topimage

2017-08

ハロウィンは苦手だけど - 2016.10.31 Mon

日本でのハロウィン、最近はなんだか私の想像以上に盛り上がってるみたいですね。
過去のこの時期に何度か書いたことがありますが、こちらでも10月31日の夜は、うちの近所では子供たちが仮装してドアベル鳴らしてお菓子をねだりに来ます。
ただ、ドイツでもこれは昔からある習慣ではないらしいので、他所の地区では分かりませんが、うちの近所の子供たちに関して言えばマナーが全然なってなくて、ドアベル鳴らし放題、ドアが開かないとバンバン叩く・・・などの行為が過去に何度も見られました。
なので、その他もろもろの事情もプラスして、うちではお菓子をあげるのは数年前から止めました。
ということで、31日の夕方から、うちでは玄関ベルの音はオフです!^^;


しかし、ハロウィン関連でコスプレしてるにゃんこの写真とか見てると、私もやりたくなってしまうんですよね~(笑)。
ただ、太郎はコスプレは絶対に無理なので、昔縫ったかぼちゃと一緒に記念撮影をしてみることにしました。


横にこうやって置いても、下に落とされてしまいました(汗)。
a1_20161030234537b35.jpg


コスプレも無理だけど、横に置くのも無理っぽい・・・(涙)。
a2_201610302345387b8.jpg


構図とか、そんなの考える暇なし(汗)!精一杯の一枚です・・・。
a3_20161030234541d41.jpg


ということで、加工サイトに頼ってみました^^;

「お菓子くれないやつは覚悟しとけにゃー!」
a4_20161030234541819.jpg



---------------------------------------



ところで、こちらは一週間前での出先での撮影の猫たちです。

山歩きを終えて麓に戻ってきたら、一匹の猫が何かを狙ってるのを発見!思わず撮影してしまいました。
a5_20161030234544156.jpg


左側にいる猫にちょっかい出そうとしたようですが、喧嘩にはなりませんでした。
a6_201610302345584b2.jpg


引き返す猫さん・・・。あっ、この模様は・・・!と思って、帰ってから画像を確認したら、やっぱりそうでした♪
a7_20161030234559088.jpg


昨年末に見かけたこの子でした^^
q5_20160106030030c4a_2016103100175188b.jpg
出先で見覚えのある子にまた出会えて、なんだか嬉しかったです♪


こちらは追いかけられてた子。見た目、↑の子がオスで、この子がメスかな。
a8_20161030234601efb.jpg
顎の模様がかわいい♪



二匹の猫を撮影する私をじーっと見てる子がいました^^
a9_2016103023460287c.jpg

ここは小さな村の中。車が通ったとしてもかなりゆっくりのスピード。だからこうやって事故にも遭わずに暮らしていけるのかな・・・。
また来年、この場所に山歩きに来たらこの子達に逢えるといいなあ。

● COMMENT ●

顎に黒い模様がある猫で、口をオーのかたちに開けてるみたい!って
人気者の猫がいるのを思い出しました。
あと太郎ちゃんもあごしたもよう仲間なのですよね。

真っ黒とか真っ白の猫だと、去年と一緒だったっけーと
(私なら)なりそうですが、柄に特徴があると
同じ猫だってわかりやすくて便利かも。
ぷりけつ(おしりむけて走ってる猫)お借りしますー。

太郎ちゃんとともに写ってるハンドメイドかぼちゃ、
スタイリッシュですね。素敵。
フォルムもかっこいいし。
太郎ちゃん、一緒に写ってるじゃないですか。
(叩き落とす直前?)
うちも被り物も苦手だけど、やっぱりこういう隣に
なにか落とせるものをおくと落とします。
ガラスとか割れ物だと不思議に落としませんが...
ガラスカボチャなんてのがあっても、
試してみる気になれないですけどね。
太郎ちゃんはガラス類でも落とすかしら。

加工の太郎ちゃんハロウィンムードですねえ。
日本、ほんとに...なんかコスプレイヤーというのは
日本にも割と多くいるため、どっちかというと
日本のハロウィンは「コスプレして騒ぐ日」となってるっぽい
イメージです。違うのかもですが。
渋谷もひどいことになったみたいですよ、30日でも。31日も
ひどいんだろうなあ(ゴミとか...)
うちももし子供がまわる習慣があったとしても
ベルのところにカバーつけちゃうかも。
無遠慮というか、マナー無視な子供は苦手です。
(非常ベルを持ち歩いている近隣の子供が慣らすの、
すごく苦手なんですよねー。結構頻繁ですが、
ときに「キャーたすけてー」とか言いながらならして、
笑って逃げるの。あれはどうなのか。と思って
学校に電話しちゃった所、...変化なしでした...
たぶん聞くだけ聞いて対応してないな...(涙)
センサーライトも子供が頻繁につけて溜まってしまい、
撤去したんですよね...)ってぐちが長い。
ドンドン叩いたりする子供、きませんようにーーー。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
私もこの顎下模様の子を見て、”口開けてるみたい!”って思いました!
太郎も顎下模様あるけど、色がここまで濃くないから他の人にはどう見えるのかな(笑)。

縫ったかぼちゃ、一応ハロウィン用の布も使ってるんですが、
それをこっち側に向けるとかの余裕がありませんでした(汗)。
ツタの部分に巻いてる紐を子猫時代に食べて吐いてしまったので、
それ以来棚の奥にしまったままになってました^^;
1枚目は、はい、叩き落す直前ですー。
割れ物は怖くて置けません(>_<)

ハロウィンニュースは、確かにコスプレの人たちのことがメインになってますね。
なんとなく日本らしいお祭りになってますね^^;
あと、ハロウィングッズがすごいですねぇ。
こっちはハロウィングッズはおもちゃ売り場かスーパーのシーズンもの売り場だけかな、
一般的なデパートとかでもほとんど見なくて、クリスマスグッズが既に売り場を占めてます。
マナー無視な子は・・・、いやですよねぇ・・・。
うちにも子供がいたら多少は”お互い様”と思えるのかもだけど。
あと、お菓子も普段交流のない知らない子にあげるばっかりなるから疑問もちました(汗)。
学校も、今は先生たちもあまり威厳がないし、親がうるさいからあれこれできなさそう。
ハロウィン、私が日本にいた頃はほとんど何もなかったのに、なんかすごいですね。
とにかく明日はうちは早めに音を消さなくちゃー!

日本のハロウィンはバレンタインや恵方巻き同様
それで一儲けしようと企業が仕掛けてきてますから(-"-)
なんにせよ意味もわからず根付いてないのにブームだけ過熱しても
そちらの子供たちみたいになるのがオチですが。

太郎くん既に2枚目でカボチャが落ちかけてません?w
まあ猫は人間以上にハロウィンにうまみがありませんしねぇ^^;

山の白黒ちゃん面白い柄ですね^^
前髪がはらりと落ちてるみたいw
やっぱり猫が外で暮らすには交通量の少なさがポイントなんでしょうね。

日本のハロウィン、商業ベースや空気抜きって感じだものね・・・
ただお家はクリスマスはあわただしくてお飾りやごはんできないからねー・・・
(玩具ホビー関係のお仕事してたから・・・
12月は年で一番忙しくて・・・
メーカーなんかでも売り場視察や応援って、百貨店や専門店にクリスマス月は駆り出されるのにゃあ。)
ハロウィンお飾りしたり、おいしいお酒飲んだりは・・・(¬_¬)チラッ どっかののん兵衛おねえ好きみたいなのにゃあ!
(¬_¬)チラッ 何でも機会があれば口実作っておいしいワインとワインに合うもの作って飲みたいタイプですからねー・・・=3ハァッ
キャンプ場もハロウィンイベントすごいよぉ!
子供が回っていいところは目印におリボンなんかつけてたと思うにゃあ・・・
お家は子供や人ごみ苦手だから、そういうのには参加ししないけど・・・

何はともあれ楽しいハロウィンを!

日本ってクリスチャンでもないのに、クリスマスもあり~、ハロウィンもあり~
何でもあり~~~~っ♪ハロウィンはもはや「仮装イベント」みたいになって
いますからねー。ドン・キホーテ行くと仮装グッズがすごいです!

太郎ちゃんとalpenkatzeさん手作りのかぼちゃ、味があってなんか好き~!
できれば、1つ太郎ちゃんのお腹あたりに乗せてほしかったけど無理か・・笑

お外の猫さんになってある程度の年月を生き残ってきてる仔達って
現代の人間社会に通用する術を身につけている子たちのような気がします。
うちにきている「おたまさん」は道路を横断する時、
「右みて、左みて、よっしゃ」ってわたっているんですよ(*^^*)

TVではハロウイン仮装で凄いと騒いでいるけど、私の周りではお店でグッズやお菓子を売ってるだけど、仮装もおかしかつあげも全く見ませんよ。
あれって都内だけの騒ぎなんじゃない。
と思ったら、帰宅の電車のなかでウオーリーを探せ姿が3人いました。
でも上にコートきて、普通のパンツだったから全く目だってなかったけど。
それだけです。

かぼちゃ、とっても素敵! アルペンさん、前も思ったけど器用ですよねえ。
太郎ちゃんに落とされても壊れないから良いけど、齧って食べられるのは困りますね。 上から2枚目のお鼻のピンクは舌?
3枚目は決まっていて、充分ハロウイン画像だと思いますよ。

片まゆげちゃん。 皆元気で良かった、良かった。
皆、飼い猫でしょうね。

私も今夜は明かりを消してひっそり過ごすよ....
友達が飾り付けせず明かりを消してたのに親子にドンドンされて
仕方なく出て、ハロウィンはやらないって答えたら「ハロウィンは
この国の習慣だ!」って言い返されたんだって。
ルールを守れないなら強盗だよね。

キルトみたいなカボチャ、可愛いね〜
手作りすごい!
太郎ちゃんは秋色もよく似合うわ。
でも近くに置くだけでも嫌なのね.....

村はのどかな感じがしそう。
猫達ものんびり安心して暮らせてるんだろうね。
猫を観察して、猫に観察されて(笑)山歩きの楽しみの1つだね〜

キルト南瓜カワイイ~~~♪
加工サイトの写真、実際にやったのかと思ってスゴイなーって思ってたら・・・そうよねー、ろうそく目の前にしてこんな落ち着いていられないよね~ww

毎年この時期は忙しくて街に出ないから、今日リアルにゾンビの人みて驚いたわー「本当にやってるのね」って感じw
大人が遊びたいだけの日本のハロウィンは害がないから広まったって事らしいけど、それがなぜ渋谷に集うかが不思議
不景気の折、何かにつけて購買意欲を起こさせるのは必要なんだろうけどねー

たしかドイツって街中の制限速度がすごく低く設定されてるんじゃなかったっけ?
交通ルールにも厳しそうなので、交差点を赤で突っ込むなんてことなさそうだし・・・
そういうのがノラさんたちを事故から守ってくれてるのかも~?

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
恵方巻きなんて私の実家地方ではそういう習慣ゼロで聞いたこともなかったので、
全国的にこれをやろうとするのが私は未だに理解できません。
なんでもかんでも広めればいいってもんじゃないですよね・・・。

かぼちゃ、1枚目の後に思いっきり落とされてます!^^;
ハロウィン、私が日本にいた頃は全く何の行事もなかったような気がするし、
こっちも、日本と同じで昔は何もなかったらしいんですけどねぇ・・・。

白黒の子、私もこの模様は、”変わった前髪~”と思って見てました(笑)。


★Gaviちゃん
そっかあ、そういうお仕事だったら、確かに年末頃が一番忙しくなりそう!
そういう駆り出しもあったんだね。
企業側からすると、確かにこういうイベントって稼ぎ時なんだろうねぇ。
こっちもね、ハロウィンはこうやって定着してきたといいつつも、
日本みたいにあれこれグッズがあるわけじゃないんだよ~。
そういうものの売り場は既に9月からクリスマスグッズ売ってるし、ハロウィン関係は
スーパーか、もしくはデパートだったらおもちゃ売り場だけかなあ・・・。
日本はハロウィン→クリスマス→お正月・・・って忙しいね^^;
というか、キャンプ場でもハロウィンイベントって、それもびっくり!
いろいろ企画も大変そうだけど、日本はあちこちで楽しいことやってるんだね^^


★ゆりっぺさん
クリスマスは私には”ケーキを食べる日”、これだけだったな、日本では^^;
ハロウィンがどうやって定着して行ったかは経験してないけど、マスコミなのかな。
仮装もこっちは子供だけなんで、日本のニュースとか見てると、なんだか全然
違うものに感じてしまいますよ~(笑)。
大人が仮装するのはこっちはカーニヴァルの時かなあ。

かぼちゃん、そうですね、お腹に乗せればよかった!
来年やりたいです!^^

あっ、うちに昔いたご近所猫さん、すごく要領よく生きてた子なんですが、
お隣の地区に引っ越した後もこっちに戻ってきてたんです。
その子が道路を渡るのを一度見たんですが、同じく、左右見てました!
猫も確認するんだ~と、その時びっくりしたのを覚えてます^^;

コメントありがとうございます♪

★REIさん
うちの方はお店でグッズを売ってるとか、そういうのがそういえばありません。
もちろん、その時期になるとスーパーの広告に仮装用の衣装とかが広告に載ってるけど
今の時期は既にどこもクリスマスグッズだらけで、ハロウィングッズは見たことないです。
(探せばあるのかもだけど)。
日本は、都内だけが極端に盛り上がってて、他所ではそうでもなさそうなんですね。

かぼちゃは、いえいえ、作り方を見ながら縫いましたから^^;
皆さん、自分であれこれ創作されてるから、そういうのとはまた違うんです(汗)。
太郎が子猫時代に紐の部分食べて吐いたからそれで片付けたまま忘れてました^^;
2枚目のは、はい、舌です(笑)。

あっ、確かに眉毛にも見えますね!
どの子も飼い猫だと思いますが、特に黒い子はそんな体型ですよね^^;


★moguさん
えーーーっ、そんなこと言う人がいるんだ!!
そういう習慣があったとしても、それは義務ではないし、強制できるものではないよね。
なんかおかしいよ、そういうこと言う人。
そういう人って、危ないと思わないのかなあ?
一歩間違えると、うん、強盗と一緒で逆に危険だよ・・・。

かぼちゃは、作り方見ながら縫ってるんで、皆さんの創作ものとは世界が違うの(汗)。
太郎はね、くつろいでる時は邪魔はできないよ・・・。
ニャアと誘って鳴いてても噛んでくるしね(;_;)

私、いつも観察する側だけど、猫に観察されてて嬉しかったよ♪


★ししゅうねこさん
かぼちゃ、これ、ネットショップで布を買った時に、ちょうど時期だったからか、
かぼちゃの縫い方が説明されたものが同封されてたんですよ~。
だから皆さんの作品のような創作ものではないのですー(汗)。

ゾンビに遭ったらびっくりするかも!
こっちだと逮捕されないかなあ^^;←今、ピエロの滑降した犯罪が増えてるんです。
日本は渋谷だけが盛り上がってて、その他の地域ではそうでもないのかな。
私が日本にいた頃はそういうのなかったので、とにかく不思議です^^;

はい、住宅地付近の道では幹線道路であっても速度を極端に落とさないといけないんです~。
そういう表示がなくても皆さん普通に落として走ってます。
ドイツ人って法律だけはちゃんと守る人たちなんで、横断歩道でもちゃんと停まってくれます。
猫の事故、ないわけではないけど・・・、ただ、野良がいないから日本よりは少なさそうです。

はろいん

e-9 この、キルトのかぼちゃさんが、絵柄というか模様の選び方といい、全体のまとまりといい、とても芸術的です。
 上品に仕上がっていて、確かに頭のツルのところはそんな感じですね…
 太郎さん、撮影に協力して(あげて)ねぇ~♪
 日本のハロイン…。どうもコマーシャリズムに乗せられて、消費者が踊らされているような気がしてねー。かなり冷めてというか、第3者的み見ています。
 別にキリスト教とも関係がないし、おどろおどろしいのが、ちょっとニガテです。
 先日、クッキー型で”棺桶”のがあったけど、食べたくないよねー
 ま、でも猫好きさんは、そういう途中は横に置いておいて、自猫がかわいくコスプレできれば満足満足…
 e-343
 片眉毛ねこさん、何だかとってもカッコイィよ~ e-267
             <ののちゃんより>

ハロウィン、世界中に広がっているのですね。
日本ではもっぱらコスプレの日みたいな感じですが (^^;
太郎ちゃんもしっかり、ハロウィン。
手づくりのかぼちゃがとってもステキです!!

お出かけ先のネコちゃんたち、再会できてうれしいですね~
ちゃんと覚えていて見逃さないアルペン猫さん、すごいです!!

コメントありがとうございます♪

★kitcatさん
布、たしか秋用のセットみたいなので購入したような・・・。
縫い方も詳しく説明されてたので自分の創作物ではないのですが、気に入ってます^^
日本のハロウィン、あんまりニュースにしなければいいのになあと思いますが、
これもまたマスコミの作戦なんでしょうね^^;
日本は・・・というかマスコミは、他国からいろんな行事を取り入れるのが好きなのかな。
ひえ~っ、棺桶のクッキーですか(>_<)
猫とかぼちゃくらいならいいけど、そ、それは・・・(汗)。
かわいいのは好きだけど、バカ騒ぎは苦手だな・・・。


★タスママさん
こっちではただ単に小さな子供たちが仮装してお菓子をねだる・・・の日、かな^^;
仮装だけなら、春のカーニヴァルの方がもっと盛り上がるし・・・。
あ、そういえばアニメのようなコスプレは特定の地域でよく見ます^^;

かぼちゃ、確か太郎がうちの子になる前に縫って、太郎に見せたら紐を食べて
吐いてしまったので、それ以来片付けたままでした^^;

出先の子、模様が特徴的なんで覚えてたんですー^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/421-b1237152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつもと同じ展開ですが «  | BLOG TOP |  » 葉っぱにスリスリ、お世話係にガブリ

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (327)
太郎とご近所猫(犬)さん (80)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (27)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (52)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR