topimage

2017-07

旅日記(五日目後半、海岸沿いの散歩で旅を終了) - 2015.04.05 Sun

最近また寒い日が続いてます。太郎も一時期は開いて寝てることもありましたが、また丸くなって寝ています。
a00_20150404074826d84.jpg

ベッド・・・、もうちょっとのびのびと使ってもよさそうなのに(笑)。
a0_20150404074828ee4.jpg

3月前半はけっこう暖かくなって春を感じてましたが、最近は最高気温も5度前後で、最低気温も氷点下です。
ドイツでは、”Aprilwetter(4月の天気)”という言葉がありますが、変わりやすい4月の天気のことをこう言います。急に寒くなったり暖かくなったりすると、「Aprilwetterだね~」みたいな感じで。
さて、本格的に春を感じられるのはいつからなんでしょうか・・・。太郎は先日もう既に今年2匹目のマダニに刺されてました(汗)。春ですね・・・。




旅日記は、↓Read Moreの部分に畳んでアップしてます。今回で終わりますm(__)m

ぶらぶらと歩いていると、本当にたくさんの猫を見かけます。
a1_20150404074913c4c.jpg

a2_20150404074915a3d.jpg

ここは小さな公園内。ここでもご飯をあげてる人がいるそうです。他にも数匹見かけました。
a3_20150404074917120.jpg

左耳上部のカットの跡は去勢・避妊手術済みの印。カットされてる子の方が多かったような気がします。
a4_20150404074918e09.jpg


いったん友人宅に戻った後、今度は海岸沿いを散歩することにしました。
海岸に向かって歩いて行ってたら、初めて長毛の子を見ました。
a5_20150404074919e09.jpg


こうやってご飯をもらってる子もいましたよ。
a6_20150404074933e77.jpg

a7_20150404074933485.jpg
ボケボケ画像ですみません(汗)。でも一応、みんにゃの画像、アップ。



海岸はすぐ近くです。
a8_201504040749352e7.jpg


雑誌か何かの撮影みたいなのがあってました。別の場所に移動中のモデルさんたちです。
a9_201504040749368dc.jpg


この海岸を奥の方向に向かってのんびりと散歩しました。
a10_20150404074938cac.jpg


エルアル航空の飛行機が見えました。私も数日前はあそこを飛んできたのに、明日は反対方向に飛ぶんだ・・・と、しみじみとした気分になりました。
a11_201504040749498cc.jpg


地中海に沈む夕日。
a12_2015040407495184c.jpg

a13_20150404074952aa0.jpg


遠くに遊覧船が見えてました。
a14_201504040749547f4.jpg


猫もたくさんいる場所、すごく平和な光景に見えますが、
a15_20150404074955ea4.jpg


すぐ側には、こういうものもあります。8年前にも既にこれはあったのでいつそれが起こったのかは聞いてませんが、自爆テロがあった場所だそうです・・・。以前はレストランバーだったとか。
a16_201504040750086dc.jpg


こういう光景は本当に平和そのもの。
a17_20150404075009b7e.jpg


白黒ちゃんの側に黒猫ちゃんもやってきました。
a18_20150404075011201.jpg


別の黒猫さん。
a19_201504040750120d4.jpg


白黒さんが小さく写ってますよ~。
a20_20150404075014cc4.jpg

ここはとにかく猫が多い場所なんです。今回は夕方歩いたせいかそれほどの数は見ることはできませんでしたが、8年前、同じ場所を日中に歩いた時の写真があるので、それをアップしますね。


こちらがその8年前の写真です。すごい数の猫がいるでしょう~!
2人の男性が、手押し車に乗せてきたご飯を猫たちにあげてる最中でした。
a21.jpg
↑この8年前の旅の1~2ヵ月後だったかなあ、ドイツのテレビでテルアビブを紹介する番組があったので見てたのですが、この男性2人と猫たちも映ってました!DVDにも録画してるので、また今度改めて見てみたいなと思ってます。



だいぶ暗くなってきました。奥は、ヤッフォ(ヤッファ、Jaffa)という港町。
a22.jpg
この辺りでUターンしました。


そしてまた友人宅へ戻ります。
a23.jpg

そして短い滞在を終え、翌日は朝6時の飛行機に乗らなければいけなかったので、まだ真っ暗な中を友人に空港まで送ってもらいました。
朝4時頃に空港に着いたのに、その時間は出発の飛行機が多いのか、ものすごい混雑振りでびっくりしました。列に並んで、チェックインカウンターに着くまで40分ちょっとかかりました。その代わり、この混雑振りのおかげで係員による質問も最低限で済んであっという間に終わったので、この点はホッとしました。

8年前は日中の飛行機でテルアビブを発ったのですが、その時は空港内もガラガラだったような・・・。ただ、係員からの質問責めがすごく、おまけにスーツケース内の荷物チェックが厳しくて、自分用のお土産に買ったコスメティック類は何度も何度もしつこくチェック、あげくの果てに「これは別送になります」と、大きな箱に入れられて別の場所でさらなるチェックを受けることになってしまいました(汗)。イスラエルは、入国よりも出国が厳しいと一般的に言われてますが、その時はその通りになりました。


そして今回はあまりの混雑振りにバタバタとした出国手続きになり、友人とのお別れの挨拶も十分にできないまま搭乗口へと向かい、すぐに搭乗時間となりました。


飛行機が水平飛行になるとすぐに朝食のサービスが始まりました。2種類あったのですが、それがなんなのかよく聞き取れず、もう一回言ってもらっても後から言われた”オムレット”しか聞き取ることができず(汗)。
ということでそのオムレットを注文したのですが、”おにぎり食べたいなあ”とずっと思ってたので、そういう時にこの超甘いオムレツはけっこうきつかったです・・・(汗)。
a24.jpg
オムレツ自体は美味しかったし、甘い朝食も好きです。でも、胃がそういう気分じゃない時はこういうのはきついですね(涙)。


そして約4時間後にドイツに到着、自宅に着いた後はすぐにお米を洗ってご飯を炊いて、ふりかけとインスタント味噌汁の簡単ランチをとりました!満足、満足♪



旅日記、お付き合いいただきましてありがとうございました(*- -)(*_ _)
8年前の旅だったらエルサレムや死海の写真などもあったのですけどね、今回はプリムのお祭りメインで行ったので、あまり期待に沿えるような写真などはなかったかとは思いますが^^;
また次回からはのんびり太郎メインの記事を書いていきます~。

● COMMENT ●

(* ̄m ̄)ウフッ 太郎ちゃんちんまりりんしてるけどさー・・・
それにしても(* ̄m ̄)ウフッ そのベッドさんどれだけおっきいねん!
レトリバーワン用にゃあ? (((*≧艸≦)ププ…ッ

にゃんこいっぱいで貝殻もいっぱいのきれいな浜。
きれいなモデルさんで撮影もされるようなステキな浜にゃあ!
そこで自爆テロがあったんですね・・・
何か切なくなっちゃうね・・・
どうすればいいんだろうね・・・

にゃんこいっぱいの場所への旅行は 楽しいですね。
でも自爆テロとか聞くとやはり怖いですね・・。今は世界のどこにいても 危険な気が染ますもん。

旅行のお土産チェック そんなに厳しいんだ^^;
言葉も聞き取れなかったら なかなか食べたいものも食べれない^^;
うん ちょっと寂しいですよね(笑)
やっぱ おにぎりは ソウルフードですよね♪

甘いオムレツ! ビューティフル! プリマ! 
誰か何処でもドアを早く発明してくれないかしら。
そしたら私が代わりに食べに行けるのに。(笑)
でもそうしたら飛行機も要らないから、機内食も無くなるか・・・。

海の写真、素敵ですねえ。 一眼ですか? 設定をちゃんとしたのかな?
こうやって景色の中に生き物がいるのが、
穏やかな雰囲気でとても美しい景色だと思います。
猫達も幸せに暮らしてるみたいね。
お友達も怖い事なくずっと穏やかに暮らせますように。
周りの国々もね。

今週はこちらも寒いです。 太郎ちゃん、その大きさで使うなら、
チビのほうのベッドの方が暖かいんじゃないかな。
猫の寝姿は温度計ですね。



太郎ちゃん、alpenkatzeさんが寝られる様に空けてるのよ(笑)

猫いっぱい〜
三毛ちゃんが多いのかしら?
遠くに街の光がある海辺での猫ちゃん、素敵だね〜
猫達が暮らせる平和な雰囲気だけど....

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん
大きい太郎がちんまりできるベッドのサイズ、ふふふ、測ってみたわよ~(笑)。
縦の長い部分、60cmあったー!
・・・意外と大きくなかった・・・と思ってしまった私、感覚狂ってるかなあ(汗)。

すごく素敵な海岸でしょう~。
みんなのんびり夕日を見てたり、バドミントンやってる人いたり、とにかく
ものすごくゆったりした時間が流れてた場所だったの。
でも・・・、そうなの・・・、悲しいことがあったのも事実。
何がこうさせちゃうのか・・・、残念だよね・・・。


★花あじさいさん
猫がいる場所への旅行って好きだけど、こんなにあちこちで猫が見られるの、
イスラエル以外では経験ないかも、です!
イスラエルは特殊な国だけど、私もここに住んでてやっぱり怖いと思うことあります・・・。
特に地下鉄とか乗ってると、たまに緊張します・・・。

8年前、現地ではとても有名な、観光客に人気のものを買ったんですが、それが空港の
係員に目をつけられやすいと後で聞きました(汗)。
飛行機の食事、これは自分をおにぎりモードにしてしまってた自分自身の責任です(-_-;)
おのぎりが食べたくなった私はやっぱり日本人だと思いました!

コメントありがとうございます♪

★REIさん
オムレツ、美味しかったし、普段の私なら喜んで食べてたメニューです!
でもなぜか、空港に行く前から”おにぎり…”と私の頭の中がそんなムードになってしまってて(汗)。
チケット代と同じ額払ったら使用可能・・・でもいいから、どこでもドアが欲しいです!
写真は全部コンデジです~。しかも全部オートでの撮影ですよ^^;
一眼は、車での旅の時だけです、重いし、運んでる最中に壊すと怖いから^^;
昨年だか一昨年だか、友人とラインで話してる最中、「空襲警報が聞こえてきた~」
・・・なんて会話もあったんですよぉ・・・。
その他、聞いてて、「ああ、やっぱりイスラエルはそこまで・・・」と感じること、多いです。

チビベッド、出してみようかな(笑)。
今日も寒くて、雪がチラチラ降ってました。


★moguさん
なるほど!私への気遣いだったのね(笑)。
でも、ここには、私の頭も入らないかもよ(汗)←私の頭、でかいの・・・(涙)。

三毛ちゃん、多かった!
後、サビとキジが混じったような柄の子も多かった。
でもTNR済みの子も多かったから、それは安心したよ~。
こんなにのんびりと猫たちは暮らしてるけど、ほんのちょっと前に戦争もあってた国・・・。
今のこの平和さがずっと続いて欲しいと願うばかりです。

あっ・・・アタシも1mは軽くあると思ってたにゃ!
(¬_¬)チラッ 間違って短い方はかってないにゃあ?
ウソつきはエイプリルフールだけにゃ!

見れば見るほどフシギな場所ですね。
とても危険なイメージでしたが、こんなにたくさんの猫さんがいる。
キレイな場所もたくさんあって。
かといって、自爆テロのあった場所とかあって。
そういうのを聞くと、日本ってすごく平和な国と思います。
そして、私の住んでいる国も、平和だなと思いました(場所によるでしょうけど)。

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん
ちゃ、ちゃんと、な、長い方を測ったわよーーっ(汗)!
ということで、証拠写真も撮ったんだから♪←次回アップするわー^^;
ウソはついてないわよっ(汗)!


★まかないさん
自爆テロがあったレストランの周辺に猫がたくさん住んでるんですよ~。
もしかしたらそこで猫たちも雨宿りとかしてるのかも・・・。
平和と騒乱が隣り合わせの国って感じでしょうか・・・。
私が、「普段住んでる場所が平和過ぎる」と言ったら、友人が、「それが普通、
イスラエルがおかしいだけ」とか言われて、確かにそうかも・・・とも思ったり。
このビーチでもちょっと前までは空襲警報の音が聞こえてたかと思うと、複雑な気持ちになりました。

コンパクト寝、猫あるあるじゃない?
ジェイクもいつもミッチリ入ってるベッドに
ちんまり入ってることがありますよー

海が近くて猫がたくさんいてペタンクやるような人たちが住んでて、ステキな街ですね
でも自爆テロですか・・・
ホントに日本って幸せな国だわ~
その危機感のなさがいろいろ言われるゆえんなんだろうけど・・・

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
そうそう、コンパクトに納まってるだけなんです~~。
決して、ベッドが1mあるとかじゃないんですー^^;

なかなかいい街でしょう!
嫌なイメージが先行しちゃってるんで、私もここを初めて訪れた時は、いい意味での
驚きがたくさんありました。
ただ、あちこちでセキュリティーも厳しく、これを経験すると、日本やドイツにいて
ちょっと不安になることもあります。
それでも平和に過ごせるってことは、幸せなことだと私も思うようになりました。

食べたくないときはおいしそうでも食べたくないってありますよね。
でも私は今目の前にあったら食べたーい。(笑)
猫、ぷりけつで三毛猫見返り写真お借りしますね。

太郎ちゃん、次の記事から読みましたが
あはは、1メートルってすごすぎる。
アルペンさんの太郎ちゃんへの愛を考えると
なくはないサイズかもしれませんがーーー。
60センチ、ゆったり寝られそうですね。

イスラエル. . . 今回の旅日記、私にとってはイスラエルなのに?えっ?
的なものが満載でした。
きっといろいろと幅が広い国なんでしょうねえ。
自爆テロ. . . うーーーーーん。
一人(ではないのかもしれませんが)テロリストがいたら、
平和な風景って、あっという間に変わってしまうという現実がつらい。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
今だったら、この超甘いオムレツ、食べたくてしょうがないんです!!
でもこの日はダメでした(涙)。
そういえば三毛さん、どっちも振り返ってますね(笑)。

1m・・・、太郎だったらあっても不思議でない大きさでしょう・・・、なあんて^^;
それだけ大きかったら絶対にボス猫になれますよね!(もうなってたりして?、爆)。

イスラエル、皆さんが想像してる通りのこともあるし、だからこの普通と平和な部分が
けっこう驚きの対象にもなるかな~とも思いました。
テロの話はよく聞きますが、でも、日本でも、テロでなくとも”無差別”というかたちで
同じ事件が時々起こってるから、何だかなあ・・・とも思います・・・。

今頃こんなところにコメントして読んでもらえるかしら~。
旅日記楽しみです・・と言いながら、なかなか時間がなくて
でも、読み飛ばすのがいやで、じっくりゆっくり少しずつ読んでました。
ごめんなさい~。
未知の国イスラエルの旅日記、とても興味深かったです。
特に最後の海岸散歩は一緒にお散歩しているような気持ちになったし
何となく旅の終わりのしんみりした気分に浸ってしまいました(笑)
平和な普通の生活を皆さんされてるんですね~。
たくさんの猫が闊歩しているのも印象的。外猫が安心して暮らせる街は
良い街ですよね!お祭りも楽しそう、現代的な若者のお祭りって感じでしたね。
飛行機で4時間、大陸っていいなあ。異国がすぐそこにあるんですものね。
私は、しばらく(もしかしたらもう二度と)海外には行けなくなっちゃいそうです。
だから、アルペンさんの旅日記、山歩き日記、とっても楽しみにしています~!!
というわけで、すごく乗り遅れちゃってますが、明日からは太郎ちゃんにキャッチアップ
しま~す(^O^)

コメントありがとうございます♪

★ごまめさん
すごくお忙しい日々を過ごされてるのに、読んでくださってありがとうございます~!
コメント、気にしないで下さいね^^

テルアビブの海岸、素敵でしょう~。
この時は平和でしたけどねぇ、昨年はここで空襲警報もなってたらしく・・・。
パッと見た目皆さん平和な生活ですが、やはり詳しく聞くと日本とは全然違います。
家の建築にはシェルターが義務だとか、あと、友人もガスマスク持ってるって言ってた様な(汗)。
でも普段はそういうこと感じさせない、楽しく平和な街で、みんなフレンドリーでした!
そして、そうですね、こちらに住んでるとあちこちに旅しやすいのは事実かもです。
日本みたいに必ずしも飛行機でなくてもいいし・・・。
ごまめさんも毎日お忙しい日々であれこれ大変かとは思いますが、私から見ると
本当に羨ましい部分もたくさんあって、いいなあと思うこと多いんですよ~^^
状況は違うからこんなこと言っていいか分かりませんが、お互い、なにかしら楽しみを見つけて過ごしていきましょうね^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/61-821fcf1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テラスに遊びにくるミルカちゃん «  | BLOG TOP |  » 旅日記(五日目前半、最終日)

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (323)
太郎とご近所猫(犬)さん (76)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (26)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (49)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR