topimage

2017-05

お疲れ姿&旬のものを食べに現地へ - 2017.05.05 Fri

両手を前にびよ~んと伸ばしてることはよくある太郎ですが、そこにこんな風に顔を倒す寝方は過去に数回やったことあるのみ。
e1_20170505045306b8d.jpg


いわゆる、”ごめん寝”と呼ばれる寝姿は全くしません。
e2_20170505045306b57.jpg


これを見てると、”疲れてるのかな?”と思ってしまいます。
e3_20170505045308e4d.jpg

ただ、こういう格好では太郎も落ち着いて寝られないようで、すぐにまたベッド内で普通の寝姿になりますが・・・。
一度でいいから、太郎の”ごめん寝”も見てみたいなあと思うのですが、太郎は私と一緒に寝ることも絶対にしないし、こうやってびよ~んと伸ばしてくつろぐ姿を見てると、ごめん寝のような息苦しい格好はしそうにないなあと感じてしまいます(^^;




話は変わって・・・。

これは何の畑でしょう? ご自宅で育てらててる方はすぐに分かるかもですね^^
1_20170505045257e3d.jpg


土の中に旬の野菜が埋まってます。
2_20170505045258025.jpg


現地の道路沿いには、道案内の標識と共に、”Spargelverkauf”の標識もあちこちに設置されてます。
3_2017050504530215f.jpg

Spargelverkauf=アスパラガス販売、・・・ということで、アスパラガスの畑でした。
アスパラガスといっても、こちらでは白がほとんど。そして食べられるのも日本の様にいつでもというわけではなく、4月上旬から始まって、6月24日をもって出荷が終わりとされます。
お値段もドイツ産のは最初はけっこうお高いのですが、その後段々と値下がりしてきます。
なので、産地の新鮮なアスパラガスを食べるのなら安くなる前の今の時期!・・・ということで、先週末、アスパラガスの産地へと行ってきました^^



アスパラガスの畑でなく、菜の花の畑もたくさんでした。
4_201705050453013f7.jpg


そして現地で食べたアスパラガス料理です♪
5_20170505045303730.jpg

アスパラガス料理の注文は、アスパラガスと茹でじゃが芋、これが基本セットのようになってて、そこに付け合わせを選びます。私は今回は豚肉、相方は牛のステーキ。

現地のアスパラガス料理は安いうえに美味しい!私の住んでる街のアスパラガス料理の基本セットの、”アスパラガスと茹でじゃが芋”だけの値段で、現地ではお肉も食べることができました。


日頃ドイツ料理には満足することのない日々ですが、このホワイトアスパラガス料理だけは唯一、”本当に美味しいんだから!”と言える料理であります^^
最近はうちでもほぼ毎日白アスパラガスを食べてます(笑)。ちなみに、うちの近所のスーパーで、ドイツ産の白の500g入りが3.59ユーロ(今のレートで450円くらい)。これが外国産(ギリシャやイタリアなど)になるともっと安いですが、やはりドイツ産の方が太くて味もいいのでドイツ産のばかり買ってしまいます♪




この日の他の画像はこちらにもアップしてます クリックでジャンプします。

● COMMENT ●

うわぁ〜いいですね〜(^◇^)
とても美味しそう!
木漏れ日で写真もすごく良い感じです。
本場で食べるとお値段安くて美味しいのですね。

日本ではグリーンアスパラが主流ですが、ホワイトのほうが甘味があって美味しいですよね。
日光に当てないで育てるからホワイトなんでしょうね。
と、いうことは畑の土に埋まってるわけ?
手がかかってますね〜

太郎ちゃん、お外遊びでお疲れですか (^_^;)
昨日ベスター君と対面したからかな?

太郎くん苦しくないのかなーと思ったらやっぱり苦しい体勢だったんですねw
ごめん寝はうちもやらないですね。
よく子猫が遊びの途中で電池切れになるとやるイメージですので
もうほぼ諦めてます(´・ω・`)

ネギかアスパラかなーと思いましたがドイツですもんね、
長ネギはないですよね^^;

ホワイトアスパラはグリーンよりお高いですが
その上乗せ分も納得の手間がかかりますからね(-"-;
見た目の美しさはやはりホワイトでしょうか。
さすが貴婦人の指と呼ばれるだけありますね
(このネーミングもどうかと思いますが(-"-;)

それにしてもアスパラをたらふくとはかなりゼイタクな(゚д゚)

これは何寝と呼ぶんだろうw
ウランは腕じゃなく首を伸ばして寝ます。
まるで首長竜が寝てるみたいなのw

日本でも最近一般的なスーパーでも買えるようになりました。
でも細いし高いし。まだまだ缶詰の方がメジャーかも。
ホワイトは甘みや独特の食感や風味が美味しい!
シンプルに茹でただけでご馳走です。

まるで行き倒れですね。 大丈夫か太郎ちゃん? 
確かに苦しそう。 いつもの片手伸ばしの方が楽そうですものね。

道標にいつもアスパラガス販売とあるのですか? 季節だけ?
昔、ドイツ人の知人にヴュルツブルク近くのアスパラガス畑に連れて行ってもらった事があります。 フランケンワインのワインケラーに行く途中だったと思います。
季節を忘れていたのですが、わざわざ寄ったという事はこの季節だったのでしょう。
でもワインケラーでアスパラを食べた記憶は無い・・。 残念!
アスパラと豚肉が美味しそう。 いいなあ~~。(涎)
日本は美味しい物が安くも高くも食べられて良い国だけど、食の季節感がなくなって残念です。 スイカなんか4月から普通に売ってるんですよ。
私は野菜も果物もそちらの市場で売っている近郊農家の物の方が美味しいと思います。でっかいきゅうりとか同じ物だけどまるで違う姿は別として。(笑)
日本でも採り立ては美味しいんだろうけど、普段はスーパーで買うからなあ。
あとはパンね。 パンは絶対そちら(オーストリア)の方が美味しい。 バターも。
なんじゃかんじゃいっても、けっこうドイツ語圏の料理が好きなのでした。
でもやっぱり日本は便利だわ。 世界中の物が食べられるもの。
今年はまだ見てないけど、メキシコのホワイトアスパラが安く買えますよ。
箸みたに細いの。(笑)


両手をそろえた太郎ちゃん、絵になります!
そういえば、タスも「ゴメン寝」をしたことがありません。
何ものにも、謝る必要なし!!・・・という感じでしょうか (^^;
白いアスパラガス、こちらでは高級食材です。
美味しいんですよね~ 食べたいなぁ!!

太郎ちゃん、なぜ腕だけ(笑)
人間がちょっと寝苦しい〜って寝返りうったり、布団から
足出す感じのと同じなのかしら?

ホワイトアスパラガス!
現地で食べるとまた格別だろうな〜
こちらでも売ってるけど、大抵シオシオでそそられない.....
他の野菜も普通にしなびたのが売ってるけど(涙)

太郎ちゃんの寝方、リラックスしてる風には見えないけど・・・(笑)
これは何寝っていうんだろって考えたけどいい名前は思いつかなかったわー

ホワイトアスパラの畑、初めて見ました!
日本はほとんどグリーンアスパラだからねー
販売所が看板にまでなってるの?!
日本ではそういう標識って見たことないかな~
アスパラって新鮮なのだと甘くておいしいですよね

うわー、アスパラガス!!美味しそうー。
その値段なら私も頑張って(?)買うかもーーー。
前にアスパラを育てた時、種からだったから
数年後にしか収穫できないけどがんばってて、
で、もう次の年に食べられるぞという前の冬に
枯れたという悲しい思い出が。4,5年頑張ったのに(涙)。
それ以来育ててないけど、やっぱり食べたいなあ。

太郎ちゃんは確かにごめん寝とかしそうにないタイプ。
めんまも別の意味でしそうにないし、一度も見たことがないです。
あれは、たぶんかなり大らかで爆睡してなかなか起きないという
タイプじゃないとしないんじゃないのかな?と思ってるんですが...
太郎ちゃん、それはちょっと確かにやや落ち着かない感じかもですね。
長いから垂れててもかっこいいなあ。と思ったんですが。
(めんまはたらーんとなっても短いから)

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
この日は多くのレストランがとある行事で予約でいっぱいだったのですが、お天気が幸いよくて外の席を利用できたのでよかったです。

白のは、そうですね、日光を当てないからとなってますが、時々”紫”っぽく色が変化してるのも売ってて、それは日に当たってそうなったらしいです。

太郎はいつも獲物を追いかけるのにエネルギー注いでて、どうもそれでお疲れみたいです(笑)。


★キノボリネコさん
ごめん寝、チビちゃんもやらないんですね~。
この姿かわいいから、一度愛猫で見てみたいと思ってしまいますよね(^^;

長ネギ、それがドイツの食材では欠かせませんよ(笑)!
何にでもネギを入れるし、スープのトッピングもネギだったりします!←アサツキ以上に人気。

ホワイトアスパラガスにそんなネーミングあったんですね~!
でも確かに、なんだかイメージと違うネーミング(笑)。
手間がかかるせいか、この時期は現地には東欧からの労働者がたくさんやってくるそうです。


★ANKOさん
ウランちゃんの首が伸びたらどんな姿になるんだろう♪
あれこれ想像してしまいます^^

こっちも時期以外はペルー産をよく見かけますが、同じくかなり細いし、
ドイツ産の太さ、美味しさを知ってると買う気になりません・・・。
今回現地で食べたのは甘みがすごくて、”これが新鮮な証拠!”と感じました♪


★REIさん
太郎はびよ~んと伸びてる方が太郎らしくて見てる方も安心です(笑)。

道標のは常時設置だと思います。
ただ、売ってるのはそのシーズンだけだで、多分ドイツ人もシーズン以外には売ってないことは常識で知ってるから問題ないのだと思います(^^;
ホワイトアスパラガスには辛口の白ワイン(フランケンワイン)が合うとされてるので、それはもったいないことされましたねー!
普段のこちらの肉料理は量が多過ぎるけど、アスパラと一緒だとそれが添え物になってサイズが小さくなってちょうどいい量になるのが嬉しいです^^
食の季節感はこちらでが感じますね~。
キノコ類もマッシュルーム以外は秋がほとんどだし・・・。
確かに、こっちでの方が絶対に美味しいものは他にもあります。
例えば、私の場合はチーズは日本で売られてるのは好きではないし。
ただ、うちの実家もそうだけど洋食が苦手な方にはドイツの物で勧められるものはなくて、それでも勧められたのはホワイトアスパラだけでした(姉が来独した時)。

こっちだと、シーズン以外ではペルー産をいつも見かけます。
シーズンになると外国のはギリシャ産がほとんどだけど、同じくとても細いです(^^;

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
絵になるほどとは、なんだかほめ過ぎだけど、ありがとうございます!^^
タスちゃんもごめん寝、しないんですね~。
あっ、確かに太郎の場合も何も謝る必要はないと思ってそう(^^;
ホワイトアスパラがなくとも日本は美味しい物の宝庫ですから♪
ああ、美味しい業界類が食べたーーい(涙)!!


★moguさん
確かに人間があれこれ動いて腕だけポーンと出してる姿ともいえるかも(笑)。
太郎は香箱も苦手だから、やっぱり出す方が楽みたい。

普通の食材で自信を持ってお勧めできるのはドイツはこれしかないかも(笑)!
とにかくドイツ産のは太くて、同じ500gでもギリシャ産の細いのだと10本以上入ってることが多いけど、これがドイツ産だと5本だけになることもあるよ!
あっ、でも、しなびた野菜はこっちでは他のは普通にそうだよー(^^;


★ししゅうねこさん
リラックスできてないからこの格好でいる時間は短いのかも(^^;
私もこの姿のネーミングができませーん(笑)。

私の実家地方もアスパラを作ってる農家が多いのだけど、緑のがもさもさと生えてるイメージだったんで、これを初めて見た時、これがアスパラの畑とは分かりませんでした(^^;
販売所の道標が他の道標と一緒に常時出てることにも驚きで、思わず撮影してしまいました(笑)。
産地で食べたのはとにかく甘くて、私の街で食べたのとの違いを感じました!


★めんまねえちゃんさん
シーズン始めはもっともっと値段がするので、この値段は私の中では許容範囲です^^
これがこの先もっと安くなります!
ギリシャ産のはこれの半額くらいですが、見た目が全然違うので5月以降は買わないかな。
アスパラガス、自宅で採れたら美味しいでしょうねぇ。
私の実家の近所にはアスパラを育ててる農家の方もいらっしゃって、グリーンですが一度採れたてをたくさんいただいたらものすごく美味しかった記憶があります。

太郎はのびのびと寝るのが好きで香箱もしないので、ごめん寝はさらに無理っぽいです(^^;
めんまちゃんもしないんですね。
確かに、太郎は爆睡はしないタイプで、いつもちょっとのことで目を覚まします。
めんまちゃんも繊細だから、しないと聞いて納得です。
めんまちゃんがたら~んとなったところ、あれこれ想像してしまいます♪

ごめん寝

ごめん寝、初めて知りました。
なんて可愛いんでしょ。(笑)
太郎ちゃんのごめん寝も見てみたいですね~。

そうそう、コウノトリですが...
寝てる間に燻製になったりしないのかしら。(笑)

それこそ、ゴメンネ!
コウノトリの燻製コメントに爆笑でした。
巣がある時はどうするんでしょうね。
(お返事不要です。 余りに面白かったので。 pilさん、失礼しました)

コメントありがとうございます♪

★pilさん
どんなに疲れててもごめん寝姿にはならないんですよね~。
一度でいいから私も見たいのだけど^^

燻製(爆)!
REIさんも爆笑してらっしゃいます(笑)。
つがいは飛んでいけるけど、卵か雛があぶないですねっ(汗)。
なんかあんまりあれこれ想像したくないですね(´∀`;)

両手

e-9 太郎さん、そろえたお手手が行儀良し!!
 ちょっと、スフィンクスにちかいかも…
 白アスパラガス。 日本産は食べたことがありません。
 缶詰以上の味のものを知らないのです。
 採れたてのをたべてみたいーっ
 e-343
          <ののちゃんより>

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
お行儀がよいと言われると、確かにそう見えてしまいます♪
ありがとうございます^^
スフィンクスっぽい格好にはよくなってますよ~。
白アスパラガス、どうして日本でたくさん栽培しないのかなあ、こんなに美味しいのに~といつも思います^^
今日は採れたてでなく3日前に購入のをやっと食べましたが美味しかったです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/507-9b502f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫ベッド内でのくつろぎ方 «  | BLOG TOP |  » 角までパトロール

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (308)
太郎とご近所猫(犬)さん (69)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (22)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (45)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR