topimage

2017-06

シバザクラ潰しの犯にゃん - 2016.09.02 Fri

太郎が最近この鉢によく乗るようになったんです。下の方の枝を切ったのがよかったようです。
そしてとある日の夜(まだ明るいですが、夜8時くらい)、またまたここでくつろぐ太郎がいたので嬉しくて写真を撮ってたのですが、なんだか表情がいまいち・・・。

太郎ちゃん、写真撮られるのがイヤなの?
1_20160902051537a2c.jpg


「そうじゃないにゃ。理由はあそこだにゃ」     えっ?なんのこと??
2_20160902051539dbd.jpg


「あそこ見るといいにゃ」     何かあるの?
3_20160902051628d9e.jpg


そして振り返ってびっくり!
反対側の、シバザクラが植わったところにベスター君がいたー(>_<)
4_20160902051515af8.jpg


太郎を撮影するのに夢中で、まさかベスター君がそこにいるとは思わず、本当にびっくりしました。
でもなんとなく納得。太郎、けっこう長時間この鉢の中にいたんです。これはもしかしたら、ベスター君がいるの分かってて、それでより高い位置でくつろごうとしたのかも?

そしてもう一つ分かったことが。
ベスター君がいる場所に植わってるシバザクラ、基本、放置にしてます。それでも育つし、放置でもOKととあるサイトで読んだので、庭仕事大の苦手な私はもちろんそのまま放置してる状態。
そのシバザクラが、最近やけに、ありえないくらいにぺっちゃんこになってたのが気になってたんです。これはベスター君がここでこうやってくつろいでるからだとその時に判明しました。


「あいつ、勘違いやろうかもにゃ」   そ、それは確かにそうね(汗)。
5_201609020515175d1.jpg


「ウーシャーするくせになんでここでくつろぐにゃ」
6_201609020518231d6.jpg


「再教育必要だにゃ。でもする気にならないにゃあ」  太郎ちゃんもうんざりよね(汗)。
7_20160902051818bf3.jpg


その後しばらく経って、太郎が鉢から下りてベスター君の場所に近づこうとしたので、ベスター君も下りました。
8_20160902051809a69.jpg


しかし数分後、またここにいました(>_<)
9_20160902051816777.jpg


その後、この場所でくつろぐベスター君の姿を何度か確認してます。太郎や他の猫は一切ここには入りません。
放置でも育つとはいえ、シバザクラがあまりにもぺちゃんこになってしまってるのが気になります。
ただ、植えられてるプランターがボロボロで崩れてしまってるので、これは処分して、太郎が入ってる鉢の横に置いてるのをここに移そうと思ってます。だからシバザクラも移植。

シバザクラ、大量の雪に潰されても春になるとちゃんときれいな花を咲かせる強さはあるけれど、こうやって猫に潰されるとは・・・。
ここで寝てたら、やっぱり追いやった方がいいんでしょうかねぇ・・・?

今回もこのセリフが頭に浮かびます。  ”ベスター君は困ったちゃん”。

● COMMENT ●

太郎ちゃん、ちゃんとわかっていたんですね。
せっかく落ち着く場所でまったりしていたのにね。
ご近所付き合いって、本当に大変ですね。猫がらみでも。
ベスターくんは困ったにゃん。っていうか、飼い主が困ったちゃんだよ~~!

2ニャンが写ってる写真を見るとかなりの近距離ですよね。
しかも完全に太郎くんのテリトリー内。
そこにわざわざ居座るとは(-"-)
太郎くんが強く出ないからってかなり舐めてるんじゃないですか?(-"-#

この程度じゃ芝桜自体は大した影響もないでしょうが
太郎くんの精神衛生上よくないような…
本当に「困ったちゃん」ですね(-"-;

なんかベスター君が可愛そうになってきました。
餌や縄張り目当てかもしれないけど、ここにいる事が多いとしたら、
やっぱり飼い主に放置されて寂しいのもあるのではないでしょうか。
性格は違うけどネコちゃんみたいになってきましたね。
困りましたねえ・・・・。

とはいえ、余り太郎ちゃんが嫌がったり、ベスター君がスプレーをするようなら、アルペン猫さんが追い払っても良いのではないでしょうか。
うちに来る白黒は餌はあげても(姿を見てからはあげない、少し置き餌してます)、うちの猫に喧嘩を売る時は私が追い払います。
だから私の姿を見ると逃げます。

うーん。ムズカシイ・・・・
べスター君に罪はないですもんね。かといって、太郎ちゃんがストレス感じているのならalpenkatzeさんも放置できないですし、何か良い方法はないのかなぁ。。

べスター君、すっごく甘えたなお顔していますね。本来は甘えたな猫さんじゃないかなぁ。。。お顔がそんな感じ。甘えられないのだとしたら少しかわいそうだけど、ご飯がもらえて寒さをしのげて雨に濡れないお家があるのなら不幸でもないですもんね♪

あららら・・・これは怒ってもいいかも~?
いくら手入れをしないといってもシバザクラもダメになってしまいますからね~
霧吹きで水かけるくらいは許される範囲だと思うけど・・・?

コメントありがとうございます♪

★こまちママンさん
ベスター君のせいでゆっくりできないことが度々ある太郎です(-_-;)
太郎の方が遠慮して別の場所に行っちゃうこともあるし・・・。
そうなんですよねぇ、元はといえば飼い主さんが困ったさん!(>_<)
男性の一人暮らしはこうなっちゃうのかなあ・・・。


★キノボリネコさん
ベスター君がいるから太郎が嫌がって遠慮することもあるので、この時は
太郎はこの場所でがんばってた方だと思います(-_-;)
でも太郎が近寄るとベスター君は逃げるし、一応、最低限の上下関係は
彼なりに分かってはいるようなんですが・・・。

私も、太郎が嫌がる顔を見て、これがどうにかならないもんかと気になります。
毎日やってくるもんなあ・・・┐(´д`)┌


★REIさん
一日中ふらついてるわけではなくて決まった時間しかやってこないから、
一応、飼い主さんからご飯はもらってて寝る場所はあっても、それ以外では
あまりかわいがってもらってない感じはしますね。

ただ、太郎が本当に嫌な顔するし、庭で太郎のお気に入りの寝場所にスプレーもするので
その時は一応「こらーーっ!」とはやってるんですが、ベスター君、懲りてない(-_-;)
ご飯は、ネコチャンとは状況違うので一切あげないようにしてます。
お腹がすいても、ベスター君はちゃんと待ってればおうちで食べられる身だし。
はーっ、困った(>_<)

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
ベスター君が太郎にウーシャーするようになってから太郎も嫌な顔するようになったし、
困るのは、庭のお昼寝スポットにスプレーしたりすること(-_-;)
一度はテラスに出る窓にもスプレーしようとしましたからね・・・。
そういう時は一応怒ってますが、ベスター君、空気読めない子だから(>_<)

そうですね、甘えさせてもらえる時間が足りてないと思います。
だから時々、私にもニャーニャー鳴いてきます。
でも、そうなの、ちゃんとおうちはあって待ってればご飯はもらえるんだから、
私もあまり相手しないようにしてます。


★ししゅうねこさん
やっぱ怒っていいですよ・・・ね?^^;
猫にも躾は必要だと思うから、ダメな分はダメと言いたくて困ってました(汗)。
そっか、霧吹きで水!これはいいですね!
これだと危なくはないから、これ、やってみます!
「こらーっ!」はベスター君には効かないんです(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます♪

★鍵コメさん
こらーーっ!・・・と追いかけるのはご近所の目もあるので(声で目立つし、汗)
私も似たような作戦でいきます!
スプレーと餌の盗み食いとプラスetc、未だに困ってるので(-_-;)

どうだろう...追い払うかどうか。
自分ならどうするか。すごく迷います。
かわいそうなんだけど、もしうちの猫のストレスに
繋がるなら、消極的な追い払い策に出るのかな...
なんかこう、座りづらくするとか。
でもそしたら、太郎ちゃんの鉢に移動なんてことも
なくはないのでしょうか。
それならいまの、太郎ちゃんのところより低い場所である
ここをキープした方がいいのか...

他の猫とうまくやれないという意味ではめんまもそうなので、
そういうところは可哀想に思ってしまうんですが、
個性でもあるのかな...しかしベスター君に関しては、
あまり幸せそうに見えないというのがあり...
でもスプレーは困っちゃいますよね。明らかに自分の
縄張りだよって言いに来てるんだなあ。
太郎ちゃんも困りますね。
うーん...他の猫と子供を作ってる?のかもしれないんでしたっけ。
違いましたっけ。もしそうならなぜそこのうちで
くつろがないのかなあ~~~~。
やっぱりそこもあまりいい環境じゃなさそうだからかな。

飼い主さん、変わることはないとは思うんだけど、
もうちょっとベスターくんをかわいがってあげてほしいです。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
今日も寝てたけど、追い払えませんでしたー(>_<)
やっぱなんかかわいそうでできないです・・・。
しかも寝てる最中だから、そのまま寝かしときたいという気持ちも。
ただ、スプレーされた時は、しっかり「こらーっ!」とはやってます(汗)。

スプレーは、太郎がお気に入りの休憩場所としてるところが庭に2ヶ所あるんですが、
そこをベスター君も真似して使い始めて、そこにやるんです(>_<)
これだけは勘弁して欲しいのですが、見てる時しか注意できないし・・・。
そうなんですよー、熟女の白黒ちゃんと春になるといつも一緒で、そこから発展する
行為もやってて、似たような猫も歩いてたし・・・。
うちはちょうど隣の棟で気楽にすぐに来れるってのもあるからうちでくつろぐのかなあ。

飼い主さん、ベスター君を飼う前は、”迷い猫がうちにいます”とか貼り紙もしたりで、
猫のことはそれなりにかわいがってくれる人かと思ってたけど、やはり男性の一人暮らし、
それプラス、飼い始めた後に彼女さんができたようで、それもベスター君の環境に
影響してるような気がします・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/390-6f7c382d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

館内からのパトロール «  | BLOG TOP |  » 下が気になる

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (315)
太郎とご近所猫(犬)さん (72)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (25)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (48)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR