topimage

2017-07

あれこれと・・・、その他の話 - 2016.02.09 Tue

前回に引き続き、今回も適当に何枚かまとめてアップです。

気持ちよさそうに寝てると思ったけど、薄目開けてこっちを見てました。これ以上邪魔をしないように撮影は中止。
b1.jpg


この時も目が開いてました。
b2.jpg


一枚目の画像と違うのは、この時は寝てたということです(汗)。こっちは見てません・・・^^;
b3.jpg


これはまだ雪が積もってて氷点下の気温ではあったけど、一日中お天気がよかった日のことです。
b4.jpg


ずっと香箱のまま、この場所に10分以上はいましたよ・・・。
b5.jpg


氷点下3度か4度くらいの寒さだったんですけどねぇ・・・^^;
b6.jpg

日光浴を楽しんでた太郎でした。



前回記事の愚痴、読んでいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)

常識で考えると、それ、おかしいですよ?・・・みたいなこと、よくあるんです。カチンとくること、よくあるんです。
でも、この国では、正当なことを言い返してもそれだけの価値がないということを何度も学びました。あれこれ言うと、相手は開き直って横柄な態度で言い返してきてもっと気分が悪くなる・・・ということを何度も経験しました。
私のドイツ語力が足りてないのも問題ではあるのですが、これは、ドイツ人同士のやりとりを見てても似たような結果に終わることが多いので、ドイツ語力だけの問題ではないかなあ、と。


で、今回書くことは、文句とはまた違うのですが、住み始めた当初から気になってたことです。
最近ではだいぶ改善されましたが、まだまだそういうことをやってる店員さんもいるので、いつか書いてみたいなあと思ってたことです。

それは、パン屋さんのことです。こちらのパン屋さんは、ほとんどが対面式販売です。日本の様に、自分でトレーに取ってレジへ持っていく・・・というスタイルの店も増えてきましたが、それらのほとんどはディスカウント系の店で味がいまいちなので、私は、パンはまだ対面式の店で買うようにしています。

パンを注文するために、店員さんに伝えるわけですが、これ、私が住み始めた当初、それらのパンを手づかみで取って袋へ入れてくれる店員さんの店がほとんどで、日本からやってきた私は目が点になりました。うちの近所だけでなく、他の区域でもそんな店がほとんどでした。
その手でお金を扱うんですよ?たまに、「疲れた~」と、髪の毛触ってる人もいますよ・・・?見えてるんです、こちら側から。販売してる間、手を洗うことはありません。でも、それが普通に行われてて、とにかくもうびっくりでした。
たまに手袋してる人がいるんですが、手袋はめたままお金を扱ってました・・・。意味がないです(汗)。←対面式の肉屋さんでも何度か見た光景。

それが最近では、日本と同じ様にトングを使って取ってくれたり、あと、布を使って直接手が触れないようにしてる店が増えてきました。うちの近所のパン屋さんも、以前はそういうのは全く使ってくれなかったんですが、今では普通に使ってくれてます。
それでもまだ、たまにいるんですよ、手づかみのままの店員さんが・・・。

私が食べるパンを、他の人が触ったからと言って大きな病気になるわけではない・・・と自分に言い聞かせてきましたが、それでもやっぱり気になることは気になるんですよねぇ^^;


衛生面に関してはドイツでは問題ないと思ってこの国にやってきた私には、パン屋のこの光景はけっこうショックな出来事でした。
だからといって、今、完全に改善されたわけではありません。そういう店員さんに当たりそうだったら、前もって、「トング使ってください」と言えばいいことなんですが、言うのも面倒くさいので、結局、手づかみのままで取ってもらうのでありました(-_-;)


あ、思い出したので最後に書き足し。
店員さんがいくらトングを使ってくれたとしても、ショーケースに並べる時に手袋などは使わずにそのまま手づかみで並べてる店員さんがいるので、もう、ケースの中に並んでる時点でアウト!・・・な時もあります^^;

● COMMENT ●

2,3枚目が怖すぎます太郎くん((((;゚Д゚))))
そして4枚目が自転車のせいで耳が大きくなったように^^;

パン屋の件

日本なら昭和中期の感覚なんですかね。

時代が進むにつれ衛生観念も進歩してきて
そういった店は改良淘汰されてきましたが
ドイツは昔ながらの小規模経営が残っている分
そういう点も取り残されてる感じなんでしょうか。

これに関しては日本の方針を知っている分
生粋のドイツ人よりalpenkatzeさんの方が
かえって気になるのかもしれませんね。

気分的な問題とはいえ悩ましいですね(-"-;
(もちろん雑菌繁殖の面で肉屋は大問題(# ゚Д゚)

太郎ちゃん、お目々あけてねんねできちゃうなんて特技なのにゃあ!^^b
@@!そ、それにマイナスでもひなたぼっこ楽しめちゃうにゃあ!
やっぱりユキヒョウさんなのにゃあ!

パン屋さん・・・そういえばおねえボルドーにちょこっとだけいたとき(湾岸戦争の頃)ずいぶん前だからかもしれないけど、手づかみだったって。
おねえは衛生観念ないからすごくは気にならなかったけど、田舎だったから? バゲットって袋に入れてくれるんじゃなくて、テケトーに(8等分くらい?)に小さく切った新聞紙持つとこに巻いてくれて、自分(お客さん)が素手でさわらなくていいくらいの部分だけ古新聞紙つきでね、あとは何のビニールや包装、袋もなく大気中持って歩いて帰ったよぉ。パンオーショコラとかクロワッサンとか小さなパンは茶袋に入れてくれたけど・・・
tabac・・・タバコ屋さんっていうか、新聞や雑誌、お菓子、ちょっとしか雑貨がある小さなお店でも、専業のパン屋さんもそうだったにゃあ・・・そんなお店のパンも皮とか塩分とかお安いのにすっごくおいしくって・・・日本、普通のバゲットですごくおいしいのあまりないよね・・・

太郎ちゃんの寝姿って、やわらかそうで触りたくなっちゃうわ。
がぶがぶ覚悟で触らなくちゃね。
猫って、暖かい場所にしかいかないと思ってたんだけど
太郎ちゃんのおかげで、ずいぶんと認識が変わりました。
氷点下なんですねぇ~ 寒そうですねぇ~ 太郎ちゃん、我慢強いですねぇ~

衛生面からいうと、日本人って世界一じゃないでしょうか。
ヨーロッパのトイレ事情なんかも、ウォシュレットを知ってる日本人からするとちょっとって思うし、お風呂の習慣だってね。
ただし、最近の日本人は過剰なほどばい菌駆除しているので、かえって菌に弱いそうですが。アレルギーもそのせいという人もいますよね。
どっちがいいのかしら。

手足をクニュっとしてる〜〜
これはハンモックで体が少し浮くからかしら?
薄眼を開けてalpenkatzeさんの様子を伺ってるのよね(笑)
寝ても光の動きで反応できそうだわ。
氷点下の中で日光浴.....
太郎ちゃん、たくましいわ....

作成中の素手は普通に感じるけど、出来上がってからはもう、すぐ口に
入るものだから素手は気になるよね。
衛生観念が高い日本でも、それはちょっと....になると思うわ。
こちらはその辺は結構厳しいかな?
レジの袋つめしてる人が暑いわ〜で帽子パタパタしたりはあるけど...
どうなったかは解らないけど、どこかの都市でレストランでの寿司を
握る時にも手袋を!ってニュース見かけたわ。
なんかズレてるよ。

太郎ちゃん、気持ち良さそうに寝てる事。
けっこうはっきり目を開けて寝るのも特技ね。

↓ サービスは日本が一番だと思います。
宅配なんか不在だと1日に3回位きてることあります。 (インターフォンの録画に残っている)
荷物も本土だと殆ど翌日に届くでしょう。 逆に郵便は数日かかる事があるけど。
ドイツポストとDHLの関係がいまいち判らないんだけど、不在票は不在だから不在票で、大きいから不在表というのは理に合わない。
だったら、一定の大きさ以上は郵便局で受け取り と決めるべき。
その決まりがないのに、運べないから不在票というのは職務怠慢。
その辺りでクレームしてみたらどうでしょう。 メール等の文章でね。
まあ何を言ってもだめでしょうけどね。 勝手に自分達で決めたルールでも、ルールにしちゃってたらね。

パン屋、どうだったかなあ。 昔はゲトライデガッセにもパン屋があり、とても美味しいパンだったんですよ。 でも店員さんの後ろにあるパンの指定の仕方が判らなくて、知った名前のパンしか買えなかったのが悲しかった・・。
私は余り気にならない方なんだけど、お菓子屋さんのお菓子に蜂が沢山付いているのを見た時は驚きました。 美味しい証明とか。 今でもそうなんでしょうか?



コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
耳・・・、あっ、ほんとだ、大きく見えますねw

そうです、こっちって、まだなんとなく昔の日本って感じなこと多いです!
猫の飼い方もそうだし~^^;
肉屋の件、ハムやソーセージを扱った手袋付きのままの手でそのままお会計になったので、
目が点になったのは今でも忘れられません(汗)。
あっ、田舎のパン屋さんとか、ハエもけっこういるかも~~(爆)。
ハエ取り紙をぶら下げた、昭和時代の八百屋とか思い出しますねぇ・・・(´▽`
とにかくこっちは日本より後を行ってまーす(笑)。


★Gaviちゃん
今年も短期間だったとはいえ、ユキヒョウ太郎、寒さを楽しんでたよー(笑)。

手づかみも、気にしなければいいんだろうけどねぇ・・・^^;
日本の厳しい衛生環境、客の厳しい目、これに慣れちゃってるからね、ついこっちであれこれダメ出ししたくなっちゃうのかも(;´▽`
こっちも、なるべく簡易包装ってのは徹底してるかなあ。
日本はパン屋でパン買うと、小さいのは一個ずつ別々に袋に入れてくれて袋がもったいないと感じてしまうようになったよ^^;(食べやすいけどね)。
パンは、私もこっちのが美味しいと思うかなあ。
もちろん、日本のも美味しいけど、パンというよりはおやつかな~、あれは・・・。


★こまちママンさん
毛のモフモフと脂肪で、触ると気持ちいいですよ~♪
ただし、すぐにパンチやらガブリが始まるので要注意です^^;
今はもう10度前後毎日あって、氷点下になることもなくなりました。
今年は本当に暖冬です。

靴もちゃんと脱いで自宅に入って、裸足で外を歩いたらちゃんと足を洗って・・・、
このことからも日本は本当に清潔な国だなあと感じます。
こっちって、いくら室内を土足禁止にしてる人でも、室内履きのまま庭を歩いたり、
来客には”土足のままどうぞ”になっちゃいますからねぇ。
過剰なほどのばい菌除去、分かりますー!
そのせいでなんだか今はか弱い子が多そうな気がします~^^;

コメントありがとうございます♪

★moguさん
ウラメシヤ~のポーズ、ここでよくなってるよ^^
目が微妙に開いたまま寝てることもよくあるかも(;´▽`

素手でそのまま手づかみで客のパンを次から次に掴んでいって、その手でお金も扱って・・・、
気にしない人はしないだろうけど、ずっと見てると複雑な気分になっちゃうの(汗)。
手を頻繁に洗ってるわけではないからね・・・。
でも、こっちの人のいわせると、ショーケースに入れずにむき出しのまま並んでる
日本のパン屋のパンはどうなんだ?・・・らしいよ(-_-;)
”日本は清潔だからそれでも大丈夫なの!”とか、適当に答えちゃったけど^^;
寿司に手袋のニュース、あったね!
あれはないわ~。寿司握る人はちゃんとしてるんだから他と一緒にしちゃダメだよね・・・。


★REIさん
どの写真をアップするかチェックしてると、目を開けてるのがけっこう多いような、です^^;

日本の宅配の2時間毎の時間指定とか、すご過ぎますよ。
遅い時間の配達だと、この人働き過ぎじゃないかしら・・・と心配になります(汗)。
こっちも、一般の郵便事情は国内だと翌日には配達されるから、それはいいんですけどねぇ・・・。
でも最初っから配達する気なし、取りに来いってのはありえないですよね!
配達人のおねえさん、少し気まずそうな顔してたので、これは絶対に怠慢です。

パン、美味しいのは美味しいけど、でも、手づかみの人がまだまだいますよ~^^;
街中の、ちょっと高めのパン屋さんとかだと、そういうのは以前からちゃんと布使ったりで、
手づかみということはなかったです。
蜂、いますよー(笑)!ケースの中、飛んでるし、甘いの舐めてます(汗)。
あれ、びっくりですよねぇ、店員さんも追い払おうとしないし^^;

ふにゃくた~♪な、太郎さん、もう可愛い寝の塊だわ^^
薄目を開いてても、意識は完全に寝てますなww

ああ~(;´▽`A``ドイツでは、パンは焼いて食べましょう~って事ですね(´-∀-`;)
日本の除菌除菌もなんだかなぁ~っては、思うんですけどね
昭和のおばさんの子供の頃は、じょきじょき切っただけの新聞で、
色んなモン、包んで売ってたからなぁ~
で、それを、遊んでて、スカートやズボンのお尻で、ぱぱぱっって拭いた(?)手でつかんで食べたりしてたからな(;´▽`A``
だから、少々の事じゃ風邪も引かんおばさんに育ったのかもしれんがww

コメントありがとうございます♪

★ほんなあほな。さん
気持ちよく寝てくれてれば、目が開いてようがかまわないけど、やっぱり気になる姿です^^;

手づかみだからといって文句言ってる人を見たことはないけど、最近ではそれも
少数派になってきてるんで、嫌だと思ってる人はいるってことかなと思います^^;
あっ、私の子供の頃も全く同じでしたよー!
どうかすると、トイレの”ちり紙”代わりに切った新聞紙が置いてあるのも見たことあるしw
あっ、話それちゃった(汗)。
私も、下に落ちたものは拾って拭いて食べればOK!・・・みたいに育ちましたよ(;´▽`
いろんなものに対して強い体には育ったと私も思ってます^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/269-d2f125a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

虫下し錠剤の日 «  | BLOG TOP |  » あれこれと・・・

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (323)
太郎とご近所猫(犬)さん (76)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (26)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (49)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR