topimage

2017-08

(珍しく)かわいく撮れた♪ - 2017.03.23 Thu

撮りだめの写真がたくさんあってボツにするのも多いのですが、この日のだけはボツにしたくないので、忘れないうちに今回アップです^^;
撮影は一か月くらい前で、そのうちの1枚はインスタにもアップしました。


よくやるように片手だけ手前に畳んでくつろぐ太郎。
DSC03523.jpg


撮影してたら目を開けたので、この時間だったらお目々がクリリンとかわいく写るかも~、たまにはかわいいお顔も撮ってあげなくては~と張り切りました♪
DSC03525.jpg


ちょっと上を向いてもらって・・・、あらっ、かわいい♪
DSC03526.jpg


顔の向きを変えてもらおうと私もあれこれやってました(笑)。
DSC03527.jpg


ハンター太郎には見えないかわいさだ~♪ 親バカ丸出しすみません!
DSC03528.jpg


この表情も好き~♪
DSC03530.jpg

・・・ニヤニヤしながらの撮影となりました(*´ω`*)




かわいい画像で終わらせたいけど、愚痴を畳んで書いてます。またまたDHLのことですよー。だらだらと長く書いてるので、お時間のある方、ご興味のある方のみどうぞ~。



数日前にZooplus(ペット用品のネットショップ)で太郎の爪とぎ二つとウェットフードなどを注文し、それが今日DHLで配達予定になってました。大きな段ボールで配達されることは予想できてたから、これをご近所さん預けにはしたくないなあと思い(うちが大きな荷物を預かると邪魔に感じるからその逆を思って)、配達予定時間になってた午後からは自宅にずっといました。

しかし待てども待てども玄関ドアのベルは鳴らず、この時間以降はDHLでのうちの地域での配達はないという17時になりました(他の会社にはもうちょっと遅い時間まで配達してるところもあります)。そこでネットで配達状況を調べたら、”配達できなかったので〇〇郵便局に届けました、取りに来てください”の文字がそこに!( ゚д゚)ポカーン
その状況をお知らせするメールも来てました。

ずっとうちにいたのに、玄関ドアのベルの音を聞き逃したか?と思い、郵便受けを見ても不在配達票は入っていません。
・・・配達にうちに来なくて、そのまま郵便局に持って行ってるようでした!!(`o´)
届けられませんでしたの時間は17時ちょっと前で郵便局に持ち込まれた時間はその2~3分後の17時頃、うちにちゃんと来てるのならこの短い時間差の記録はあり得ません。
17時頃はいつもDHLのトラックが郵便局に停まってて大量の荷物を出し入れするのをたまに見ますが、たぶんうちに配達する時間がもうないからそっちに直接持ち込んで取りに来てもらう・・・というふうに配達人はやったんだと確信できました。ちなみに、ずいぶん前にですが、”今日は時間内に配達できなかったので明日の配達になります”というメールが来たこともありました、17時過ぎ頃に(汗)。


その郵便局は18時までの営業なのでメールをスマホに転送して、パスポートを持って自転車を走らせたら、郵便局に着いた時にスマホを忘れたことに気づき、”不在配達票がないからメールでも見せないと受け取れないかも・・・”と思い、急いで自宅へ戻ってスマホを持ってまた郵便局へ。

でもせっかく取りに戻ったのに、窓口で「DHLからさっきメールが来たんですが・・・」と言った段階ですぐに「身分証明書、ありますか?」と聞かれ、パスポートを見せたらすぐに荷物を裏の方に探しに行ってくれて、メールを見せる必要はありませんでした。
荷物の受取人の名前が相方になってて、本来ならば委任状が必要なんですが、不在配達票自体をもらってないし、うちの苗字がこちらでは珍しい名字で他の人が取りに来たこともありえないからか、「いいですよ」って感じで渡してくれたのはよかったですが・・・。


今までさんざん郵便局やDHLへの愚痴を書きましたが、またまたこんなことがあってもううんざりです(´д⊂)
小さな小包みを運ぶ郵便局の配達人が最初から荷物を持ってこなくて不在配達票だけ入れて取りに来させる・・・という愚痴を以前書いたことがありますが、今回のDHLはうちの玄関の前にさえも来ませんでした!(*`へ´*)

・・・ドイツとはこんな国さ~とあきらめてはいますが、もう、いやっ(;_;)

● COMMENT ●

太郎くん史上最高の可愛いお顔じゃないですか!
5,6枚目なんかたまりません(*´ェ`*)
とてもテラスでスプラッタ劇場を繰り広げる子とは思えませんw^^;

宅配のお話、思わず「こりゃひでーや…」と呟いてしまいました(-"-)
それのために午後いっぱい出かけず待ってたのに不在票どころか玄関にすら来ず
しれっとお届けできませんでしたじゃ配達業の存在意義すら疑ってしまいます(-"-#

以前ドイツは苦情を言ってもムダとおっしゃってましたが
もっと上の機関(日本で言う消費者センター的なもの)
でも改善は無理なんでしょうか?
これなら最初から局留めの方がマシなレベルです。
心中お察し致します(-"-#

見上げる太郎ちゃん子猫ちゃんみたいにゃあ!
いつものキングちゃんからプリンスちゃんになっちやったにゃあ!

DHLさん・・・こういうストレスってたまんないよね^^;
ちょっと前の担当さんはいい人だったこともあるんだよね・・・
早く担当かわりますように。

「配達待ってるんですけど、まだですか?」
とか、事前に「今日は配達の予定になってるので家で待ってます」とか、電話しちゃいけないんでしょうか?

預けられた郵便局も業務妨害で迷惑なはず。
DHLと郵便局との間で問題にならないのでしょうか?
普通なら郵便局から苦情が行くはずと思います。
それとも、事前に提携を結んでいるとか?

これは現場で働いている配達員の問題というよりも、オフィスで管理しているいわゆるホワイトカラー族の怠慢だと思いますよ〜
現場がこんな事になってるのは、彼らもわかっているはず。なのに面倒だから何も指導しないのでしょう。
いや、現場の事がわかっていないのかも。だとすればもっと最悪です。

太郎ちゃん、凛々しいですね〜(^_-)-☆
猫でも男の子と女の子では、何となく顔つきが違いますね。
それに太郎ちゃんのように愛情いっぱいで育った猫ちゃんは、顔つきが違います。人間並みに賢い感じ^^¥

太郎ちゃんはいつでも可愛いよ!
でも今日の太郎ちゃんもコロンとクリクリで可愛い〜
お顔だけじゃなくて、お手手もおひげの先までキュンっとくる可愛さだね〜

またか〜と半分諦めつつも腹立たしいよね....
きちんとしてくれる人もいるのに!
待ってる時間が無駄だし、ストレスになるわ。
理由があって配送してもらってる時もあるんだから、ちゃんとして欲しい
けど、苦情とか言っても無駄なんだろうね(涙)

日本でも宅配便のサービスが問題(悪い方ではなくて、人手不足)なっていて、今までの様な時間指定、無料再配達はなくなるか、有料になるかもしれません。
こうやって他の国のお話を知ると、日本の宅配便サービスは贅沢なんだなあと思いますね。
私もネット通販で佐川急便の時に、午前中指定で何度も午前中に配達されない事が続いた事があります。
何度も本社のお客様係に電話してクレームしました。 先方はクレーマーと思ったでしょうが、私もトイレにもいかず待っている訳だし、週1の休みで午後から出かける事も多いから、その時しか受け取れないのですから。
これも人手不足が原因なのに、本社はまるでドライバー個人の問題の様に言いましたが、会社として配達できる条件を整えないのが問題だと、何度も何度もいいました。
それが原因かは判りませんが、ドライバーさん(配達係)が言うには、社長が視察に来たそうで、それからはちゃんと午前中に配達される様に略なりました。
日時指定が出来ないと、ヤマトや日本郵政は何度も再配達に来てくれて申し訳ないですが、昼間はいないから仕方ないのよね。 (インターフォンに画像が残る)
DHLは再配達はしてくれないのですね。 しかもそれは完全に怠慢でしょう。
時間から配達しなかった証明が出来る様なら、クレームしてみたらどうでしょう。
まあ、理屈でドイツ人に勝つのはかなり厳しいとは思いますが・・。
でも現状を知らせないと改善はしないでしょう。

打って変わって、太郎ちゃん、可愛い~~。
おチビの頃の太郎ちゃんみたい。 お目目真ん丸でおこちゃまみたいですね。
目で何を追っているのでしょう? アルペンさんの手?
ヒメも昼間見ると朝青龍ですが、夜見ると可愛いお嬢さんです。(笑)

題名に括弧つけなくても~~~
普段の太郎ちゃんはカッコイイって感じだから、気持ちわからなくもないけど~~~(笑)
でも今日の太郎ちゃんは本当にかわいいねーーー

荷物を持ってこない宅配って、宅配と言わないのでは???
郵便局留めとかにならないのかしらねー
日本だとコンビニとかで受け取れるようになってるけど、そもそもコンビニがないんだもんね・・・
待ってるのって苦痛だよねー

太郎ちゃん、お目目がきゅるんとしてて本当カワイイ~ 
ハンターの凛々しい姿と甲乙つけがたい!! (*^-^*)
DHL、びっくりするような荒業ですね・・・
日本でも人手不足の上に、配達量が増えた、再配達が負担だと宅急便が値上げになるそうです。
でも、一度も配達に来ずにいきなり郵便局とはありえない!!
今回は郵便局の人間的な対応が救いでしょうか・・・
そのうち日本もこうなるかもしれませんね (^^;

↓ タスも最近、ベランダでオリヅルランをスンスンしたりかじりそうになります。
春ってネコ草を食べたくなるんですかね~
種まきしなくっちゃ!お外のリアル・ネコ草にはかないませんが・・・ (^^;

荷物の、めんどくさかったですねー。
日本でも時々聞くけど(ベルを鳴らしてない、
絶対っていうときでも鳴らしたと言いはるとか。
うちも、ベルが聞こえる部屋は1部屋なので、
そこにずーっと配達時間何時間も待ってて
不在票のみ入ってたってことあったっけなーとか...)ぜったい、
アルペンさんちの配達、めんどくさいから
ほかのものもまとめて郵便局に置いてったって
感じですよね。
いま結婚してイタリアに居る友人が、イタリアほど
郵便がひどいところはない(アフリカよりひどい)って
いうけど、色々聞くにつけ、アメリカでも
イギリスでもドイツでもひどいときはひどいなーと思います。
アメリカとか、知り合いじゃないけど前に
雨降りなのに外に荷物を放置とか...濡れたら困るものなのに...
っていうの読んだことが。ひいいい。
(アメリカだと、賠償とかで裁判になりそうですけどね)
とにかくは、荷物受け取れてよかったですね。

太郎ちゃん、うわー、ちびっこみたいなきゅぴるん顔ですね。
これはかわいい!!
何枚写してもやっぱり写したくなっちゃいますね。
ポーズもかわいいし。

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
そういえば先日はスプラッタになりそうだったのを横から奪いました!( ̄‥ ̄)=3
私からは逃げようとするものの、敷地(庭)からは絶対に出ないから、意地で追いかけましたw

配達の話、あきれるでしょう(ノД`)
日本では絶対に起こりえないようなことがここでは起きちゃうんです(涙)。

苦情は、こういうのは言っても無駄ですねぇ・・・。
私個人の意見ですが、やはり外国人も多いこういう職業の方たちは上にあれこれ言っても意識が変わらないと思うし、上の方も、こっちが苦情言っても聞き流すと思います。
そういう事情を知ってるから、ドイツ人もその場で文句は言っても、後からわざわざクレームを入れるまではしないんだと思います。


★Gaviちゃん、はなびちゃん
いつもと全然違う雰囲気になってるでしょう~^^
普段からこんな雰囲気の子だったら私の手の傷も減ってたかも・・・(笑)。

小さなことなのかもしれないけど、でも、”荷物は配達されて当然”と思ってるから、こういうことが起こっちゃうと、もう、気が抜けてしまうというか・・・(-_-;)
そうそう、担当者次第ってこともあるから、そのうち変わることを祈るのみ(-人-)


★ロッドさん
荷物待ってるからと電話・・・ってこちらではあり得ないし、そもそも電話番号をDHLや郵便局は載せてないような気がします(一度この近所の郵便局のを調べたけど載ってなかった)。
あと、郵便局とDHLは提携してて、うちの近所のこの郵便局は日本でいう簡易郵便局みたいな小さなものですが、それでも17時のDHLによる荷物の出し入れ時間はものすごく大量の小包みが運ばれてます←ネットショッピングの返品がほとんど、こちらでは無料で返品できるのがほとんどなので。なので、郵便局側が迷惑ということはないですね。

こちらでは何かあるとその場で文句は言っても結局は、”彼らは低賃金で働いてるから”と皆さんあきらめ気味で、こういうことでいちいちクレーム入れてても仕方がないと思ってるように感じます。

太郎、表情がけっこう豊かで、それも見ててかわいくなります^^←親バカですー(笑)。

コメントありがとうございます♪

★moguさん
おひげも見ててくれてありがとう!
そうなのよー、おひげの先までかわいい・・・と私も思ってた♪←親バカ許して(笑)。

日本だと当たり前でなーんにも疑問に思わないことが行われないストレス、分かるでしょう(涙)?
そして、そう、苦情を言っても無駄なことも分かってくれるよねぇ?(ノД`)
こういうのが普通で、日本がよ過ぎるんだろうね・・・。


★REIさん
宅配のニュース、先日ちょっとだけ読みました!
日本の配達事情はいる時は分からなかったけど、数時間ごとの時間指定、夜遅くまでの配達・・・と至れり尽くせり。配達人の方々は大変だろうなあと帰省のたびに感じます。
そうそう、荷物が来ると分かってる時ってトイレも行きにくいですよねー^^;
先日も、”なかなか来ないなあ・・・”と思ってトイレに座った途端玄関ドアベルの音がして焦りました(笑)。

クレームは、たぶんこういうことで言ってもこちらは無駄だと思います。言わなきゃ今後も変わらないというのはあるけど、こっちの全体の雰囲気として、外国人も多く働いてるような職業のことで何かあったら、皆さん、あきらめ気味のことが多いような気がします。
よく聞くのが、”彼らは低賃金だから”で、これのいい例が、愛想の悪いスーパーのレジの人たちのことですね。日本だったらレジ係が態度悪けりゃ上にクレーム入れる人もいるだろうけど、こちらではないと思います。
もちろん、他の場面できちんとクレーム入れたい時は入れますが、電話はダメで、これを文章にして手紙などにしたらかなり効力はあるみたいです。
ただ、宅配のこととかスーパーの不満などで、わざわざ文章にしてまでクレームは入れない・・・ってことでしょうか。するだけ無駄だということも分かってるし。

太郎の写真は、私が手に何かを持って(何だったかは??)、それを動かして気を引きました^^
ヒメちゃんが朝青龍ってことは、うちはやっぱ怪獣レベルですねー(;´▽`


★ししゅうねこさん
記事タイトル、実はかなり迷いました(笑)!
私にはかわいいけど、他の方が見たらどうなんだろう・・・とか^^;
でも皆さんに”かわいい”と仰っていただいて、素直に嬉しい親バカお世話係ですー(笑)。

私、こっちで車の運転しないから大きなものは通販の方が便利と思って利用してるのに、これじゃ意味がないでしょー(>_<)
荷物を受け取りに行くのも、平日は車では無理な時間帯だし、土曜日もお昼の1時で終わっちゃうから(もちろん日曜はなし!)、日本は本当に便利ですよ・・・。
車を運転しない人間には、やはりうちまで配達してもらわないと困ります(T_T)

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
太郎はハンターであってこそ太郎らしいとは思うのですが、やはりこういう猫らしいかわいさもいいなあと思ってた親バカです(笑)。

DHLの話、びっくりでしょう!
配達にさえ来てなかった・・・って、日本では考えられないですよね(汗)。
日本の宅配事情はちょっと過剰サービスだなあと感じます。
サービス受ける側がわがままになってるような気もしますが、ずいぶん長い間値上げもなかったようなので仕方ないかもしれませんね。
今回、そうそう、郵便局の人がものすごく対応よかったのでそのことも書きたかったんですが、長くなるので割愛しました^^;

オリヅルラン、太郎は以前、お隣さんのを時々食べてました(;´▽`
うちもオリヅルランを買うべきか悩んだほどでした(笑)。


★めんまねえちゃんさん
そうなんですよー!うちも台所とかに入っちゃうとベルの音が全然聞こえなくて、そういうのも気遣うので分かります!
この前もずーっと待ってたのにいつのまにか不在配達・・・、台所に1分間入ってた時でした(汗)。
ま、その時は、同じ管内のご近所さんに預けられてたので、「うちにいたのにスミマセン!」と言って受け取りましたが・・・。
でも、大きい荷物で買いに行くと運べないからと思ってネットショップ利用してるのが”郵便局に取りに来い”では私には意味がなくなります(;_;)
不在ならまだしも、最初から配達にも来ないってのも考えもしませんでした。
イタリア、悪いって聞きますね。独身時代、イタリア旅行中の友人が絵葉書を送ってくれてその10日後くらいに友人は帰国、それから1週間くらいして絵葉書届きました^^;←エアメールでした・・・。
日本がよ過ぎるだけで、世界のこういう事情がスタンダードなのかとまで思っちゃいます(汗)。

太郎、夜はこういう顔しててもなかなか撮影に成功しないので、これらが撮影できたのは嬉しかったです^^

お目目クリクリ太郎ちゃん、かわいい~
これはたまらん~~♡

もう、ほんと酷い!
何時間も待っているのって結構大変なのよねぇ~
家まで来てインターフォン鳴らさないのも酷いけど…
来ないなんて~ありえないよね。
家まで来てくれれば、声がかけられたかもしれないし…
ストレスだよね。
でも、取りに行ってすんなり渡してもらえてよかったわ~。

でましたDHL!

ホントにいい加減にしてほしいですよね。
私の友人にも全く同じことが起きたみたいですよ。
そこは広い敷地に、何棟ものアパートが建っているんですけど、敷地内には車を乗り入れられないんです。
ということは、道路からちょっとした距離を、重い物もって運ばなきゃならない...だから運ばない!
歩きたくないから不在配達票すら知らん顔。
信じられないけど、毎回そんなことになってるそうです。

郵便局での対応は、ついてましたね~。
私はこの間娘に届いた荷物を受け取りに行って、15歳の娘の委任状がないからと門前払いでございました...

あ、もう一言

太郎ちゃんの白い胸毛(?)のモフモフ具合と、くりくりおめめが可愛すぎ!
ちょっとだけ触らせて~。(笑)

1枚目の片手をひっかけて眠っている太郎ちゃんも
十分かわいいよ~♥
見上げているお目目がくりんくりんの太郎ちゃんは、
もっともっとかわいいわぁ♡♥甘えん坊のおカオしてるね。

郵便事情に関しては、日本が一番でしょうか。
フランスでも、もちろんひどかったですよ。
ドイツはしっかりしてる…って勝手に思ってたけど。
DHLはあんまり評判よくないですね。
配達人にもよるのかもしれないです。
でも、荷物をちゃんと手にできてよかったです!

コメントありがとうございます♪

★komomo姉さん
日本みたいに時間指定とかできないから、いつかいつかと待ってるのって大変ですよね(>_<)
あれこれと今までにあったけど、まさかうちの前にも来なくてこんなことするとは思ってもみなかった・・・。
こっちは日本と違ってご近所預けもできるのにそれさえもしなかったってことは、最初から配達する気はゼロだったってこと、怠慢ですよねっヽ(`Д´)ノプンプン
今まで予想だにしなかったことがあれこれと起こってるから、次はいったい何が起こるのかと今からあれこれと想像してしまします(-_-;)


★pilさん
ご友人の方の状況とうち、一緒です(>_<)
うち周辺は車両侵入不可なので、例えばタクシー呼ぶ時も住まいの住所の後に、”車両侵入禁止なので・・・”と言って、駐車可能な別の通りの名前を言う必要があります。
そっかー、こういうことも理由の一つだったかも・・・。
でも、DHLはもちろん荷物運ぶやつ持ってるし、歩くと言ってもせいぜい1~2分・・・。
それとうちはいつも16時過ぎの配達が多くて、どうも最後の方に配達される区域みたいで、それで今回は早く仕事を終わらせるために郵便局にそのまま持って行かれたような気も(汗)。

郵便局でのことはラッキーでした!その人、20代くらいの金髪の若者で(関係ない?笑)、身分証明書があるかと聞いてきた時に「はい、ありますよ!」とパスポート出そうとした時に、”Das freut mich sehr!”とか、ニコニコして言ってくれて(笑)。
で、荷物持ってきて名前が違うことに気づいて「あれ?」みたいな顔になったんで、私が、「それ、夫です!ここにメールもあります!」って言ったら、「大丈夫ですよ~」と言ってくれてホッとしました^^;

太郎の白い胸毛、時々”よだれかけみたい”って言われます^^;


★こまちママンさん
普段こんな表情の太郎を私はしょっちゅう見てるんですが、写真に撮れたことはあんまりなかったので、これが撮れて嬉しくなりました^^

やっぱフランスでもひどいんですねぇ・・・。
日本の当たり前のことは特別なことなんだと今更ながら学んでますが、日本が特別な国なんでしょうねぇ・・・。
DHLはドイツでもとにかく評判悪いですよ~(汗)。
でも他の配送会社がいいかと言われれば、そうでもないです(-_-;)
どっちにしろ、無事に荷物が受け取れれば文句言うな、の世界ですよねぇ(涙)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/483-3c78d014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いろんな場所でくつろいでます «  | BLOG TOP |  » 猫草よりも外の草

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (328)
太郎とご近所猫(犬)さん (80)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (27)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (52)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR