topimage

2017-04

何見てたのかなあ&マイバウム - 2016.05.06 Fri

一ヶ月くらい前の撮影の画像ですー。


夕方遅く、もう薄暗くなってきた頃にハンモックの上でくつろいでた太郎。でも何かが気になったようで、身体をひねって外を見つめてました。
018_20160506212737556.jpg


何かいるのかな?と思って私も外を見てみましたが、特に変わったことは何もなく・・・^^;
なんだったのかな?、です。太郎の尻尾はいつものようにブンブン(笑)。
020_20160506212731c52.jpg


ちょっと上から見るとこんな感じです。
021_20160506212737c03.jpg


外はもう飽きたのか、今度は私の方を見てきました。でも眠そう~。
022_201605062127350bc.jpg


024_20160506212740513.jpg


尻尾はまたまたブンブンやってますが、このまま寝ました(笑)。
025_20160506212757040.jpg

外はただ単に見てただけなのか、それとも太郎にだけ見える何かがあったのか、謎のままです^^;





5月1日に近所でマイバウムの設置を見てきたので、↓に畳んでアップしてます。お時間ある方、ご興味のある方はよかったらどうぞ。

先日5月1日は日曜日でしたが、こちらでは祝日でもありました。その日、あちこちでマイバウムのお祭りが行われてました。
4年前に私が住んでる地区の近所の地区で行われたマイバウムの設置(お祭り)を見てきましたが、その設置場所はものすごく狭くて、クレーンでマイバウムを設置する・・・という、見る側にはちょっと残念なお祭りでした。

今年は私が住んでる地区でマイバウムが新しく設置されることになり、クレーンは使わないということだったので、張り切って見てきました。


朝の11時からスタートということだったので15分くらい前に行ってみたら、既にたくさんの人がそこにはいました。
マイバウムも、既に半分くらいは上げられた状態になってます。
1_201605062132052d8.jpg


テントの下にはブラスバンドの方々がいらっしゃいますが、既にビールを何杯も召し上がってらっしゃる状態で、時々聞こえる笑い声がすごかったです^^;
2_20160506213206ace.jpg


教会の中でのミサが終わり、皆さんが外に出てこられて、これからスタートです。
3_20160506213207d0b.jpg


マイバウムは一気に上げていくのではなく、掛け声に合わせて少し上げたらいったん停止、そして支えになる棒を調整して、そしてまた上げて・・・と、これを何度も繰り返していきます。
4_20160506213209260.jpg


地元の青年の方々と消防隊が協力して上げていきます。
5_20160506213211e76.jpg


途中でマイバウムのダンス(メイポールダンス)も披露されました。 ご覧になられる方、音量にご注意ください!




7_2016050621322733d.jpg


ブラスバンドの方々には次から次に新しいビールが運ばれてきます^^;
8_201605062132293b8.jpg


設置してる時の途中の様子です。 21秒頃に銃声の音も響きますので、ご覧になられる方、音量にご注意ください!



設置が終わってからまたダンスが始まりました。
165.jpg


2時間くらいかかって設置が終わりました。地区によって大きさが違うようですが、このマイバウムは大きさもかなりあるようで、それで時間がかかってたようです。
10_2016050621323395d.jpg


設置が終わると同時に雨が降りだしました。
いつでも見られる行事ではないので、なかなか興味深いものを見ることができました。

● COMMENT ●

マイバウム! いいなあ、私は見た事がないのですよ、立てている所やお祭りは。
ザルツブルクでもちょっと離れた村なんかでは立っているのは見ましたが、私が居た近所では環境保護区で土地はいくらでもあったけど、一応ザルツブルクの街中だからか、1本もなかったのです。
日本でもちょうど今年が諏訪の御柱祭りで、サイズは違いますが似た様な感じと思いました。
ブラスバンドやダンスがとてもバイエルンぽいです。(笑)

太郎ちゃん、何が見えたのかな。
お世話係さんが見てくれていると、安心して寝らるのでしょうね。

奇しくも太郎くんと尻尾ブンブンがかぶりましたw
何かを見た姿勢のまま寝落ちする太郎くん可愛いです(*´ェ`*)

マイバウム、初めて知りました。
5月で柱というと鯉のぼりを連想してしまいますね。
田舎の方ではまだ庭に柱を立てて昔ながらの揚げ方をする家も残ってますが
それももう少数派ですが。

日本では今年の御柱祭で大きな事故があり
安全性に大きな問題があることがクローズアップされました。
祭で犠牲者が出るのは本末転倒ですし
どうせ柱を使うならマイバウムのように穏当であればと思いますね。

太郎ちゃん、お尻尾ブンブンで楽しい事探してたのかしら?
でもまったりしてる〜
alpenkatzeさん見つめてネムネムになったかしら。
安心してそう〜

こういうのを立ててるところから見るのも面白いね〜
ここからもうお祭りが始まってるんだ。
日本だと動いてる人達は大変〜な感じだけど、ドイツは飲んで
しっかり楽しんでるね(笑)

(* ̄m ̄)ウフッ 太郎ちゃん、エアエモノがいたのかにゃあ?

マイバウムの動画、お歌?囃子歌?にびびりいTibiTibi、びびって走り回っておもしろかったにゃあ!
こういう伝統的なお祭りって楽しいよねー!

太郎くん、お外で見るのとはまた違う興奮がっ?
みるきぃさんはシッポがめちゃくちゃ短くて振ってるのか
振っていないのかわからないんですが、やっぱ振ってるのかな?笑


マイバウムってキリスト系のお祭りですか?
それとも、ドイツ独特なのかな?マイバウムは設置してしばらくは
このままなのでしょうか~?

ブラバンの人もビールですかぁ~なんかお真面目な日本と違って
いいなぁ♪みーんなでお祭りを楽しんでいる感じが!
そして音楽がハウステンボスみたいです~。あれ?ハウステンボスはオランダか?
いいなぁ♪ヨーロッパ(*^。^*)

しっぽブンブンしながら寝るって・・・
何か気に入らないことでも考えてたのかな???

マイバウムって毎年お取り換えなのかと思ってました
何年もこのままのね?
しかもダンスはかなり悠長なのですね~
もっと軽やかにくるくる回ってるって勝手に想像してました(笑)

太郎ちゃん、しっぽぶんぶんとプロペラみたいですね!!
何が気になったのでしょう・・・
マイバウムのお祭り、楽しそうですね。
民族衣装がすてきです!

コメントありがとうございます♪

★REIさん
これが田舎だと、全然吊り上げてない状態から始めるみたいで、
たぶん時間的にももっと短く終わったんじゃないか・・・でしたが、
今回、うちのすぐ近所で行われて、とても興味深かったです。
チロルに行くとけっこうあちこちで見ますが、ザルツブルクではないところもあるんですね。
御柱祭、ニュースでちょっとだけ読みましたが、危ないですね(>_<)

太郎にだけ見える何かが見えてたのかと思うと・・・((((;゚Д゚)))


★キノボリネコさん
尻尾ブンブン、チビちゃんもですよね~^^
記事を読ませていただいて、あっ、チビちゃんもやってる~♪と嬉しくなりました^^

鯉のぼり、私の実家地方ではまだちゃんと柱を立てて・・・が多いです。
御柱祭もこの時期ってことは、柱関係多いのかしら。
事故、ちょっとだけニュースで読みました。
昔からの伝統行事でこれからもずっと同じ様に・・・なんでしょうね。
伝統を守るか、安全性を優先するのか、難しいのかな・・・。


★moguさん
寝入りばなの時もなぜだか尻尾ブンブン、多いのよ(笑)。
猫の寝てる姿はとにかくいいね^^

柱、一気に立てるのかと思いきや、ちょっとずつで興味深かったよ~。
でもなんだかんだいって、こっちの人はビール飲む理由にしてるような^^;
どんな行事にもビールは欠かせないバイエルンなのー(笑)。


★Gaviちゃん
太郎だけに見える何かがいたのかもと思うと・・・((((;゚Д゚)))

あ~、はなびちゃん、音が怖かったのねぇ^^;
聞き慣れない音だったのかな(笑)。
私もこういう伝統的なものを見に行くのはすごく楽しい♪

コメントありがとうございます♪

★ゆりっぺさん
尻尾が短い子が振ってる姿って、想像しただけで・・・(´▽`ポワーン
太郎の場合はもちろんすごく分かりやすいですよ(笑)。

そうですね、こっちの行事はどれも宗教的な意味合いがあることが多いです。
マイバウムを立てる行事は南ドイツ(と、オーストリアの一部も)特有です。
マイバウムは数年間はこのままで、新しいものに変える時にちょっとしたイベントになります。
ビールは、ドイツではいろんなシーンで必ず必要なものかも、です(笑)。


★ししゅうねこさん
太郎の場合、尻尾ブンブンは機嫌がいい時なんですよ~^^
とにかく常に、何かやってる時は尻尾ブンブンです(笑)。

マイバウム、数年間はこのままのところがほとんどみたいです。
新しくする街、村ではイベントになるので、それ専用のHPでお知らせがあります。
メイポールダンスっていうのかな、紐を巻きながらゆっくり・・・です^^


★タスママさん
何かやってる時はだいたい尻尾ブンブンなんですが、寝入りばなもやってること多い(笑)。
猫が一点を見つめてて、そこを確かめても何もないこと多いですよね・・・。
夜だとちょっと恐くなることも(汗)。
こういう伝統行事では民族衣装を着てこられるので、それを見るのも楽しみです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/323-cebc5ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫がいたレストランで今度は犬に出会う♪ «  | BLOG TOP |  » ベスター君相手には対応が違います

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (301)
太郎とご近所猫(犬)さん (68)
お出かけ(山以外) (41)
お出かけ(山関連) (20)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (45)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR