topimage

2017-07

(ビール祭りの)農業祭での動物たち - 2016.10.05 Wed

こちらはインスタで昨日アップしたのと同じ画像ですが、太郎、昨日はこんなにきれいなアンモニャイトになってました^^
r0_2016100521303849d.jpg


さてさて、タイトルにも書いたビール祭り(オクトバーフェスト)、3日の月曜日で終わりました。
今年は4年前にも行われてた農業祭が会場の隅で行われてたので、そこにいた動物たちが見たくて会場まで足を運びました。

「今日は他の動物がいっぱい出てくるらしいにゃ」
r1_20161005213041ce6.jpg


今年は牛ブログにはしなかったからいいでしょ~・・・とナデナデ^^;
r2_201610052130428ae.jpg


「それもそうかにゃ・・・」
r3_201610052130437e3.jpg


牛やら馬やらの写真を↓に畳んでアップしてます。お時間ある方はよかったらどうぞ~。





農業祭りなので、トラクターやらもたくさん展示されてましたが、そういうのは全く分からないので動物たちがいる方へと進みました。
1_2016100521311938a.jpg


まずは豚さん。たくさんの人に見学されてお疲れ中・・・。
2_2016100521312198c.jpg


牛さんはあっち向いちゃってるし・・・。
3_20161005213122bf0.jpg


この方はこの牛のオーナーさん。
4_201610052131232ec.jpg


ナデナデされて気持ちよさそうにしてました^^
5_201610052131245ba.jpg


お互いに舐めあってる牛。
6_20161005213327531.jpg


気持ちよくて伸びちゃってます(笑)。
7_20161005213329085.jpg


やっぱりずっと見られてるからオチリ向けたくなるのか(笑)?
8_201610052133312ba.jpg


絵がそっくり~!
9_20161005213330e24.jpg


テントの中に入ったら、魚介類や鶏類もたくさんいました。
10_2016100521333324e.jpg

ウズラも2種展示されてましたが、ドイツ語で”Japanwachtel”とか”Japanische Legewachtel”とかいうようで、”日本”という単語が使われるみたいです。


ヒヨコもたくさんいました。
19.jpg


孵化の最中の卵も。 話し声、馬の鳴き声、けっこうしますので、ご覧になる方は音量にお気をつけください。




後からショーに出るお馬さんたち。
11_20161005213421399.jpg


12_20161005213423ce5.jpg


こっちはお乳を飲んでる最中。
13_20161005213427f50.jpg


10頭の子豚のお母さんはお疲れ気味(笑)。
14.jpg


インスタでアップした動画です。話し声がうるさいので音量にご注意ください。




牛もいろんな種類がいました。
15.jpg


16.jpg


17.jpg

18.jpg


・・・と、これがビール祭りと何の関係があるのか・・・とも思いますが、約2週間のビール祭りの前半一週間だけ、数年毎に開催されてるようです。

テロの影響で、今年のビール祭りは会場周りに柵が設けられたりバッグの大きさ制限があったり(荷物検査はもちろん)・・・と、今年は「危ないから行かない」、「今年は人が少なさそうだから行く」と、いろいろ聞きましたが、大きな事件も起きず無事に終わって何よりのビール祭りでありました。



その他の写真はこちらにアップしてます→ ビールクリックでジャンプします。

● COMMENT ●

太郎ちゃん、まんまる〜
今回は牛だけじゃないからヤキモチ妬かないかしら(笑)
他の動物もいっぱいよ〜
コショコショで忘れようね〜

牛と戯れるおじさん、可愛い。
動物達もいつもと違うし、じっと見つめられると疲れちゃうわよね〜
まったり寝てるからリラックスは多少出来てるのかしら?

太郎くん模様も相まって完璧なアンモニャイトですねw

もう一方のブログも拝見しました。
さすがオクトバーフェストですね、日本で言ったら三大祭くらいにあたるんでしょうか?
豚は昔飼ってましたのでなんか懐かしかったですw

猫もですが後ろ足側より前足側のが乳の出が少なく体の小さい子は
そっちに追いやられてよけい体格差が出ちゃうんですよね(-"-;
でも見かねて人が出のいい方に押し付けても
結局自分の定位置に戻ってしまうという(-"-)
ああどの世界も一緒なんだなあと子供心に感じたものでした(´・ω・`)

太郎ちゃん丸い~~~~!!キレイだ・・・・・!


トラクターもすごい規模!!大きい~~~!!牛のオーナーさんもそうだけど、そちらの方々は農業関係の方もみんなオサレに見えちゃいます!!なんでだろう?体格が日本人の短足とは(失礼)違うから?

もう1つのブログも見ました。民族衣装を着てらっしゃるのはalpenkatzeさんですか?可愛い~~~っ♪ビールと一緒のロールキャベツみたいなのもおいしそう~。たまりまへんなぁぁぁ。

太郎ちゃん、本当にまん丸。
うちのマックもアンモニャイトは得意だけど、そこまでは丸くなってないかも。
こちらは今日も30度以上なので、アンモニャイトはまだ見られません。

オクトーバーフェスト、地元の人には比較的空いていて良かったかもしれませんね。
何もおこらなくて本当に良かった。 ちょっと心配でした。
その有料テントはガラガラじゃないですか。 これではお店の人達は予定が狂って大変だったのではないでしょうかねえ。
いったい入場料はいくらくらいなのでしょう。

あちらのブログに載っていた、鶏の半身。 ザルツブルクやチロルでもけっこう見ますよね? 半身のまた半身くらいのかな、スーパーで買いホテルで食べた事もあり、ザルツブルク近郊にはこれが名物のレストランがありました。




一番上の太郎ちゃん、まんまるりんにゃあ!
それにしてもそのおなかがスリムになるニャンモックいいにゃあ・・・って、おねえ何が何でも人間用ニャンモックタワー持ち歩きたいみたいなのにゃあ!(* ̄m ̄)ウフッ

日本はアメリカ式の畜産のところが多いから・・・
子豚さんにお乳あげるのも狭いストールの中だったり・・・歯も傷つけないように折られちゃったり・・・
こんな風にお母さんも子豚さんたちも幸せそうにお乳飲んだり、飲ませてるのっていいなぁ・・・
日本もこんな風にお肉になってくれる動物さんたちにも動物らしく暮らせる環境作ってくれるといいんだけど・・・
何か悲しくなってきちゃったにゃあ・・・

コメントありがとうございます♪

★moguさん
以前は牛をアップし過ぎてたからね~(笑)。
今回は特別にまとめてアップさせてもらったよー。

おじさん、自分の牛がかわいくてしょうがないって感じだった^^
動物たち、一応スペースは十分に確保されてたからのんびりはできてたけど
それでもやっぱり一日この中だと疲れるだろうねぇ・・・。


★キノボリネコさん
キジ模様はアンモニャイトにいいですよね~^^

もう一つの方も見てくださってありがとうございます!(*- -)(*_ _)
ビール飲むためだけに世界中からやってくる・・・ってのがすごいですよー^^;
アメリカ人とイタリア人が飛びぬけて多いです。

豚も昔飼ってらっしゃったんですね~!
なるほど、後ろ足側の方がお乳の出がいいんですか。
知らなかった~。そういうの知って見てたらもっと違う目で見ることできたかも。
豚も、遠近法も多少あるとはいえ、確かに後ろ足側に大きい子がきてますねぇ。
今度こういうの見る機会あったらこのこと思い出しますー^^


★ゆりっぺさん
トラクター、もっと大きいのがすごい数並んでたんですが、それよりも
動物やら、あと、物産展の方が楽しくってそっちに時間かけてしまいました^^;
農業の方は、うーん、どうなんでしょうね(笑)?
そういえばこっちでも、嫁不足の農家の方が花嫁を探す・・・みたいなテレビ番組、
以前あってましたよ^^;←日本でもそういうの、ありますよね?

もう一つの方も見てくださってありがとうございます!(*- -)(*_ _)
ははは、はいっ、あれ、私でした^^;
ビール祭りではいつもソーセージみたいなのばかり注文してたんで、
今回はこのロールキャベツを注文しましたが美味しかったです♪

コメントありがとうございます♪

★REIさん
太郎、今日もまた丸くなってましたよ~。
とにかく寒いんです(>_<)
暖房入れてるけど、まだ温度をそんなに上げたくないので部屋の中が寒いんですー^^;
まだ30度以上ですか(>_<)

今年はセキュリティーの人の人数もかなり増やしてたので、どっちかというと
何の対策もなされなかった去年の方が危なかったのかも←去年は行きませんでした^^;
有料会場は毎年あるんですが、いつもだと5ユーロ以下の入場料が今回はこの農業祭の
せいで14.5ユーロだったんで、それでテントの中は少なかったです。
ウェイトレスの方、開いてる席で飲み物飲んだりアイス食べたりしてましたよ(笑)。

鳥の丸焼き、はい、これはバイエルンとそこに近いオーストリア地方では人気の
食べ物だと思います~^^
こっちでもレストランやビアガーデンではもちろん、うちの近所だと週1で開かれる
マルクトにこれを焼く専用の車がやってきてたくさん焼いて売ってますよ^^


★Gaviちゃん
そっか、このニャンモック、持ち歩いて一緒に身に着けてれば常に痩せて見える(笑)!?
それだったら私も欲しいかもよ~^^;
でも一応いまのところこれはにゃんこ専用だもんなあ(笑)。

えっ、傷つけないように歯を折ったりとかあるんだ・・・。
人間側の勝手なやり方でそんなことやっちゃうのって・・・、そこまでして
食を追及するのもなんだか違うよねぇ・・・。
こっちは幸い、私が見てる範囲内の動物たちはみなとてもいい環境で育てられてる。
特に山歩きしてると、動物たちがとてものどかに暮らしてる光景が見られるからねぇ。
動物たちも人間と同じ生き物だし、機械の様には扱ってほしくないよね・・・。

太郎ちゃん、まるいっ!!
体のバランスが良いから、美しい丸になるのかしら。
うちだとどうもこういうきれいなまんまるにならないかも。

なんかビール祭りなのか動物祭りなのか。フフフ。
ぶたがどかーんと横たわってるとかわいいですね。
洋ナシ型の後ろ姿は羊ですよね?おかりしますね。ぷりけつ。

Gaviちゃんの、うーん、そうかあ...
でもまえに養鶏農家に嫁ぐというひとの経由で、
(たぶん作られてはいないんでしょうけども)
目がない(見えない?)鶏を作るという話をきいたことが。
夜昼関わらず、そして電気をつけてなくても生むようにするとかなんでしょうか。でも暗いとずっと産まないんじゃ...とか
素人は思いますけどもね。
ドイツのこういう育て方の畜産が、爆発的に高くついてしまうのかというとそんなでもないのですよね?(肉の値段)どうなんでしょうか。
日本でもこういうふうに育てている人たちはいると思うんだけど、
(前に牛で名前をつけて慈しんでる黒牛の農家と知り合ったことが)
そういうところはとても購入できないような値段なのですよね...
むずかしいなあ...

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
うちも今まではそこまできれいな形にはなってなかったんですが、
今年は急な寒さのせいか、いつも以上にすごく丸まってて、きれいな形になってました^^

動物の皆さんは、たぶんたくさんの人に見られてお疲れなのかも^^;
でもこの会場は夕方くらいで終わりで、ちゃんと動物の子と考えられてるようでした。
はい、洋ナシみたいなのは羊です!すごいボリュームありますよね(笑)。

えーーーっ、見えないような状態のままでずっと産ませる!(>_<)
お、恐ろしいです、人間側の都合ばかりでそういうのを作るなんて・・・。
本当に機械扱いですよねぇ、そういうのって・・・。
そういうことが影で行われてるとしたら怖いし、影でなくて堂々とやってるんなら
なおさら恐ろしいです・・・。
こちらの肉の値段、高くないですよ。牛たちもいい飼い方がされてるとは思うのですが、
農家の方々が、牛乳の単価が低過ぎてダメだと訴えてるというようなことを読みました。
卵も、先日山歩きの帰りにとてもいい環境で飼われてる鶏たちの様子をアップしましたが
そこの卵も10個で3ユーロしなくて、スーパーで買える一番安い卵の倍くらいの値段。
肉も卵も、購入できないような値段だとこっちの人は買わないかも・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/408-08c76844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見られてる太郎 «  | BLOG TOP |  » アンモニャイト出現中

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (323)
太郎とご近所猫(犬)さん (76)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (26)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (49)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR