topimage

2017-02

完全には閉めない - 2017.02.27 Mon

窓の外の、ドイツ語でRollladenと呼ばれるシャッターというかブラインドというか、日本では雨戸になるようなそんなもの、うちでは完全に閉めることはありません。

理由はもちろん、太郎がいつもこうやって外を眺める必要があるから・・・。
DSC02670.jpg


尻尾はいつもブンブン! カーペットの汚れは太郎のせいです(汗)。
DSC02671.jpg


「ここから出入りもできるもんにゃ!」    窓を”私が”開ければね^^;
DSC02672.jpg


「見張りも大事だにゃ」  ご近所猫さん通ったら大騒ぎだもんね(笑)。
DSC02673.jpg


うちの窓は全部このタイプので、どの窓からも外に出られるドアタイプのになってます。なので太郎はどこからでもこうやって見張りが可能。

窓際があればそこに何か置いたり、もしくはちょっと高いところから太郎も見張りができたのに・・・とは思うのですが、これはこれで太郎も外の見張りを楽しんでるようです。
でも私としては、下半分は壁の、普通の窓の方がよかったなー、です。このタイプの窓は外から丸見えなのもちょっと・・・で。でもドイツ人はこういうタイプの窓、好きみたいです。



黒猫ちゃんにまた会えた♪ - 2017.02.25 Sat

昨日木曜日は結局20度近くまで気温が上がり、街中では、半袖姿の人もいたほどでした。

「あったかいのはいいけど、風がまだまだ強いにゃ~」  数日間強風が続いてます。
q1_2017022423535826d.jpg


「お世話係の目が変になってきたらしいにゃ」  早速花粉も飛び始め、昨日は目が痒かった!
q2_201702242354008b0.jpg

まだまだ痒くなり始めで今は落ち着いてますが、今後のことを思うと憂鬱です・・・。


「今日はまた寒くなって目は大丈夫らしいにゃ」  雪も時々降ってたもんね^^;
q3_201702242354013ea.jpg


「寒い日は寝るに限るにゃ~」  狩りのためにエネルギーを蓄えてるんでしょ(汗)?
q4_20170224235403d32.jpg

寝てる時は本当に普通の猫のようにかわいらしい姿を見せてくれるんですけどね~。
お外なんて大嫌い!寒いのも大嫌い!飼い主のお膝の上が大好き!・・・の様な猫と一緒に暮らす姿を想像して太郎をお迎えしましたが、なんか全然違う方向に行っちゃってる様な気がします(;´▽`



ところで、こちらの黒猫ちゃんは、昨年の10月中旬、山歩きの後に休憩したレストランにいた子で、その時の撮影です。
0_201702242354361cf.jpg


この黒猫ちゃんがいたレストランに先週末入ったんですが、
1_2017022423543516f.jpg


ドアを開けたらこの子がまたいました♪
2_20170224235437d5c.jpg


ナデナデした後に席に座ったら、そこまでついてきてしまいました(笑)。
DSC03435.jpg
食事時ではないこの時間、他にお客さんもほとんどいなかったのでついてきたのかな(笑)。


私が座ってた場所に乗っちゃいました♪
4_201702242354406f3.jpg


くつろいでる~^^
5_2017022423544221b.jpg


この後、また別の場所に移動していきました。
6_20170224235443c68.jpg


こうやって出先で、以前見かけたことのある子に出会うと嬉しいものです^^



この日のお出かけに関してはこちらに書いてます




コメント欄閉じてます。

動植物が活発になり春を感じる - 2017.02.23 Thu

1月は今年はかなり冷え込んだのに、2月になってわりと暖かい日々が続いてます。明日はなんと17度の予報!
ss.jpg
九州の実家地方よりも暖かい予報になっててびっくりです。



すっかり春モードになってるのか、今日、自転車に乗って買い物に行ってたら、うちの側の森で既に花が咲きだしてるのが見えました。

”春を告げる花”と言われてるスノードロップ、これからもっと開いてきそうです。
a1_20170222234331c81.jpg
Kleines Schneeglöckchen(Galanthus nivalis) ヒガンバナ科 スノードロップ、ユキノハナ


a2_201702222343333f4.jpg


もっと開花すると、中心に見える緑色のやつが横側からも見えるようになってきます。
a3_201702222343358dc.jpg


そして、最初の店で買い物を終えて次の店に移動してたら、ここは森ではないけれど、黄色の絨毯が見えてきました!
a4_2017022223433663c.jpg


オオバナキバナセツブンソウという、キンポウゲ科のお花です。
a5_20170222234337fbd.jpg
Winterling(Eranthis hyemalis) キンポウゲ科 オオバナキバナセツブンソウ

日本のセツブンソウはたしか白なんですよね?こちらの黄色いのは、フランスからバルカン半島にかけて分布してるそうですよ。



そして、春を感じるのは植物からだけではなく動物からも・・・(汗)。
1_201702222343495e1.jpg
ネズーに夢中になってる最中の太郎です


ここからの先の画像は、画像クリックで別タブが開きぼかしが取れます。


先週末、早朝に出かけた太郎が収穫無しで戻って来て、「もうちょっとがんばってくるにゃ!」とばかりに、また出て行きました。
そんなにがんばらなくても・・・と思って朝食をとってたら、口に何かを咥えて戻ってくる太郎の姿が窓の外に見えました



空気の入れ替えのために他の部屋の窓を開けてたので慌ててそれらを閉めて、そして私も外に出ました。

窓を閉めるのは室内持ち込み禁止にするため。


野ネズミはまだ生きててそれを追いかけて遊ぶ太郎。時々口に咥えて運ぶので、「太郎ちゃん、それ、もうそろそろ放してあげたら~?」とやると、
「ウーッ、ウーッ」・・・と唸って所有権を主張してまた別の場所へと運んでいきます



ネズミは庭の外に逃げ出し、それを追う太郎。一瞬、太郎がネズミを見失ったので、ここはネズミに逃げてもらうチャンス!・・・と私も後からあれこれやったのですが、太郎がそれを逃すわけがありません


その続きは動画で・・・。最初のシーンは、逃げ出したネズミを口に咥えて庭に持って帰るところからです。



これはやばい、取り上げなければ!!・・・の状態になってきたので横取りを試みるも、またまた唸って何度も逃げる太郎
・・・これ以上は私はあきらめて室内に戻りました。

しばらく経って太郎が中に入りたさそうにしたので、とりあえず手足と口の周りをふきふきして、私は新聞紙片手にまた外へ。
・・・新聞は必要なく、たったこれだけならとスコップで土の中に埋めることにしました
注:私は小さい方をスコップ、大きい方をショベルと呼んでましたが、地方によって呼び方が逆のようです。


その後も二日続けて似たようなことが起こり・・・(涙)。暖かくなってきて野ネズミたちが活発になってきてるのを実感しますが、今後が思いやられます(ノД`)・゜・。

中に入ってほしいのになあ - 2017.02.21 Tue

とある夜、一緒に玄関の外側に出て共同玄関のところまでお供しました。こういう場所も一応暖房は入ってるとはいえ、かなり低い温度です。この時期、ここにずっといるのは寒い・・・。

もう中に入ろうね~とやっても、玄関前で粘る太郎です。
「まだ入らないにゃ」
1_20170221010713ffd.jpg


外に出るにはすごく寒い時間、でも室内は退屈、それでここでうろちょろしたかったようです。
2_20170221010716a09.jpg

外でゴロンとされるよりもここでされた方がなぜかより汚く感じてしまう私です(汗)。


「お世話係もこっちに出てくるにゃ!」  寒いから太郎ちゃん一人で楽しんで~。
3_2017022101071683c.jpg


「上まで上がってこようかにゃ~」   楽しんでおいで!うちの玄関は開けとくから。
5_20170221010719e4c.jpg


「一人じゃつまんないにゃ!」   はいはい、じゃあ、下で待ってるね。
6_201702210107208c0.jpg

・・ということで、私は上の階へは行かないけど、太郎一人で上の階へ上がって行って私は階段の一番下のところで待つことに。
太郎としては私も上の階へ上がってきてほしいようですが、そこまでやるときりがないのでいつも下で待ってます。

私が見える空間にいないと管内探検はできない太郎でした。






ここからは最近のドイツア〇ゾンに対する愚痴を畳んでダラダラ書いてます。長いのでお時間ある方、ご興味のある方のみどうぞ~。


楽しく遊ぶ太郎 - 2017.02.20 Mon

前回記事の続きです。


「これからが本番だもんにゃ・・・」  そ、そのようですね(-_-;)
1_20170220030302916.jpg


・・・準備はOKかしら?
2_20170220030303941.jpg


「つかまえたにゃー!」   腕にジャンプしてきました!(>_<)
3_201702200303057fe.jpg


本気度出して遊んでくれるのは嬉しいかも、です(´∀`;)
4_20170220030306425.jpg


「まだ降参じゃないみたいだにゃ」    させてくれないじゃない(;_;)
5_20170220030309d9e.jpg


「もっとやってやるにゃー!」   すごい形相・・・(°_°)
6_20170220030311ab6.jpg


「えいっ!」   太郎ちゃん、爪が刺さって痛いのよっ(>_<)
7_20170220030311476.jpg


爪が刺さる痛さに我慢できなくなり、やっとのことで太郎から逃れました(汗)。
ちなみに、噛まれるのは全く大丈夫な痛さです。でも問題は鋭く尖った爪でして(爪切り不可能)、これが刺さり、後ろ足ではケリケリ・・・(T_T) 耐えられません(´Д⊂ヽ


「あっけなく終わってしまったにゃ」  あれ以上は無理よー(`o´)
8_201702200303135bd.jpg


「でも楽しかったにゃ」   そう?よかったー(-∀-;)
9_201702200303159b4.jpg


太郎が満足なら私も満足です!
・・・でも、痛くて傷が増えるのだけはやっぱりイヤかもー(涙)。


太郎が私を誘って外に出たり地下室に行く時はこういう遊びをすることがほとんどなので、フリースのジャケットは一年中欠かせません。
もし着てなかったら、太郎には申し訳ないけどお相手はできない・・・ということになります^^;

一応、遊びです - 2017.02.17 Fri

太郎は私と一緒に庭に出るのが大好きです。太郎が私を誘ってくることもしょっちゅうだし、私が一歩外に出たら太郎もついてくる・・・ということが多いです。一緒に外に出ると太郎はとてもご機嫌になるのがすぐに分かるのですが、機嫌がよ過ぎて(?)私への危ない遊びもやってくれます・・・。


この時も一緒に出ました。出た途端小走りになってご機嫌になった太郎です。
「一緒にお外に出ると楽しいもんにゃ!」  見てて分かるよ~^^
1_201702170535167f1.jpg


私をじーっと見てます。ここでナデナデすると危険な遊びが始まることが多いのであえて手は出さなかったんですが・・・、
2_20170217053527bd2.jpg


「隙ありっ!」    いきなりのこれっ(>_<)
3_201702170535193cd.jpg


「逃げるにゃよーっ!」    腕に飛び掛かってます(`o´)
4_20170217053521bcb.jpg


この耳(汗)!私の左腕を両手でしっかり押さえつけてます
5_20170217053522566.jpg


いったん離れました・・・(-_-;)
6_201702170535271c6.jpg


「へへっ」    そ、その顔は何なのかしらねぇ(汗)。
7_20170217053528f8c.jpg


「まだ終わりじゃないもんにゃ」   そ、そのようですね(>_<)
8_20170217053527ed7.jpg


決して怒ってるとか、そういうわけではないのですよ(´∀`;) 遊びなんです、太郎にとっては・・・。

遊びの様子、次回に続きます~。

太陽を満喫 - 2017.02.16 Thu

1月後半から雪は全然降ってなくて、最高気温も5度くらいある日が増えるようになりました。
気温が氷点下越えで太陽も出てるとなると、とても暖かく感じます。それは太郎も同じようで、日中、太陽の光を楽しんでる時間が増えてきました。


2月始めに撮影しました。
この時はまだ雪は完全には融けてなかったけど、明るさが違います。太郎も尻尾が上がってます^^
1_20170216004112479.jpg


「暖かくなってきたにゃ~」 撮影のためだけに厚手のコートも着る必要がなくなったのが嬉しい♪
2_201702160041145f3.jpg


「どっちにパトロール行こうかにゃあ」  すぐにはスタートしません。
3_20170216004117357.jpg


「裏の方に行くにゃ」  歩いてる最中ですが、犬のチッコシーンの様に見えてしまう(笑)。
4_201702160041188f7.jpg


戻って来て、ここで日向ぼっこ。
5_20170216004118198.jpg


角や木の枝のにおいを嗅いではスリスリすることが多かったです。
6_20170216004120764.jpg


「角は気持ちいいにゃあ♪」   やっぱりここでもそうでした^^
7_20170216004122e8a.jpg


今日は10度くらいあって太陽も出ててぽかぽか気持ちよかったです♪
1月は雪のせいで自転車に乗ることもできませんでしたが、今はまた普通に自転車に乗ってあちこちのスーパーに買い物に行ってます。でも長いこと乗ってなかったせいか、体が鈍ってしまってペダルを踏むのがとても重く感じる日々です。
こちらは平地に見えても、緩やかな坂になってる道がとても多いです。自転車に乗ると高低差を感じます。なんでも、氷河時代の名残だそうです。←ブラタモリみたいですね(笑)。
身体をこれから鍛えないと、夏の山歩きもできなさそうと焦ってます(>_<)


それと、以前、”ヤ〇ー映像ニュースが見られなくなった”と書きましたが、なぜかまた、全部ではないですが多くのニュースが普通に見られるようになりました。見られないニュースにはいつものように”お住まいの国では・・・”のメッセージが出ますが、見られる方が多いです。何を基準にしてるのかよく分からないけど、これがまた見られないということになりませんように(-人-)


都合によりコメント欄閉じてます(*- -)(*_ _)ペコリ

こちらも久々、べスター君 - 2017.02.13 Mon

先日は久々の娘猫ちゃんの登場でしたが、今回はこちらも久々、ご近所猫さんのべスター君です。
べスター君、最近は本当にたまにしか姿を見せません。うちのテラスでの待ち伏せも全くしなくなりました。

これは雪がまだ残ってた1月後半の撮影です。太郎がべスター君に気づいて外に出たら、べスター君はいつのも方向(自分のうちがある方)へと引き返しました。
1_201702130531108fb.jpg


時々こうやってこっちをちらっと振り返るんですよ。
2_201702130531129ab.jpg


「あいつがちゃんと去ってしまうまで見張りだにゃ」  うちのテラスの角から様子を見てます。
3_20170213053113e44.jpg


べスター君も途中で止まって角からこっちをずっと見てます。いつものことですが^^;
4_2017021305311511f.jpg


「なんでこっちをジッと見るにゃ!」   気に食わない太郎です。
5_201702130531168dc.jpg


「それならこっちもにゃ・・・」   太郎ちゃん、どうする?
6_20170213053118249.jpg


「パトロール開始だにゃ~」   やっぱ無視はできないのね~^^;
7_20170213053119c59.jpg


でもいつものように途中でストップ、むやみに追いかけることはしない太郎です。
8_2017021305390996d.jpg


「こっちには来なさそうだし、もう大丈夫だにゃ」  べスター君へのパトロールは終了しました。
9_201702130531224c4.jpg


べスター君は太郎にウーシャーはしてくることはあっても、一応、上下関係では太郎より下ということは分かってるようで、それだけは救い。でもたまに太郎が外に出た途端ウーウー唸りあいが始まることもあってその相手はべスター君がほとんどなので、やっぱりまだまだ要注意です^^;





それからこれはまた全く別の話になりますが、週末、雪がある場所をちょっとお散歩してました。
その時に久々に目の異常を感じ、閃輝暗点の症状が出始めました。
リンクにした、Wiki内の画像にあるような、ギザギザのキラキラしたものが見え始めてそれが段々と大きくなってきて視界が悪くなります。初めてこれになった時は何が起こったのか分からなかったのですが、今はなんでもネットで調べられる時代、すぐにこれだと分かりました。
だいたい30分ちょっとすれば治まるので、歩いてる時に近くにベンチがあったのでそこで休憩をしました。
この症状、もう長いことなってなかったのですが、以前はけっこう頻繁になってました。私の場合頭痛は起きずそのまま。頭痛がない閃輝暗点は危ないと書かれてることも多いのですが、けっこう私みたいな人も多いみたいです。
一応、これが理由ではないけれどMRIもCT検査もやったことあって、その時に脳の異常は何も言われず。
原因に書かれてるチョコレートとワイン、これは思いっきり当てはまりますね~(汗)。チョコが無いと生きていけないし、ワインも毎日たっぷり飲んでるし・・・(-_-;)
”マグネシウムのサプリメントがいい”とも書かれてますが、長いことこの症状がなかったのは、山歩き中の足の痙攣対策で昨年はずっとマグネシウムのサプリを飲んでたからかもしれないです。今は飲んでません・・・。

この症状、なったことのある方、いらっしゃいますか?これが始まるとけっこう不快なんですよねぇ。
自宅にいる時は横になってればいいけれど、こうやって出先でなってしまうと不快度が増して大変です・・・。

左手ばかり - 2017.02.11 Sat

前回記事最後に太郎のミーアキャット立ちの画像をアップしましたが、立つ瞬間を撮影した動画も以前のですがあるのでアップしますね。いずれも当時、ブログの記事に貼り付けたことはあります。

こちらは3歳になる数か月前くらいに撮影。同じく玄関の音にパニックになって11秒頃に立ってます。室内が散らかってるのは見なかったことにしてくださいm(__)m



こちらはうちの子になってわりとすぐなので生後2か月ちょっとの時。窓の前に元ご近所猫さんのネコチャンが来て、それで9秒頃に立ってます^^






さてさて、最近こういう姿で猫ベッドの中にいることが多い太郎です。
1_20170211010709082.jpg


3枚とも別の日の画像ですが、いずれも左手を曲げてます。
2_201702110107113b4.jpg


ここにアップしなかった別の日の画像を見ても左手を曲げてました。
3_20170211010712d6b.jpg

左手ばかり・・・と、過去に気にしたこともなかったのですが、同じ姿の画像を見て気づきました。
右手を曲げることもあるのか、今後見ておかなくちゃ!



それとこちらはまた別の話題になりますが・・・。

先日、出先のカフェでレモンケーキを食べました。こちらではよくあることですが、フォークが刺さって出てきました。
4_20170211010714f3e.jpg
レーゲンスブルクのカフェにて


こちら2枚は、去年の山歩きの後に食べたケーキ。ここでもフォークが刺さってます。
7_201702110109160e6.jpg 8_20170211010918021.jpg
どちらもチロル(オーストリア)で

これ、なぜなんでしょうね(笑)?オーストリアやドイツ以外の国でもこんな風にケーキにフォークが刺さってくることあるんでしょうか?
こういう提供の仕方をされるたびに気になります!


追記:こういうサイト見つけました→”何故ドイツではケーキにフォークを横刺しにするのか問題

あれこれググってたら、”運ぶ時にフォークが落ちないように・・・”と書かれてる方(元店員さん)が2人ほどいらっしゃいました!・・・そ、そんな理由(汗)!?

久々に覗かれる - 2017.02.10 Fri

ふとテラスを見ると、白黒ちゃんの娘の娘猫ちゃん(本名、未だに分からず)がうちの方をじ~っと見てました。
その時太郎はお昼寝してたんですけど、こういうのには寝ててもすごく敏感で、起きて窓際へと移動しました。

「娘猫ちゃん、久しぶりだにゃあ」   本当、何か月ぶりかしらね。
1_20170210004032782.jpg


すると娘猫ちゃん、うちの中を覗き始めましたよ~。
「うちの中が気になるのかにゃ?」
2_20170210004031260.jpg


「ここ、キジ白のあのでっかい子のところだったわよね」
3_2017021000403153d.jpg
娘猫ちゃん、以前はうちの中をよく覗いてたんです。7年近く前、太郎がまだ1歳にもなってない時の記事にもその様子がありました^^;



「あらっ、あの子、いないのかしらね」  太郎には気づいてないようでした。
4_20170210004031244.jpg


「ボク、ここにいるんだけどにゃあ・・・」   うちの奥の方ばかり見てるよね^^;
5_20170210004033980.jpg

この後試しにちょっとだけ窓を開けたら、娘猫ちゃん、慌てて逃げて行きました。
太郎も追いかけるかなあと思ったけど、テラスにも出ずにこれで終わり。娘猫ちゃんやお隣のミルカちゃん相手にだと、喉から”ドゥルルルッ”と鳴らして、嫌な顔はしない太郎です。
女の子相手には・・・というか、相手が特にシャーするような猫でなければ、わりと紳士的な太郎です(笑)。あっ、でも、娘猫ちゃんには昔とことん嫌われてて、よくシャーシャーされたものでした^^;




ところで、インスタにもアップしましたが、昨夜、太郎が久々にミーアキャット姿になりましたよ(笑)!
6_201702100040345cd.jpg

玄関先で相方と荷物配達人が話してて、その声が怖くて立ちあがってしまった太郎です^^;
男性の大きな話し声はけっこう怖がる太郎です)。
以前はこうやって怖かったりびっくりしたりするとよく立ち上がってましたが、最近はほとんどそうやることがありませんでした。それが昨日は久々だったので、私も慌てて撮影しましたが、しばらくこうやって立ったままだったのでなんとか間に合いました^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

alpenkatze

Author:alpenkatze
太郎:2009年8月4日生まれ、10月3日にお迎えしました。
ビールとソーセージの国での、太郎とお世話係の日々の記録を綴ってます。

旧ブログはこちら→http://alpenkatze.exblog.jp/

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

太郎の毎日 (301)
太郎とご近所猫(犬)さん (68)
お出かけ(山以外) (41)
お出かけ(山関連) (20)
獣医さんでのこと (2)
クリスマス市 (9)
オフ会 (1)
ダンケ!(頂き物など) (7)
日々のこと (44)
その他 (8)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

gremz

Flag Counter

Flag Counter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

QRコード

QR