topimage

2017-08

ミスミソウと太郎 - 2017.03.26 Sun

最近ミスミソウ(雪割草)の画像を時々アップしてましたが、うちにも小さいのが咲いてます。
a00_20170325013719c72.jpg
以前書きましたが、もちろんこれは自然に生えてきたものではありません・・・。とある人がうちに植えていったものです(-_-;)


太郎と一緒に撮りたいなあと思ってあれこれがんばったけど、この二枚が精一杯でした。
a0_20170325013721612.jpg
太郎は花より団子(獲物)ですからねぇ・・・(-∀-;)



そしてここからのは、一週間ちょっと前に撮影してたものです。以前の花の画像と似たようなものになっちゃうけど、ボツにするのももったいないような気がしたのでアップします。

普段あまり通る場所ではないけど、お天気がよかったので少し遠めのお店まで買い物に行くことにしました。
ここを自転車で通ってたら、木の根元になんとも美しく咲くクロッカスが見えました。
a1_20170325013722bf5.jpg


これはたぶん植えられたものでしょうけど、こうやって固まって咲くときれいですね~(´∀`*)
a2_2017032501372412e.jpg


そしてその横は巨大な森林墓地になってて、中をお散歩するように歩いてる人もたまに見かけるので、私も墓地内を通って行くことにしました。こちらの墓地はおどろおどろしい感じがしないのがいいですね。

森林墓地内の道沿いにはたくさんのミスミソウが!
a3_20170325013725346.jpg


a4_201703250137277b8.jpg


そしてこれはクロッカスですよ~。墓地にいるということを忘れそうです(笑)。
a5_20170325013728078.jpg


いろんな鳥の鳴き声が聞こえてきてました。この鳥が巣箱から何度も出たり入ったりするのが見えました。ゴジュウカラです。
a6_20170325013729ca8.jpg
独:Kleiber


うちに庭先にはたくさんのシジュウカラがやってきますが、ゴジュウカラってのもいたとは知りませんでした。
a7_2017032501373107e.jpg
シジュウカラなら太郎も何度か捕獲したことありますよ(´∀`;)



さて、この先はお墓の写真です。人さまのお墓なので、一応畳んでおきます(^^;



ミヒャエル・エンデのお墓です。ファルコン太郎を時々アップするので一応ご挨拶を・・・(^^;
a8_201703250139020a0.jpg
大きな本の左側のは、開いた本を何冊か積み重ねた形になってます。


その大きな本には竜とユニコーンの姿も。
a9_20170325013904085.jpg
私、”モモ”を持ってますが、最後まで読めませんでした(汗)。失礼な私・・・(-_-;)



そして、斜め前に、以前はなかったような気のする、ちょっと人の目を引くお墓がありました。
a10_20170325013907ef9.jpg
オーストリア出身でドイツで亡くなられた女優さんのお墓でした。


鳥もリスもお花もたくさんの森林墓地の様子でしたー。リスは撮影できませんでした。

● COMMENT ●

ミスミソウを庭に植えてく「とある人」が気になります。
なぜ人の庭に^^;

太郎くんシジュウカラまで(-"-;
やはり鳥類にはうちより一日の長があるようですね^^;

ファルコンの元ネタは知ってましたが原作者は今回初めて知りました^^;
海外のお墓はひと目で故人の功績がわかる形なのがいいですね。

太郎ちゃん・・・色々捕獲してんだねぇ・・・・・(--;
困ったねぇ(笑)←笑い事じゃないぞ~^^;

あら 庭先に植え逃げしてくれる人が??なんで?
私も近かったら 植え逃げしちゃうところよ♪(もう 自分ちの地面残ってないもん・・・・でへ)

おお~ミヒャエルエンデのお墓??すっごい!
モモは 小学校?高学年?か 中学生の頃?
一晩で 徹夜でやめれなくて一揆に読んだ思い出が(文学少女だったの~^^v)
そうなんだそうにゃんだ~こんな 近くにお墓があるのだ=!
私も近かったら お参りしたい!!!

お墓がなんだか 素敵だな~

ひょえ~~、そんな有名な人のお墓があるのですか!
エンデのお墓はいかにも作家らしく素敵ですね。 本の上の尻尾が長く見えるのはネズミ?
女優さんのは夜は怖いかも。
こういう森林墓地は初めて見ました。 墓石がずっと並んでいる日本のお墓や、教会の側のお墓より、死後の世界でも気持ちよく過ごせそうです。
この時期は一斉に花が咲いて綺麗ですねえ。 山に登らなくてもこんなに綺麗な花が見られて、春から夏は羨ましい限りです。(冬は千葉の方が良い、笑)
クロッカスは光の当たり方がとても綺麗! 一眼ですか?
太郎ちゃんとミスミソウも素敵! 植えてくれた人(笑)に感謝かな。
最近はお見えになりませんか?

ゴジュウカラは山で何度か見ましたが、家の方ではシジュウカラしか見られません。
ゴジュウカラって頭を下にして木を下りますが、そちらでも同じですか?

ミスミソウ、お庭に植わっているのですね。
先日のよりも色が濃くて綺麗です(^^♪
クロッカスも素晴らしく綺麗!自然の色だから綺麗なんですね〜
日本にはこの色はないと思います。
白とか濃い紫の園芸品種だけ。

そちらの巣箱は木製ではなくて、プラスチック製?
形も日本の物と違いますね。
ゴジュウカラは少ないですが、私の所にもいます。
シジュウカラもゴジュウカラも日本とは微妙に種類が違うらしいですが、似たような鳥さんがいるのは嬉しいですね。

エンデのお墓! 感激です。
そちらの地方が彼の故郷だったのでしょうか?
日本の墓地と違って、森林公園のようになっていて良いですね〜
モモはできれば原語で読んでみたいところです。
日本語の訳本があまり良くないんです。
これは単なるファンタジーではなくて、金融システムに振り回される人生の問題点を描いているのだと思います。これは私にとって人生の指針になっています。
「果てしない物語」も読みました。空飛ぶ竜が出てくるやつ。長いだけであまり面白くなかった・・・

太郎ちゃんは膝の上に乗らないし、自分専用の場所でしか寝ないのですか。自立心が強いのですね。
うちのとは性格がずいぶん違います。猫さん、みんなそれぞれ性格が違って面白いですね〜

とある人に記憶があるような....(笑)
片腕を上げてる太郎ちゃんが肘をついてまったりしてるようにも見える〜
良い写真だわ〜
クロッカスも可愛いな。

ヨーロッパのお墓は公園みたいだよね。
墓標も凝ってて美しかったり。

ミスミソウもクロッカスもすてきね!
群生してるのって日本ではあまりお目にかかれないもんな~

森林墓地っていうのも初めて知りました
ミヒャエル・エンデは読もう読もうと思ったまま現在に至ります(笑)
かろうじて映画でネバーエンディングストーリーを見たくらいですねー
大きな本の手前に「keine angst」って書いてある?
何か本の内容に沿ったものなのかな~???

日本のシジュウカラとちょっと柄が違いますね
ゴジュウカラはお初だわ~~~!

花と太郎ちゃん、いいかんじに写ってると思います。
えーと、勝手に植えたかたはひょっとして相方さんのご家族とか
(特にお母様とか)かなと想像。違ったりして。
好きな植物だとしても、花の配置とか植え方とか、勝手は
困るかもですねえ。

ヨーロッパやアメリカのお墓で、天使像とか女性像とか、
苔むした十字架とかがあると感動します。
ホラー的なものだけど、サイモン・マースデンという好きな
写真家が、まるでポーの世界のようなお墓写真を
写しててそれも好きです。
公園になってるようなお墓は日本にもあるんですけど、
墓石がつるんとしてて全部一律で、うーん...
あまり(親のうちのそばにもあるけど)ぐっとこない。
って、ぐっとって、お墓だからあれですが。
ちなみに猫を捨てていくポイントになってるようで、
複雑...
エンデのお墓が!!私は、えっと、モモと果てしない物語は
読んだかな。大分昔ですが。
アルペンさんはひょっとして原語のを持ってらっしゃるのでしょうか。

春ですね~
雪割草がとってもきれい!!
クロッカスもまとまると美しい
ドイツの春は足元から・・・かしら (*^-^*)
日本は梅や桜に目がいってしまいます。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
とある人・・・、よく、”嫁VS〇”・・・になる人ですw
今は来なくなりましたー^^;

鳥は、一番最初はコマドリ、それからクロジョウビタキ、アムゼル、シジュウカラ、スズメ・・・と続きましたぁ・・・。
今はネズー専門になったようですw

お墓、自分のをデザインできたら、猫のデザインとかいいなあと思いました^^


★花あじさいさん
鳥は↑のキノボリネコさんへのレスで書いた5種類、今はもっぱらチュ~と鳴く生き物専門(汗)。
もうあきらめてまーす(ノД`)

植え逃げ、ええとぉ、誰かのお母さんだから~~。
最近はもう、テラスにいきなりにゅ~っと現れることもなくなって助かってる^^;

私も小学校、中学校とあれこれたくさん読んだけど、エンデは読んだことなかったの。
一気読みしたくらいだとは、やはりこれって少年少女時代に読んだ方がおもしろそうね?
私はいい大人になって読もうとしたのがダメだったのかなあ・・・。
お墓、やはりエンデファンの日本人もいらっしゃるみたいです。


★REIさん
このお墓のところを通ることはあっても、あまりにも巨大過ぎて、エンデの墓のところは2回しか過去に通ったことなかったです^^;
尻尾が長く・・・というのは、手前中央の、でしょうか?
これはどなたかが置いたバラの花ですよー♪でも確かにネズミにも見えるっ!
本はよく見ると、カタツムリ、貝殻などもデザインされてます。
この森林墓地はとにかく巨大で、夏になるとリスが餌をねだりにたくさん出てきてかわいいんですよ^^
撮影はコンデジです!お花撮影(マクロ)がなかなか難しくてピンボケすることが多いのですが、あまり近寄らずに離れて撮影した方がきれいに写るみたいです。
植えた人はちょっとあれこれあったのでもう長いこと来てませーん(笑)。

ゴジュウカラ、巣から飛び立つ時に頭を下に下げてました!
そういうのを撮影してたんですが、あまりにもボケボケだったのでボツにしました^^;

コメントありがとうございます♪

★ロッドさん
同じお花でも日本のとはちょっと色が違ってたりとか、そういうのも興味深いです^^
クロッカスも山などに群生してるところに行くと、白、薄紫、濃い紫、この3種をよく見ます。

この巣箱は珍しい形かも?こちらも木でできたのが普段は多いですよ。
鳥、実家地方にたくさんいるカササギをこっちで見た時は嬉しかったです♪

エンデ、南ドイツの方ですね~。
エンデの本は子供時代に読むべきだったのかもしれません・・・。
日本で購入、途中まで読んで手つかずになってて今は本棚にそのまま、です(汗)。

太郎、自分からべたべたはしてくるけど、寝る時などは一人でゆっくりがいいようです^^;


★moguさん
とある人、そうよっ、その人(笑)。
昔はテラスにいきなり現れて、窓を”コン、コン”ってよくたたかれたものだわぁ・・・。
太郎が一番怖がってた人だからね(唸ってた、汗)、来なくなって一安心・・・。

お墓、そちらもこんな感じかしら。
こっちはあれこれとよくデザインされてるけど、お金持ちの人のはとくにこってるよ。


★ししゅうねこさん
群生してる場所が墓地・・・ってのがあれですが、明るい雰囲気になってます^^;

市内の墓地、いくつかが森林墓地って名前になってます。
モモは、帰省中に中古本を買ったのですが、途中まで読んで挫折・・・(汗)。
好みもありますけどね、子供時代に読んでたらよかったかなと思いました^^;
”habe keine Angst”と書かれてるんですが、私も本の内容なのか気になってました。
手前両側の二つの台みたいなのも彼の作品に関係あるそうです。

シジュウとかゴジュウとか、年齢に関係あるのかとか、そんなこと思ってしまってましたw

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
植えた人は、ピンポーン!、です(汗)。
今はいろいろとあって全然来ないです・・・。
急にテラスに現れて窓をコンコンと叩かれたりしたことも何度も・・・(-_-;)
太郎も唸って怖がって、お散歩から戻ったらその人がテラスにいて戻れなかったことも(汗)。

お墓、天使のデザインも多いです。
あと、お花ではやっぱりバラとかけっこう多いような。
墓石でその人がお金持ちだったのかもよく分かりますよぉ^^;←お金ある人のはものすごく巨大で派手だったりします・・・。
これが逆に、普通の木の十字架だけが並んでたりとか、いろいろ、ですねぇ。
日本の墓所は、確かに猫が時々いるイメージが!安全と言えば安全・・・ですね^^;

エンデの本(モモ)、私のももちろん日本語ですよー。
ファンタジー系がちょっと苦手なので、それで途中で止めてしまいました(汗)。


★タスママさん
昨日も田舎の方をお散歩してきたら森の中が雪割草だらけですごかったです!
クロッカスもこちらの気候にあってるんでしょうね^^
一気に春がやってきて、今週から気温もグッと上がりそうです。
梅と桜、いいですね!
うちの近所の桜も4月になったら咲きそうです^^

ミスミソウさんもかわいいお花にゃあ!
春先の自然のお花さんたち、背が低くて、一所懸命がんばってるみたい!かわいいのにゃあ!
太郎ちゃんとのお写真も素敵にゃ!

ミヒェエル・エンデさん、ご本のお墓!
エンデさんらしい素敵なお墓にゃ!

ゴジュウカラ

ミスミソウ、何度拝見してもかわいいお花ですね~。
色もとってもきれい!
どうしてこの辺では咲いていないんでしょうね。
このクロッカスの写真もすごくきれい!
あまりに美しすぎて、造花みたいです~。

ゴジュウカラ、初めて聞く名前ですが、名前に親近感。(笑)
鳥の世界も奥が深いですね。

こちらの墓地は、日本のと違って沢山の植物も植わっているし、墓地だということを忘れてしまうんですよね~。(笑)
ミヒャエル・エンデのお墓、なんか素敵!
女優さんのお墓は...好みの問題ですね。(汗)

2枚目の太郎ちゃん、ポーズを決めているようにも見えてカッコイイ! 
でも、獲物を狙うハンターの目になっているんでしょうね。

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん
ミスミソウ、今、あちこちでたっくさん咲いてるよー^^
辺り一面紫色になっててきれいだよ♪
うちのはね、やっぱり自然界のに比べるとちょっと小さいめ^^;←土が悪いからかも。

エンデのお墓は日本からも参拝客が時々いらっしゃるみたい。
リスがたくさん出てくるいい場所だよ^^


★pilさん
ミスミソウがそちらにないのが不思議です!
今日、今季初の山歩きしてきましたが、山の中も場所によってはミスミソウだらけですごかったです。
あと、ベアラオホだらけのところも(笑)。
クロッカス、花束みたいになっててこういう植え方もかわいいなと思いました^^

私もゴジュウカラの方がものすごく親しみわきますよ^^;

この墓地でブラックベリーが以前生ってるのを発見したんですが、友人が、”何を栄養にして育ってるか分からないから摘まない”と、ちょっと怖いこと言いました(汗)。

太郎はハンターとして冴えまくってて大変ですー(涙)。

ねず専の太郎さま・・・・勘弁してやってくださいませ^^;;;;

掛かり付けの先生のところは 飼い猫さんが取ってきたという瀕死のすずめさん
(患者で通ってる飼い主さんの持ち込み^^;)が 飼われてますよ(笑)

にゃるほど・・・・私は 姑んちに 植え逃げしてたけどね(笑)

うちの周りではこういう可憐な感じな花を見ないので、
ああ、ステキだなーと思います。
こっちはトロピカルな花が多いので。

花と太郎ちゃん、いいですねー。
絵になるわー。

アルペンさんちに誰かが植えてったんですか??
んーー。おもしろいですね。

お墓が怖そうでないっていいですね。
ドイツってこういうクリエイティブなお墓はよくあるんですか?

お庭に紫のミスミソウ、とってもステキですねぇ。
太郎ちゃんとのショットもいい感じ!(^艸^)
森林墓地内の道沿いにはたくさんのミスミソウとクロッカス。
そしてゴジュウカラにシジュウカラ!!野鳥ってほんとかわいいんだよなぁ。(*´v`)
なんだか見てるだけで心がすーっと清らかになりますね。
ミヒャエル・エンデのお墓も、さすがファンタジーって感じで、恐くないし。
あくせくするなって言われてる感じ。(^∀^;)

↑太郎ちゃんの全貌がセキララに!って感じやないですか。(笑)
腹毛は茶色に何気に白でYが入ってたりw、
左足の肉球にはピンクもあるよとか、惜しげもなくωも見せてくれて。(^ω^;)
それにしても、完ぺきなアンモニャイトですなー。( ´▽`)

コメントありがとうございます♪

★花あじさいさん
うちは鳥も何度も捕獲経験ありだけど、全て結末は一緒・・・(T_T)
大きめの鳥のお片付けは怖かったー(ノД`)

植え逃げだけなら歓迎なんだけどねー^^;
うちはテラスににゅ~っと現れて窓をコンコンと叩く・・・の繰り返し、これが恐ろしかった(汗)。


★まかないさん
トロピカルなお花、南国って感じでいいなあと思います^^
こっちはお花咲いてもまた急に冬に戻って雪が降ったりもあるしなあ・・・。

うちに植えてったのは、はい、いわゆる嫁のバトル相手によくなる人です(笑)。
今はいろいろとあって来なくなったので、のんびりできてます^^;

こういうお墓はやっぱり有名人だけかもですね~。
一般の人のは普通の墓石にあれこれと彫るのが一般的かもです。


★ぱんとらさん
またその後、ミスミソウとのツーショットに挑戦したけどなかなか難しいです^^;
うちは横が森なので庭にもいろいろと鳥がやってきますが、森林墓地内は当たり前かもだけどそれ以上にいろんな鳥がいました!
鳴き声がとにかく何種類も聞こえてきてたんです^^
エンデのファンだったらここにも何度も来てしまいそうですが、1冊も読破できてない私(-_-;)

腹毛の白のYっておパンツみたいでしょう(≧▽≦)
左手と左足、同じ場所にピンクの肉球あるんですよ~^^
開いても丸くなっても、猫の寝姿っていいなあと思います♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/485-950a90f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンモックの上の開き «  | BLOG TOP |  » いろんな場所でくつろいでます

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (328)
太郎とご近所猫(犬)さん (80)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (27)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (52)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR