topimage

2017-08

年末の太郎失踪事件 - 2017.02.01 Wed

今回は、書こうと思ってすっかり忘れてた、私が帰省中に起きた太郎失踪事件のことを書きたいと思います。
帰省中はパソコンは使えないけどスマホやタブレットは使えててインスタでそのことをアップしたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、ちょうどクリスマスの後にこの事件は起きました。

以下、画像は、太郎が写ってるものは帰省中に相方から送られてきたもので、それ以外(駐車場画像)数枚が私の撮影です。



これは失踪した太郎が見つかった後の撮影。体がかなり汚れてます(>_<)
とてもお腹をすかせてたので大好きなおやつのスティックを相方が見せたら、
e1_20170131051839542.jpg


太郎、なんと、相方の前で初めてのゴロン!(゚д゚)
e2_20170131051841d2b.jpg


私の前では、お留守番の後とか、いくつかの場面でゴロンとやりますが、相方相手には本当にこれが初めてのゴロンでした。
e3_20170131051842cee.jpg


その失踪事件ですが、帰省中のとある日、相方からラインでのメッセージが入ってました。内容は、”太郎ちゃんが帰ってこない”。
寒い冬なので外に出てもすぐに帰ってくる太郎がなかなか帰ってこず、2時間くらい経って嫌な予感がし始めたという相方。どこかに閉じ込められてやしないか、もしくは隠れてはしないかとあちこちを探しましたが見つかりません。その後探すもなかなか見つからないから、私に連絡してきたというわけで・・・。

そんな連絡を受けて、私は、太郎が隠れてそうな場所(外)をあちこちと電話で言いました。その時点では、相方は既に地下駐車場もチェックしてましたが、その時は太郎は見つからず・・・。結果的に言うと、この地下駐車場にいたわけなんですが。

普段絶対に行かない、ちょっと遠くの道も調べてもらいました、怪我した猫が倒れていないかどうか・・・。
ビビりな太郎だから他所のお宅内に入ることはないだろうけど、可能性としてお隣のミルカちゃんちはありえるから、そのお隣さんにも聞きに行ったけど入ってないとのこと。
こんな感じで時間は経過するばかりなので、相方、迷い猫用の張り紙を作り、後はプリントアウトするだけにしてました。

でもプリントアウトする前に、もう一度同じ場所を探すことにした相方。時間はただ過ぎるばかりで、何もできない私は不安が募るばかり・・・。

そして、数時間後、自宅内にいる太郎の画像が送られてきました!それを見て涙、涙となった私でした(;_;)


見つかったのは、先にも書きましたが、地下駐車場内です。うちの前の棟の一番右端にその入り口がありますが、これは駐車場内から写したその出入り口です。
e4_20170131051844253.jpg
↑のドアですが、開ける時はリモコンや鍵などで開けられるようになってますが、あとは自動で閉まるようになってます。
これのせいで、私も過去に何度もここからご近所猫さんたちを救出したことがあります^^;
ただ、太郎との違いは、ご近所猫さんたちは鳴いて私に”助けて~”と訴えることができたこと。太郎はビビりなので他の人にはそれができないのです(-_-;)


奥まで細長~い駐車場となってます。
e5_201701310518458dd.jpg


外に出てから帰ってくるまで、太郎が失踪してた時間は約10時間。太郎がその間隠れてたのは、このカバーがかけられた車の前方(壁側)部分のカバーの下・・・。
e6_20170131051847cab.jpg


この中に隠れてたそうです(;д;) 相方が”太郎ちゃん、太郎ちゃん”と呼ぶ声に、小さな声で”ニャ~”と返事をしてくるのが聞こえ、それで相方はその方向を探し回ってやっとここで太郎を発見!
e7_201701310518486af.jpg
太郎は怖がってなかなか出てこなかったそうですが、そこは相方が引きずり出してやっと捕獲。でも抵抗することはなかったそうです。



そして自宅に戻って・・・。太郎、真っ黒に汚れてます(>_<)
e8_20170131051850c95.jpg


シャンプータオルでごしごし拭いたそうですが、それでもまだ汚れてる・・・。
e9_20170131051851d28.jpg


自分で舐めてきれいにする太郎です。
e10_20170131051853f9b.jpg


心なしか表情が少しリラックスしてるような・・・。
e11_201701310518548c9.jpg

ご飯も食べて、猫ミルクもたっぷり飲んで、この後ぐっすりと寝てたそうです。ずーっと隠れてて、疲れたんでしょうね(;_;)


・・・と、こんなことが私の帰省中に起こってました。
これからはもう、地下駐車場内には入らないでほしいものです(汗)。
そして今回学んだのは、一度探していないと思ったところももう一度じっくりと探してみる、ということ。
太郎、最初の相方の呼び掛けには答えてたら、すぐに見つかったわけですが、それがなかったので発見までの時間、約10時間(>_<)

こんなことは滅多に起こらないでしょうが、今後も注意したいと思います。

● COMMENT ●

よりによって帰省中に大変な災難でしたね(-"-;
自分で探せない分さぞご心配だったことでしょう(´・ω・`)

この駐車場のシステム、セキュリティ上は便利なんですが
動物や幼児にはちょっと危ないですよね(-"-)
寒さに強い太郎くんとはいえ底冷えのするコンクリートの上で
10時間はさぞ辛かったでしょう(´;ω;`)

でも相方さんには助けを求めるお返事をしたんですね^^
おかげで無事帰宅できて感謝のゴロンだったのでしょうか?(*´ェ`*)

とにかく大事がなくてよかったですε-(´∀`*)ホッ

太郎ちゃん、無事で良かったですね(^◇^)
すぐに駆けつけることができないから、泣いてしまうお気持ちよくわかります。

猫は車の下が好き。
なぜなら、エンジン止めたばかりの車は暖かいからだと思います。

一度探した場所でも、もう一度。
本当にそうです。
猫は呼んでも返事をすることはめったにないし、
案外すぐ近くに隠れていることが多いです。
でも太郎ちゃん、ちゃんとお返事できたんですね(^_^)/

10時間ですか・・・
うちのもそのぐらい帰って来なかった事があって、
本当に心配しました。

昨日マルタイの棒ラーメン見つけました^^¥

お家にいないときに!
これはalpenkatzeおねえちゃん、気が気じゃなかったよね・・・
みつかってよかったにゃあ!
相方おにいちゃんもすごくあせったと思うのにゃあ!
太郎ちゃん呼ばれたらお返事したげるにゃあ!
何はともあれよかったにゃ!

太郎ちゃん、こんなに広いところにいたの?
隠れるところもいっぱいあるし、見つけにくいよ....
ほんと無事に見つかってよかったね!
alpenkatzeさんもその場にいないから、余計に心配だったよね。
相方さんの前でゴロン、太郎ちゃんも戻ってこれて良かったにゃ〜の
安心のゴロンだね〜

ホントほんと 安心しましたね~^^;
10時間も・・・それも 一緒に探せないから
心配でしたよね・・・。
見つかってよかった!

で・・・相方さんに初めてのゴロンて・・・(笑)
心細かったんだねぇ~

一人でお出かけは駄目駄目~ですね~

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
正直、”なんでそんな心配になることを知らせてくるっ!”と、最初は怒ってた私です(-_-;)
知らせてこなかったらこなかったでまた怒るかもですが^^;
とにかくなにもできないのがとにかくつらかったです~(:_;)

駐車場内で、今まで合計3匹の猫を複数回にわたって救出したことがあります。
犬は幸い一度も入ってないけど、猫はなぜか入ってしまうようで(汗)。
太郎、どうもおっしこをその場でやってしまってたようです(>_<)←濡れてたそうです。
ゴロン、私もこれは感謝のゴロンに見えて仕方がないのです~^^


★ロッドさん
ちょうど出先でこの知らせを読んだので、その後がもう生きた心地がしませんでした(>_<)

いつか太郎もこの駐車場内に入ってしまうのではないか、でも車を極端に怖がるから、車が通過した後このドアが閉まるまでそんなに時間もないから大丈夫かな・・・と思ってたらこんなことが起きてしまいました(-_-;)
太郎、最初に返事してれば・・・ですが、2回目の時はちゃんとニャアと数回返事したそうなんです。
10時間は長かったですが、その日のうちに見つかって本当に安心しました(涙)。
リード散歩時代は3~4時間くらい脱走したことありましたが、その時は見つかっても逃げてばかりでした(>_<)

棒ラーメン、一時期人気あったようですが、今もあるんですかね~?

コメントありがとうございます♪

★Gaviちゃん、はなびちゃん
ちょうど出かけてる時にラインでのメッセージ読んじゃって、その後全然楽しめなかった(>_<)
電話で連絡取り合ってても、変な想像ばかりしちゃって、もう、涙、涙だったよ(/_;)
相方が休暇で自宅にいてよかったよ・・・。
すぐに返事してくれてたらね、数時間の失踪で済んだんだけどね・・・。
お外に出してると心配事がいっぱいだよ(>_<)


★moguさん
駐車場、広いでしょ!
以前、リード散歩時代に脱走した時にもここを探したけど、全部の車の下を見るのも大変だったのを思い出すよ・・・(-_-;)
いろいろと物もごちゃごちゃ置かれてるからね、危険を感じてる時に隠れやすいとは思うのだけど、探すのは大変!
汚れた太郎の写真が送られてきた時はふにゃふにゃと力が抜けてしまったよ・・・。
インスタでは事後報告だったけど、コメントで励ましてもらって嬉しかったよ^^


★花あじさいさん
一緒に探せなくてとにかく不安で不安で、これからドイツに戻るべきかとまで考えてしまってたよ(-_-;)
嫌な年末年始になるんじゃないかと悪い方向にばかり考えてしまってたけど、とにかく無事に見つかってあれほど安堵したことは過去になかったかも^^;
相方、”自分の前ではゴロンしないんだよなあ”といつも言ってたから、この時、”太郎ちゃんが初めてゴロンした!”と興奮してた(笑)。

大事件!

こんな大変なことになっていたんですね。
寒い中10時間も!
無事に見つかってよかったですね~。
太郎ちゃん、よくぞ返事をしてくれました!
あんなところに隠れていたら、見つからないですよ。
太郎ちゃんも、勿論アルペン猫さんもホッとしたでしょうけど、もしかしたら旦那様が一番ホッとしたのかもしれませんね^^

コメントありがとうございます♪

★pilさん
クリスマスの翌日ですよー(>_<)
どっちにしろ休暇は取ってましたが、一日中うちにいる時でよかったです・・・。
ちょうど嵐みたいな風が吹いてたみたいで、風を怖がる太郎だからどこに隠れてるんだろうとよけいに心配になってしまって・・・。
私、このまま日本に滞在できるのか?と、そんなことも頭をよぎりました(-_-;)
相方、本当にとても心配してたのが、製作した迷い猫用の張り紙の文章で分かりました^^;

良かったですねえ、兎に角は無事に見つかって。
それだけ汚れているという事は、太郎ちゃんも必死に出ようとあちこち探ったのでしょうね。
長期の旅行の時、猫に何かあったらどうしようと思います。
フライトは決まっているし、別途買うのは高くて無理だから、
帰国は出来ないのはわかっているけど・・。
うちもヒメは超がつく怖がりだから、脱走したらまず捕まらないだろうし、
戻っても来られないだろうと思っています。

そういえば、三毛群団の猫が近くのパチンコ屋さんの立体駐車場に入ってしまったらしく、2晩以上鳴き声だけが聞こえていたので、夜中だけど中の人を呼び出して(10分以上出てこなかった)駐車場を探させてもらった事があります。
結局姿は見られなかったけど、探し回る様子が怖かった様で、上の方から出口に近い方に鳴き声が移動し逃げてくれた様でした。
駐車場は暖かいみたいで、とても寒い冬だったので入ったのは良いけど、広くて出られなくなったみたいです。
太郎ちゃん、もしかしたら他の猫を追いかけて入ったとか。
これに懲りて入らなくなりますように。

駐車場の扉が閉まるって言うのが曲者ですよねー!
閉まらないの人間にとっては都合悪いのかもしれないけど・・・
でも太郎ちゃん見つかって良かった!
お手手の汚れが大変だったのを物語ってますね
日本にいて何もできないもどかしさ、お察しします!
10時間って人でも十分長いけど、猫にはもっと長く感じただろうから
見つけてもらって嬉しかったんだろうねー
でもホント良かったよー、今読んでもドキドキするもん・・・

コメントありがとうございます♪

★REIさん
過去に、砂汚れはあってもこんなふうに汚れて帰ってきたことがないので、画像が送られてきた時にびっくりしました。
今まで何度か帰省してもちろん太郎のことは心配だったし、だからこそ相方が休暇を取りやすい時期に帰るようにしてるのですが、今回はそうしててよかったと本当にホッとしました。
もし見つからなかったら、私はこのまま日本にいていいのかと、同じように考えましたよ~。

大きい立体駐車場に入っちゃったら猫には出るのは難しそう!(>_<)
人間にもドアがどこにあるのか分からなくなることあるし。
外は寒いけど無事に出られたようでよかったです。
太郎は、あー、その可能性ありですね(汗)。
駐車場の入り口の横が白黒ちゃん、娘猫ちゃんが住むお宅だから・・・(汗)。


★ししゅうねこさん
扉が自動なのがいけませんよね(>_<)
でも運転する側にはその方が楽ですもんねぇ・・・。
いつか太郎もここに入っちゃうかも・・・と恐れてはいましたが、まさか私の帰省中にそんなことが起こるなんて、です(/_;)
出先で友人たちと会って、帰り、一緒の車で行った友人が買い物してる間にラインメッセージ読みましたが、それから自宅に着くまでドキドキしっぱなしでした(汗)。
太郎のゴロンは、見つけてもらって喜んでるようだなあと感じました^^
いずれにせよ、怪我とかがなくて本当に安心しましたー(ノД`)

太郎ちゃん、大変だったね~
お母さんとお父さんはもっと大変だったんだよ・・・
記事を読んでいて、ドキドキしました。
本当に無事に見つかってよかった!!
駐車場の自動ドア、便利だけど、閉じ込められちゃいますね~
太郎ちゃん、困ったときは助けを呼ぶんだよ~

コメントありがとうございます♪

★タスママさん
出先で楽しい雰囲気でいる時に連絡受けて、それから先、何も楽しめなくなったのを思い出します(>_<)
今思い出しても生きた心地がしません・・・(汗)。
もう二度とこういうことは起きてほしくないけど、いい経験になりました。
お返事、最初は怖くてできなかったようだけど、2回目の時はがんばってしてくれて本当によかったです(;_;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/457-a3e4adc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木の芽をクンクン «  | BLOG TOP |  » ジャンプ姿

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (328)
太郎とご近所猫(犬)さん (80)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (27)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (52)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR