトレーラーやトレーラーハウスってアメリカ製もあるけど、ヨーロッパ製も多くて、ヨーロッパ製は気候が少し似てるからね、防寒や防音もかなりいいんだぁ。移設(移動)も当然だけど簡単なのに・・・もったいないよね・・・

仔牛可愛い~♪
太郎ちゃんの可愛さは言わずもがなよね!

常設のトレーラーハウス?
もしかしたら夏だけココに住んでるとか???
面白そうだから一回泊まってみたいな~

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
いくらお顔を隠しても、他にもかわいいところがいっぱいなのが猫ですよね♪
牛とは比べ物になりません(笑)!

そうそう、トレーラーハウス、でしたね!^^;
なんかこういうの、私、全然よく分からなくって(汗)。
私は大きな引越しをしたことないけど、もし今の住まいから他へ・・・と、
想像するだけで恐ろしいです(汗)。
家ごとポン!とトラックの後ろの荷台にそのまま乗せられたら楽そうですね^^;


★Gaviちゃん
ええとね、太郎も子牛にだったら負けないくらいの大きさかもよ~(笑)。
・・・ってことは、いくらなんでもないからねー!←念のため、ちゃんと言っておかなくちゃ(笑)。

日本にもこんな感じのキャンプ場、あるんだね!
私、日本ではキャンプ場なんて一度も見たことなくって、こっちでは休暇時に
キャンピングカーで移動してる人の多さにびっくりしたくらいだったの。
うん、ここの人たちは、休暇時はいつもここにやってきて過ごしてるんじゃないかって。
だから普通の家みたいになんでもあるのかな?
なるほどー、仮設住宅としてはよさそうね、何度も使えそうだし。
普通の仮設住宅って、取り壊したらどうなるのか気になってたし・・・。
でも、そうよね、震災の度に仮設住宅で儲かってる会社は今の現状がいいんだろうねぇ・・・。
うーん・・・。


★ししゅうねこさん
猫と牛は比べようがないですよねー^^;
猫は子猫だろうが大人だろうがかわいいし♪

そうです、どうも夏の休暇時にここでずーっと過ごすって人が多いらしいです。
別荘感覚なのかしら?
あちこちに旅するよりは、こういうのが結果的には安くつくのかなあ。
こういうの経験ないんで、私も一度泊まってみたいです!

太郎ちゃんはお顔を隠してても、寝てるだけでも良いのよ!
何もしなくても可愛くて見飽きないんだもの〜

子牛小屋だ〜
ポーズとってるみたいな無垢な子牛ちゃん、可愛いね。
放牧されてる牛に湖、奥に見える街並って素敵。
ぼんやりして癒されるわ〜

そっか・・・やっぱ太郎ちゃんは子牛さんサイズだったのにゃあ!

日本のキャンプ場も・・・コテージの代わりにこぉんなとかね・・・
ttp://forestsons.jp/guide/
あとお家の形してるけど、こんなのもトレーラーハウス、移設は引っ張ってできちゃうのにゃあ!
ttp://www.everglades.jp/ryoukin/s/florida.htm
日本の場合はプレハブメーカーの経営者が政治家の身内だったりするからね・・・利権重視が多いらしいのにゃあ。

太郎さん!ダイジョウブ!今日は、絶対太郎さんの可愛さが勝ってるから、
お顔、出し惜しみして隠さないで~~
でも、ヨットとキャンピングカーには、ちょっと、おばさんったら、ヨダレが出ちゃったわw

そのむぎゅとお顔を隠している大きな手をどけて、お顔を見たいぞ~。
お尻尾も可愛いけど、むぎゅのお手手も可愛いぞ。

しかし、太郎ちゃんと同じ位の大きさの子牛も可愛いなあ。
小さい小屋がちゃんとあるんですね。 子牛は白いけど、大きくなると茶色になるんだろうか。

子供の頃には山中湖にキャンプに行きましたけど、バンガローでした。
今でも奥多摩とかバンガローのキャンプ場がありますよ。
私には常設のキャンピングカーのキャンプ場は、いかにも海外という感じがします。
通りの名前とかあるのは、郵便も届くのかしら?
この場所は北ドイツからの人達が多いのかな? それとも北欧とか?
オーストリアはけっこう北ドイツからの旅行者が多い様に思います。


コメントありがとうございます♪

★moguさん
猫はね、そう、寝てるだけでも十分かわいい♪
お顔隠しても、そのかわいさには変わりはないものね♪

子牛ちゃん、なんだか生意気そうなポーズとってるでしょ(笑)!
こういう田舎は、のーんびりした時間が流れてていいよねぇ。
こんなところで一人でゆっくり癒されたいわあ。


★Gaviちゃん
子牛大の太郎を想像したら、ちょっと恐ろしいような、一匹そういうのが欲しいような…(笑)。
というか、ええとぉ、子牛ってどれくらいの大きさだか、よく分からなくなっちゃったわ(汗)。

ほ~っ!日本にもいろんなキャンプ場があるんだね~!
私、やったことないから本当によく知らなくって、日本にもこうやっていろいろあることにちょっぴりびっくり!
チェックインやチェックアウトの時間もあるから、普通に宿感覚でも来れるんだね。
私が今回こっちで見たのは、トレーラーの方はシーズン丸ごとの値段が載ってるから、
やっぱりこっちは夏はずっとここで過ごす・・・とか、そんな使い方みたいね。
確かに、仮設住宅は、利権重視だろうねぇ・・・。
うちの母が昔、建設関連会社に勤めてて・・・、震災のたびに超忙しくなってたのを思い出すよ。

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
牛よりも絶対に猫の方がかわいいですよね♪
お顔隠しても猫はかわいいけど、でもやっぱり、お顔も見たいですよねー^^
ヨットもキャンピングカーも、私、経験ないですー^^;
ビール飲める場所もあるし、こういう田舎でののんびり休暇にも憧れるけど、
ヨットとかけっこうなお値段なんでしょうねぇ^^;


★REIさん
なんか最近、寝てる時にカメラ向けるとこうやってお顔隠すこと多いんですよ^^;
ええとぉ、いくら子牛といえども、牛なんで、大型犬よりも大きくて太郎とは比べ物になりませんからw
白い子牛、耳と首付近にちょっとだけ茶色い模様がありますが、ここまで白い部分が
多い牛も、あんまりいないですよね?(他の3頭は普通に茶色が多かったです)。

キャンプ場、ググッたら九州にもけっこうありました^^;
私、一度もこういうのやったことなくって・・・。
今回写真で撮った場所のは、別荘感覚で所有してる人が多そうです。
郵便は、どうでしょう。この通りの名前は、キャンプ場内だけで通じるのか、
通り名が載った標識もここだけのものだし、グーグルマップにはもちろん載ってませんでした。
このキャンプ場はドイツナンバーの車が多かったです。
キャンピングカーで休暇・・・というと、私たちはすぐにオランダ人を思い出します^^;
夏のアウトバーンは、オランダナンバーのキャンピングカーがたくさん走ってます。

そうそう、オーストリアでもオランダからが多いとか。
そしてケ○だとか。(苦笑)
山があるから人気なんでしょね。

コメントありがとうございます♪

★REIさん
私の、初の山休暇がマイヤーホーフェンだったんですが、そこもオランダ人が多くてびっくりでした!
そして、はい、うちの相方も、”ケ○だ”と言いますよ!←相方の出身地の人もそのことで有名なのにw
オランダからの距離なら、私は飛行機か列車で移動したいです・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/90-d7610890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お腹がぺったんこになるハンモック «  | BLOG TOP |  » 人懐っこいお馬さん

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (308)
太郎とご近所猫(犬)さん (69)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (22)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (45)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR