topimage

2017-08

朝食会場まで迷路気分 - 2015.10.27 Tue

今回の3枚はインスタグラムから。

プラハに行く前に、たくさんトントンしてあげました。



そしてこちらは旅から帰ってきた日の夜。帰宅してしばらくは私について回ってましたが、就寝時はいつも通りになってくれました^^



その後食欲も元に戻り、ご飯も普通にねだるようになった・・・と思ったら、この時はカリカリを見せてもプイッとされ、おやつをあげたら美味しそうに食べてました^^;






旅の話の続きです。

到着翌日、起床後の部屋からの外の様子です。お天気はいまいちだったけど、傘を差してる人はいなかったのでホッとしました。
s1_201510270042521bc.jpg


さて、朝の始まりは朝食から!ということで、部屋に置かれてる宿案内を読んでみると、”朝食会場は部屋番号○○の向かい側”との案内が。
友人と一緒にその部屋番号をとりあえず目指しました。
s2_20151027004253124.jpg


熊の剥製が壁にバーーンと!!
s3_20151027004255a85.jpg


途中、”朝食部屋はこちら”と書かれた案内が矢印と共に壁に貼られてたのですが、角を何度も曲がり、途中にドアがあったりで、「ここは本当に開けていいのか?」な気分になりました。

ビール醸造所でもあるので、古い道具が所々に置かれてました。
s4_201510270042567e0.jpg


こんな廊下も進みます。
s5_20151027004258d2f.jpg


廊下の奥にはこんなものが置かれてて、
s6_2015102700430956f.jpg


その反対側にはこんなドアが。普通の部屋のドアと違うので、中がすごく気になりました。
s7_20151027004310b10.jpg


本当にここでいいのか?と疑問に思いながら先へ進み階段を下りたら、朝食会場がありました!
s8_2015102700431216b.jpg


そしてテーブルがたくさん並んでるところへと行ったら、あらそこは、前日夜にご飯を食べたレストランでした^^;
夜はもちろんレセプションの方からレストラン内へと行きましたが、朝はレセプションが混むからこんな行き方が示されてたのかしら・・・。


とりあえず、食べたいものをお皿にとってきました。
s9_201510270043130f9.jpg
パンも何種類かあって、ミューズリーやコーンフレークなどもありました。他、生野菜、ハム類、チーズ類、果物・・・などもあって、朝食メニューはとても豊富でした。日替わりのスープがとても美味しかったです。



宿のスタッフが毎朝クレープを焼いてくれてました。私も一枚食べてみました。美味しかったけど、すぐにお腹いっぱいになってしまい全部は食べきれませんでした。
s10_20151027013844340.jpg

そして、お腹いっぱい食べた後は観光に出かけました。
とりあえず今回はここまで。

● COMMENT ●

やっぱり「山口さんちのツトム君」ならぬ「alpenさんちの太郎くん」ですねw
手のブレ方が高速トントンを物語ってますw

下から5枚目は古い秤でしょうか。
うちの物置にも形は違えど原理が同じ秤が眠ってます。
昔はこれで醸造タルを計量していたのでしょうね。

クレープが日本のよりしっとり厚そうでお腹に溜まりそうですね^^;

シーバじゃなくては、王様は食べない! ですか。(笑)
王様、次のお世話係さんのお出かけには、シーバーの御飯ですよ、きっと。

それは、一割の人は辿り着けない様に迷路にしてるとか?
レセプションを通って食堂って、けっこうあった様な気もするけどなあ。
それとも豪華な朝食の為に、沢山歩いてお腹が空くようにしてるとか。
楽しいですね、迷路みたいで。 私ならその謎の扉を開けちゃう。
実際M市のホテルで非常口を開けたら部屋になっていて、なにこれと中に入ったら扉が閉まってしまい閉じ込められた事があります。

朝からサラダは珍しい。 でもアルペンさんもカメラを持って朝食に行くんですね。
私も朝食の写真を撮る事が多いです。

ところで、チェコってまだ熊がいるんですか?




太郎ちゃんちょっとわがまま言ってみたくなっちゃったかな~

しかし迷路のようなホテルですねー
私行ったら帰れなそう(笑)

Kotoraさんにお会いになったのねー。
ひょっとしたらそうかな?とは思ったのですが、
ちびちゃんもかわいかったでしょうねえ。

太郎ちゃん、頑張ったんだもの、
ちょっとおやつ、いつもより請求してもよい. . . わよねえ。
でもいつものご飯も食べてくださいまし。

なんだろ、このドア。そしてこのはかりみたいなの。
気になります。青髭の話を思い出しちゃった。
開けたらダメなドアをあけたら指が染まってばれちゃうってやつ。

長い廊下をさまよって急に表れる
クマのはく製にびっくりです!!(=^・^=)
お友達といっしょのプラハの旅、楽しそうですね~
↓ おいしそうなお料理にうっとり。
なかでも「ウェルカムビール」に食いついちゃいました!!
太郎ちゃん、お留守番ご褒美のおやつ、いっぱいもらってね~

コメントありがとうございます♪

★キノボリネコさん
人間も猫も、オスの方がそうなりやすいんでしょうねぇ^^

たぶん秤だと思います!
こういうのを使用してた当時の写真が館内のあちこちに飾られてました。
こういう秤、私も幼少時代に親戚かどこかで見たような記憶があるんですよ・・・。

クレープ、残したら悪いので翌日からは食べませんでした^^;


★REIさん
私がまた出かけることがあったなら、ちゃんとシーバをもらえるように、
他のご飯は隠したがいいのかも・・・(汗)。

通路、部屋に戻る時にまたちょっと迷いそうになったけど、翌日からは大丈夫でした(笑)!
レセプション通れば近いけど、楽しいからわざとこっちを通って行きました^^
ドア、開けて誰かが寝てたらいけないから、私は開けません(笑)。

カメラ、もちろんどこにでも持っていきますー!
皆、スマホで撮影してるけど、私はこういう時もデジカメ(コンデジ)ですねぇ。
熊、東欧はまだいるみたいですが、チェコは聞きませんねぇ。
以前、バイエルンに迷い込んで射殺されたのはイタリアからでした(少数いるようです)。

コメントありがとうございます♪

★ししゅうねこさん
しばらくわがままが続きました(>_<)
ご飯も、シーバをずっと待ってたし(-_-;)

迷路のようなこの道、部屋に戻る時にちょっと間違えそうになりました^^;
翌日からは大丈夫でした♪


★めんまねえちゃんさん
Kotoraさんの赤ちゃん、お世辞抜きに本当にかわいかったですよー!!
私、目尻下がりっぱなしでした^^

そう、がんばってくれたんで、おやつはあげるようにしたのだけど、
普通のご飯でもシーバを待ってるから、それが困りました(>_<)
でもそれに負けるときりがないし、今後のお留守番用のがなくなるので、
ここはあげないように私もがんばりましたよ^^;

青髭の話、知らなかったのでググりましたが、こわ~~((((;゚Д゚)))
でも最後は財産が入って、めでたし、めでたし・・・?


★タスママさん
こんな大きな剥製がいきなりあるとびっくりですよね^^;
宿(レストラン)の名前が熊に関連してるので、そのせいかもです。
友人との異国での旅、日本語でのお喋りもできて楽しかったです♪
それにビールが安くて、安くて、飲兵衛の私たちには最高(笑)!
この宿に決めた理由は、ウェルカムビールもそのうちのひとつです(笑)。

食事前にたっぷり歩いて美味しく食べられたんじゃ?
朝から焼きたてのクレープいいなぁ〜
実は昨日コストコで買ってきた冷凍のクレープを朝食に食べたんだけど、
大雑把なパッケージだからクレープ同士がくっ付いて大変でした^^;

で、気になるドアは開けてみなかったの?
私だったら絶対開けてるw
で、怒られてるwww

コメントありがとうございます♪

★ANKOさん
クレープ、目の前で焼いてくれて美味しいんですが、これを食べると
他のものが食べられないくらいのボリュームで、翌日からはあきらめました^^;
コストコに冷凍クレープなんてのがあるんですね!
気になるので思わず画像検索してしまいました♪

ドア、開けないですっ(笑)!
みんな開ける派なんですねー^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alpenkatze1.blog.fc2.com/tb.php/197-cd693631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

他所のおうちのがいいの? «  | BLOG TOP |  » 1年半ぶりの再会

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (327)
太郎とご近所猫(犬)さん (80)
お出かけ(山以外) (44)
お出かけ(山関連) (27)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (8)
日々のこと (52)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR