topimage

2017-06

かわいいお手々、プラスあれこれ - 2016.06.15 Wed

猫ベッドの中で太郎の手がこんな組み方になってると、思わず写真を撮ってしまいます♪
1_20160615224256408.jpg


かわいい~、かわいい~♪・・・と言いながら撮影してしまう親バカです
「かわいい、かわいい言うにゃよ~」
2_20160615224255e15.jpg


それでもかわいいので、やっぱりまた「かわいい!」と言ってしまう親バカ
「言わなくても分かってるにゃ~」   嫌な顔はしないので、言っていい言葉だと思います(笑)。
3_201606152242584e7.jpg

この手が他の動物(&私)には凶器になることなど、この瞬間はすっかり忘れてしまってます^^;



こちらはミルカちゃん。
近所のスーパーに行こうと共用玄関口を出たら、クロジョウビタキっぽい鳴き声がずっと聞こえてきたのでその方向を見たら、ミルカちゃんがこんな場所に(笑)。
5_20160615223724bae.jpg


クロジョウビタキは、ミルカちゃんの上の木の茂みの中にいたようです。鳥たちはうち周辺の猫相手に警戒を最大にしないといけないようですね^^;
6_20160615223724787.jpg
太郎も昔は同じ様な場所によく登ってました→✿1✿2




それからまた話題変わって・・・。
新しい掃除機を先日買いました。本当は別の品の目的でお店へは行ったのですが、掃除機もちょっと気になってたので見てたら、商売上手な店員さんにつかまってしまい(店員さんと話をしたのは相方)、結局購入となりました^^;
7_20160615224004fa2.jpg


猫が一匹いると言ったら、店員さんの一押しはこれでした。掃除機本体にも犬と猫のイラストが。
8_2016061522400594d.jpg

店員さんのお勧めどおり、カーペットの掃除がこの掃除機でとても楽になりました。掃除機本体が私には大きいのがちょっと気になるんですが、ドイツではこれくらいの大きさのが主流なので仕方なし・・・。
でもとにかく猫の毛はよく取れます!犬や猫をドイツで飼ってらっしゃる方にはお勧めかも。

で、書きたかったのは店員さんのこと。掃除機担当の方はとてもいい方でした。本来、私たちは、天気の状況が分かったり、室内、室外の温度・湿度も測れる電波時計を買いたかったので、掃除機担当の店員さんが「自分はそれの専門ではないから、ちゃんと分かる人を連れてきますね」と言って、そして最後は丁寧に挨拶をして私たちへの接客が終わりました。
そしてしばらく経って、そのコーナー専門の店員がやってきたのですが、そいつが全然やる気無しでして・・・^^;
私たち以外にも年配のご夫婦が同じ様な商品を探しててあれこれ聞くものの、”なんでそんな質問するか?”みたいな顔と態度を見せてました(汗)。
その年配ご夫婦は質問するのを止めてしまったので、今度はうちの相方があれこれ聞いて、商品棚にある時計を一つ手にとって「これはどこにあるか?」と聞いたら、その店員、なんと足先で「ここ」と、商品を指したんですー^^;
足で商品の場所を教える店員、初めてでした!まあ、ドイツですからね、こんな店員もいるさー・・・となるわけですが、あまりの態度の悪さに久々にびっくりしました。

・・・と、まあ、ドイツあるある話でした^^;






今年もまた、アイシアさんの極楽ねこカレンダーフォトコンテストに応募してます。
太郎への応援のクリック、ありがとうございます!

太郎のページへ→

● COMMENT ●

ヒイーーーー、その店員、にいちゃんだったら
ものすごい攻撃をしそうですよ。いや、物理攻撃じゃなくて
店長呼べとか、お前のそういう態度はどうなんだとかそういう
言葉攻撃。(そういうのものすごいうるさいから...いや、
いつもうるさいか...ハハハハ)
なんか、たとえば閑散とした土地柄で、ほかに買う場所が
1個もないっていうところで、個人商店ならそういうのも
成り立った時代もあるんでしょうけど...
(今はネットがあるから僻地でもだめになりそうですが)
なんかまさか、どっかに隠しカメラがあって客の反応を
見てるの?とすら思うほどひどいですね。
時計、結局購入はできたんでしょうか。
掃除機、箱に犬猫の写真がついてることや、本体にもシルエットが
ついてることからして特化された商品なんでしょうね。
実際使ってみてもよかったっていうのはほんとよかったです。

太郎ちゃん、おてて、かわいいなあ。
かわいいのもあるし、あとちょっとありがたい感じの
ポーズで拝んでしまいたくもなってみたり。(笑)
太郎ちゃんは自分で、かわいいのわかってるわよねえ。フフフ。
ミルカちゃんもいるし、太郎ちゃんもいるし、
鳥は危機意識をしっかり持たねばなりませんね。

コメントありがとうございます♪

★めんまねえちゃんさん
日本でこれだったら、ぜーーったいに後からクレームがきて当然だと思います!
でもここはドイツ・・・(;´▽`
私、一応、名札をチェックしたんですが、この店員、名札してませんでした!
(名前分かったらクレーム入れようかな・・・と思ってしまった、笑)。
私は一人で、「足で商品見せるか!?」と言ってたんですが、ドイツでは言うだけ損(汗)。
よっぽど何か損するとかない限り、忘れた方が自分のためでもあります(-_-;)
時計は買えました!年配ご夫婦の方も、結局店員抜きで私たちと一緒に商品探しました^^;
掃除機は、とにかくカーペットの掃除が楽になって嬉しいです^^

太郎、自分はうちで一番偉い存在、鳴けば思うようになると分かってるようです^^;
鳥は、うち周辺のはとにかく常に警戒心大でいてもらいたいです(笑)。

これは香箱の派生系なんでしょうかねw
まあかわいいのは確かなので連呼もやむなしですね(*´ェ`*)

過去記事拝見しました。
ブランコの上に登る太郎くんカッコいい!(・∀・)
体型もスラっとしててスリムだったんですね。
しかし重戦車っぽい今でも小鳥を仕留められるほど俊敏なんですからすごい(゚д゚)

ドイツの接客事情はわかりませんがその掃除機担当の方が稀なんですかね(-"-;
足で商品を指し示すなんて家族間でもまずやらないですが(# ゚Д゚)

写真のアングルか、湯船に浸かってるかの様に見えるわ。
頭の上に手ぬぐいを乗せてあげたいw

ひゃ〜、足で商品を指すとは。
日本の接客に慣れてたら怒りを越してただただ唖然としそう。
ま、○○街のレストランではトイレの場所を尋ねたらアゴで「あっち」と示されたけどw
それはさて置き、この掃除機パッケージや本体のイラストで即買いしそうだわ。

太郎ちゃん可愛い腕の組み方~~っ!!何枚も撮る気持ちめちゃくちゃわかりますよ。私は何十枚と撮っています。そしてパソコンに取り込んでみたらコピーしたかのようなお写真ばかりです。それでも可愛いから撮っちゃうー!でも、我が家の猫はカメラが苦手で・・(^^ゞ


ミルカちゃんのいるところ、高そうに見えるけどそれほどでもないのかな?お外を満喫してる猫さんはこうして筋力やバランス感覚が養われていて羨ましいです。ホントに。みるきぃさんもワクワクする事が毎日あればもう少し活動的になりそうな気が・・・

掃除機は必需品ですよね。毎日毎日掃除していても毛がすごいです。

店員さんちょっとビックリだけど「海外だから」という目でみれば「ま、いいか」ってなりそう(笑)でも、日本でそれされたらムキ―です!!ドイツの方って日本の国民性に似てるんじゃなかったでしたっけ?日本も「はぁ?やる気あんのか!」っていう態度の販売員さんもいますケドね。

あはは、めんまにいちゃんさんと気が合いそうです。
私、つい最近、デパートでネチネチやりましたよ、余りに態度が悪かったので。
名札つけてるから、しっかり名前で「そんなに仕事するのがお嫌なの、○○さん?」
「○○さん、正社員なの? あなたみたなやる気のない人のおかげで、売り上げが下がり店が閉店になると、パートの人なんか偉い迷惑よね。」って。
どれだけ感じ悪い客なんだか。(苦笑)駅前のデパートの一つが9月に店仕舞いするそうです。 
ドイツのお役人は感じ悪いのがスタンダードで有名だけど、店員も感じ悪いのがいるんですね。 共産主義国家か?

掃除機は私も昨秋に買い替えたんですけど、あれ、アルペン猫さんも買い換えてなかったですか?
BOSHはドイツのメーカー? ペットの毛に対応だと、絨毯の他のゴミも取れる吸引力なのでしょうね。 買い替えの時にミレーとかいうドイツのブランドも特価になっていて候補だったけど、レビューで重いというのが多かったので止めました。
結局安いのを買ったけど、絨毯に絡んだ猫毛が取れて感激しました。 もう吸引力は落ちてますけど・・。(泣)


太郎ちゃん、まるで手を胸に置いて何かを宣誓してるみたい。
お世話係さんの為に、毎日食料の鳥を捕まえますって誓ってるのかしら。(嘘です)
ちゃんと可愛いという言葉が判るんですね。(笑)



変わり香箱座りって可愛いよね〜
太郎ちゃん、alpenkatzeさんの言葉に「もっと褒め称えるんだ....」って
うっとりしてそう(笑)
時には危険なおててだけど、やっぱり可愛いよね〜
ミルカちゃんも上手に登るのね。
何か楽しいこと見つけたかしら?

動物の毛を吸ってくれる掃除機良いね!
アメリカでも売ってないかな〜

対応が悪い人って本当に腹立つよね....
足で商品指されたら、これじゃないでしょって叩きたくなる(笑)
この人じゃダメっチェンジしてよ!って私も一人で怒りまくってるよ。
他の人は慣れてると言うか、諦めてると言うか、何とも感じないの?位
流してるよね。

ひーーー!何その店員!
顎で商品指した人には何度も出合ってるけど(海外で)
足はダメだよ~~~

海外の掃除機って大きいイメージ
日本のが何でもコンパクトに作られ過ぎてるんだよね~
布に付いた毛を上手に吸い取ってくれる掃除機が欲しいなー

太郎ちゃんとミルカちゃんの近くで営巣は気を付けなくちゃねww

今日の太郎ちゃんこじんまりりんまとまつてるにゃあ!
わんにゃんのイラスト付ソウジッキー!かわいいのにゃあ!
赤いソウジッキーも日本はあんまりないような気がするけど・・・
おしゃれなのにゃあ!

Gavivi収穫祭、お祝いメッセージありがと!
うれしかったにゃあ!

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
太郎はきれいに全部しまう香箱は苦手みたいで、それでこの形によくなってます^^

過去記事も見てくださってありがとうございます♪
当時3歳、2歳の時に既に6キロあったので、3歳の時と今では数百gしか体重は違わない
はずなんですが、猫の数百gは見た目にだいぶ違ってくることを太郎で学んでます^^;
今の体型で鳥を捕まえられるってのが、私も正直、信じられません(汗)。

こっちはお店の人からまともな接客受けただけでラッキーと思ってしまいます^^;
でもさすがに、足で商品を・・・ってのは、ドイツ人もびっくりの態度のようです(汗)。


★ANKOさん
次回こんな姿してたら、横に熱燗セット置いて、頭の上に手ぬぐい乗せますw

商品を足で・・・はドイツ人もさすがにびっくりのようですが、顎で示す、
これはけっこう多いですよ~(;´▽`
掃除機、力を入れずにカーペット掃除ができるのですごくいいです!^^


★ゆりっぺさん
PCに取り込んだからコピーしたような写真ばかり、分かります、分かります!
みんな同じことやってるんだと、ちょっと安心しました(笑)。
太郎はカメラはだいぶ慣れたけど、スマホがすごくいやみたいですー^^;

ミルカちゃんのいる場所は、ちょうど私の目線くらいかな~。
うち近所の猫たちはみんな活発ですよ~。
木の上に登って下りれなくなる・・・も見てる限りないような気がします^^;

日本でこの店員の態度はありえませんね、すぐクレームになると思います!
でもこっちはこういうことでクレーム入れてもほぼ相手にされないのが現実です。
ドイツ人が日本人と似てる、誰がそんなこと言ったのかと、多くの独逸在住日本人怒ってますw

コメントありがとうございます♪

★REIさん
こっちだと、クレーム入れるだけ損することになりそうです・・・(-_-;)
やはり法律的に間違ったことしたとか、完全な間違いをやったとか、そういうことにならないと、
まともに対応してもらえないのが現状です・・・。
スーパーの店員なんかは典型的なその例ですね。
彼らはお給料が安いから・・・と、態度が悪くて当たり前と誰もが思ってますが、
だからといって他の店で日本みたいな態度なんて絶対に期待できないし。
いい人もいますが、それは少数派なので^^;
あれこれ言う前にあきらめる、そんなことを多くの日本人はこっちで学んでます^^;

掃除機、そうなんですよ、昨年買い換えました(笑)!
でも、超お買い得品だったので、いくらドイツ製のものでもダメでしたー^^;
今回は見るつもりだけが、私が日頃あまりにも文句言うので、相方も買い替え決心してました^^;
BOSCH、はい、ドイツのメーカーですよ~。
ミーレもこっちので掃除機もありましたが、Miele、高いのです^^;
ドイツの掃除機はどれも大きくて重いです、日本のに比べると。
それが気になりましたが、掃除機かけてる最中の引っ張る分にはすごく軽いし、
どっちにしろコンパクトでいいのがないので気にしないことにしました^^;
今回のは、吸引力というか、ヘッドのローラー部分が他の品にない特徴でした。
カーペットの上の掃除、とても軽い力でできるのに、ものすごくきれいになるんですよ!
今までにありえない軽さでカーペットを掃除できて、買ってよかったと思いました^^


★moguさん
猫は絶対に言葉分かってるよね~^^
ミルカちゃん、よく外で一人で遊んでるのを見かけるよ。
飼い主さんやそのお子さんのPちゃんともよく一緒に歩いてて楽しそうよ~。

moguさんち広いから、この掃除機、いいかも!
コードも15mあるし、とにかくカーペットが軽い力できれいになるの♪

足指し店員は、最初っからやる気なさそうな顔だった~。
そっちも似た様なもんなのね。
私も今回、「ねえ、名前聞いてクレーム入れる?ありえない!」とブチブチ文句言ったけど、
相方や側にいた年配夫婦さんは慣れててただあきらめてる感じだった。
店員さんに丁寧な態度を求めるのは無理ってのを分かってるみたい、みんな・・・。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
顎では多いですよね、日本以外では(笑)!
日本では顎だけでもムカッときますよね~。
足ではさすがにこっちの人もびっくり、でもクレーム入れるような対象ではないようです^^;

日本のコンパクトで軽い掃除機に私も慣れてたんで、最初はこっちのに戸惑いました。
未だに大きいのが主流だから、大きいドイツ人には特に問題ではなさそうです^^;
今回の、ヘッドが4種類あって、服(布)用のも付いてました!
ペットがいるお宅用に作られてるので、それで服用のも付いてるらしいです。
それよりも、とにかくカーペット用のヘッドがよくて、ありえない軽さで掃除できてます♪


★Gaviちゃん
猫ベッドの中ではたまにこんなふうにちんまりと納まってることあるよ(笑)。
掃除機自体に犬猫絵柄だから、ペット飼ってる人を対象に作られたってのがよく分かるよね^^
同じので紙パック不要のには箱にトラの写真があったような・・・^^;
太郎は猫だからこれでいいのだけどw
とにかく大きくて日本の家には向かないかもだけど、機能はいい感じよ♪

Gaviちゃん、まだまだ見た目若いよ!^^
Gaviちゃんからすると太郎はまだ若僧だね^^;

掃除機いいなあ、 見た目も可愛いし。
ヘッドが良いのですね。 うちの安物は丁度逆。 ヘッドが自走式でないのでちょっと大変だし、ホースが年中グルグルになってしまいます。
最近日本では布団専用の掃除機?が流行ってましたが、狭い日本の家屋で目的別の家電そろえたら大変な事になりそう。 掃除機一台で色々使える方が便利だと思ってます。
ミーレっていうのか。 アウトドアブランドでミレーというのがあるので、つい同じだと思ってました。 やっぱりドイツ製は重いのでしょう。
でも持ち運びが殆どなく、楽に掃除できるなら問題ないですね。
いいなあ、新しい掃除機。 日本ではコードレスと業務用しか販売されてないみたいです。

掃除機

e-9 担当者がとっても掃除機な店員さんだったのですね… e-278
                    <ののちゃんより>

コメントありがとうございます♪

★REIさん
この掃除機・・・というか、ドイツの掃除機はどれも全般的に大きくて重いです。
日本のコンパクトな掃除機を見慣れてると、小柄な日本人には大き過ぎると感じます^^;
日本の電化製品はドイツのじゃなくてもいいのがあるし、ほとんどはいいものばかり。
だから日本用にコンパクトなのを・・・ともならないかもですね。
これ、やっぱり大きさ、重さはちょっと気になるので、一軒家で階段があるとやっぱり
日本の住宅では使いにくいと思います。
階段のことを思うと、小柄な日本人にはコンパクトで軽いのが絶対いいかと。
店員さん、最初はSiemensのを勧めてきたんです。そこのはちょっと小型。
うちも以前そのメーカーを使ってたのでそれでもいいと私は思ったのですが、猫がいると聞いて
店員さんはこっちを勧めたし、私も今は、これにして正解だったと思ってます^^
Mieleは洗濯機で勧める人多いです(うちも洗濯機はMieleです)。


★kitcatさん
掃除機な店員(笑)!
ガーガーうるさいってことかしら^^;

太郎ちゃんのお手て、ほんとにかわいいなぁ~
猫って、かわいいとかいい子だっていうと、わかるみたいですよ。
岩合さんも、よく「いい子だね」って言ってるし。
悪口いうとこれもわかって、仕返しするっていいますよね。

ドイツもやる気なしの店員さんっているんですね。
最近は日本でも、アルバイトが多いから、知識はないし、接客はなってないしっていうのが増えてます。だんだん欧米化してます。変なところも真似して困ります。

ドイツでは吸引力の変わらないダ○ソンは人気ないんですか?
ダ○ソンとかベン○とかのモーターって、日本で作っているそうですよ。
結局、日本の力ってすごいのかなぁ~

コメントありがとうございます♪

★こまちママンさん
悪口、言わないように気をつけてるけど、もしかしたら心の中まで
読まれてるのかなあと思うことは時々あるかも(汗)。

日本も少しずつ変わりつつあるんですね~。
日本のいいところはそのままでいいのに・・・、残念です。

ドイツ人はけっこう自分の国のブランドのものを好むので、ダ○ソンもあることは
あるけど、ドイツ製のものが中心に売れてるんじゃないかと思います。
特に車なんて、他の国と違って日本車は少ないですし。
私はドイツ製はあんまり信用してないけど、この国の人たち、自分の国のものに
すごーく誇り持ってるみたいで・・・、掃除機もそうかもしれません^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/347-43263104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熱心に見てたのは «  | BLOG TOP |  » 日曜昼前の大騒動

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (316)
太郎とご近所猫(犬)さん (72)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (25)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (48)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR